【福岡県主催/無料】第2回:ITインフラエンジニア向け基礎講座~サーバー編~

イベント内容

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

当講座では、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として下記のような取り組みを行っています。また、研修会場の換気については、機械換気の状況を確認したうえで、「機械換気に加え、扉や窓の開放による定期的な換気を行っています。」

▼研修時の「3密(密集・密接・密閉)」の回避

・密集の回避:研修参加人数を抑制しています
・密接の回避:身体的距離の確保として講師と受講者及び受講者同士の間隔を確保しています
・密閉の回避:研修会場の換気をこまめに行っています

▼講師及び受講者は、マスクを着用しています。

▼研修参加当日は、検温をして頂き37.5 度以上の発熱(または平熱より 1 度以上高い)もしくは発熱・咳等の症状がみられるなど体調が優れない場合には、参加を控えて頂いています。

▼研修会場の入退室時は、消毒液を常設しこまめに手指の消毒・手洗いをしてもらっています。


講座会場の飛沫防止パネル1

講座会場の飛沫防止パネル2

講座概要

仕事や普段の生活で利用しているPCやスマートフォンによる各処理、インターネット利用などの土台として様々なサーバが使われています。

当講座では、私たちが普段利用しているファイル共有やメール送受信、ログイン認証のためのサーバや仮想化技術、クラウド技術などについて解説します。各サーバの役割や機能について学び、各回のハンズオンを通して実際にサーバ構築を行っていただきます。

ITインフラのサーバ技術を身に付けたいけれど、どこから始めればよいか分からない、そんなエンジニアの方のスキル向上を目指します。

講師

画像のサンプル

株式会社パソナテック
野口 公人(のぐち きみと) 氏

東京の独立系SIerでサーバエンジニアとして7年間勤務をした後、長男誕生を機に2013年にUターン転職でパソナテックに入社。 メーカー系SIerで約3年ネットワークエンジニアとして就業しつつ、社内のインフラチーム立ち上げに奔走。 現在はパソナテック博多Labにてエンジニアマネージャとして、メンバーのマネジメント業務に従事。 その傍ら現役エンジニアとして第一線でインフラ設計、構築作業に携わる。 最近の趣味はファミリーフィッシングと読書。

講座の流れ

●1日目
サーバエンジニアとして最低限知っておくべきことを学ぶ
・サーバの構成要素、サーバの役割と動作
・サーバ仮想化、クラウド技術、ストレージ技術、サーバ構築自動化概要

WebサーバとDNSサーバを構築し、基本的な動作を把握する
・Webサーバ、DNSサーバ
・Webサーバ、DNSサーバを作ろう

●2日目
メールサーバの概要を学ぶ
・メール送受信の仕組み
・SMTP、POP、IMAPの概要

メールサーバを構築し、基本的な動作を把握する
・メールサーバを作ろう
・メールを送ってみよう

ファイルサーバの概要を学ぶ
・ファイル共有の仕組み
・SMB(CIFS)、NFS、iSCSIの概要

ファイルサーバを構築し、基本的な動作を把握する
・ファイルサーバを作ろう ~SMB(CIFS)~
・ファイルサーバを作ろう ~NFS~
・ファイルサーバを作ろう ~iSCSI~

●3日目
Active Directoryの概要を学ぶ
・Active Directoryとは
・Windows認証
・Active Directory概要
・ディレクトリデータベースの構造
・ドメインツリー、フォレスト
・Active Directoryの名前解決
・アクセス制御
・グループポリシー

Active Directoryを構築し、基本的な動作を把握する
・ドメインコントローラを作ろう
・ドメインユーザの作成
・クライアントとファイルサーバのドメイン参加
・異なるドメインのリソースに接続する
・OUの作成、グループポリシーの適用

※上記の中で事例も交えながら進めて参ります

この講座の対象者

  • 全3日の受講が前提となります。[2/13(土)→2/20(土)→2/27(土)の計3日(各13:00~18:00)]
  • 福岡県内の戦略産業分野の中小企業等に正社員就職を希望している求職者(学生を除く)
    ※福岡県内の戦略産業分野の中小企業等で働いている非正規雇用労働者の方で正社員就職を目指す方や、現在仕事に就いていて正社員への転職希望の方も含みます。
  • ITパスポート相当以上程度

戦略産業分野=自動車・航空機関連産業/バイオ・メディカル・有機EL関連産業/ロボット関連産業/IoT・軽量Ruby等ソフトウェア関連産業/水素・燃料電池・再生可能エネルギー関連産業/食品製造関連産業

講座の申込方法

こちらの個人情報の取り扱いをご確認頂いたうえで、このconnpassイベントページからご参加ください。受講には申し込み時のアンケート回答が必須となります。

この講座をオススメしたい人

  • ITインフラエンジニアとして一歩レベルアップしたい方
  • サーバーのスキルを伸ばしたい方
  • スキルアップ後、正社員就職や転職考えている方

この講座の3つのメリット

1.【福岡県主催】無料で信頼できる講座を受講できる

ロゴ画像

福岡県内の中小企業等に必要なスキル等を習得して正社員就職を支援するプロジェクトの講座であるため、経験豊富な講師による質の高い講座を無料で受講いただけます。また講座でのスキルアップだけでなく正社員就職や転職を支援する事業のため、その後の支援も受けられるのが特徴です。 事業の詳細は、こちらを確認下さい。

2.ITインフラのサーバーの基礎から実践まで学べる

  • サーバーの基礎が学べる
  • シミュレーターを用いたハンズオンにより実際の作業を通じてスキルを身に付けることが出来る
  • 講座修了後、仕事現場でサーバーの構築をスタートできる

3.就職&転職相談・カウンセリングが受けられる

受講後はキャリアアップの専門家であるキャリアコンサルタントが、皆様の疑問や不安に寄り添い、企業選びや業界選びなどきめ細やかな情報提供を行います。

当日の持ち物

  • 慣れたご自分のPC持ち込みも可能です。その場合はPCの電源もご持参ください。

会場アクセス

福岡県福岡市中央区天神 1-6-8 天神ツインビル13階(株式会社パソナ内)

▼Google MAPで見る https://goo.gl/maps/J8DGHpnV8SgVJjS2A

注意事項

  • ITインフラサーバーの技術習得が目標の講座です。
  • 正社員就職や転職に興味がある方の参加を推奨しています。
  • やむを得ない場合を除き、講座の途中参加・途中退出はお断りいたしています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。