機械学習を学ぶための行列計算入門

イベント内容

ももち浜TECHカフェ「機械学習を学ぶための行列計算入門」

ももち浜TECHカフェは福岡市ももち浜から発信する、IoT・AR・VRなどをテーマにしたハンズオン・勉強会企画です。
今年は長い間中断しておりましたが、オンラインにて再開致します。
今回のテーマは行列の扱い方の基本。

目的

データサイエンスが脚光を浴びて以来、様々な書物が世の中にリリースされてきました。大きく2つのパターンの書籍があり ます。1つは原理についてはある程度ブラックボックスとして、手法の利用方法を教えてくれるもの。もう1つは原理について細かく解説してくれるもの。大学で学んだ…など特殊なバックグラウンドがない限り、概ねの人は、前者で概要をつかみ、その後、原理が知りたくなって後者のような本に手を出します。そのとき、高校・大学で数学を選択してこなかった人に猛然と襲いかかってくるのが行列の計算です。「行列」という壁に阻まれる人が一定の割合で存在します。
当方は『実装して理解する機械学習の手法』と銘打って、2019年に機械学習アルゴリズムの仕組みを実装を通して理解すると いうセミナーを開催してまいりました。重回帰分析、決定木分析、ディープラーニングという手法を学んできたわけですが、それらを理解しようとすると避けて通れないのが、やはり行列の計算でした。
じゃあ、それを学んでみよう…という事で、いわば『実装して理解する機械学習の手法』の補講として開くのが、この「機 械学習を学ぶための行列計算入門」です。「機械学習の理解にトライしてみたけど行列というものの意味が分からなかった」 「行列の計算って何?」という方は是非、お集まりください。

参加条件

➢ Pythonを用いて実装しますが、基本的な言語仕様については解説しませんので、その前提で問題ない方にご参加いただきたいです(実装経験を問うものではなく、コードを見て理解できるレベルの方なら問題ありません)。
➢Google アカウントをお持ちの方。以下2つのサービスを使う事になるので、それが可能な方にご参加いただきたいです。
 ➢Google Colaboratory(無料で利用開始できます。設定方法は事前にご説明いたします。)
 ➢Google Meet(こちらから会議URLを発行しますので、その会議室にログインいただきます。)

講師

和田 陽一郎 氏
株式会社D4cアカデミー 取締役社長兼学長
株式会社データフォーシーズ 執行役員
九州大学大学院 システム情報科学研究院 客員准教授

講義時間

2時間+事前学習ビデオ(Colaboratoryの導入方法)

オンライン講義

オンライン接続方法は参加者の皆様に送ります。

当日の内容

プログラム

パート 内容 時間内訳
1 機械学習の社会実装について 0:15
2 機械学習と行列の計算について 0:15
3 既存モジュールを使う 0:15
4 休み時間 0:10
5 いくつかの行列の計算を実装する 1:00
6 最後に 0:05

(※プログラムの構成は変更の可能性もあります)

注意事項

終了後アンケートにて出欠確認します。
また、いただいた個人情報はももち浜TECHカフェの今後の運営の参考とするために活用し、主催者(ふくおかIST・ISIT・QUEST)でのみ共有します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント