AWSを使用してWEBサーバを立ち上げ、ブラウザからHello,Worldを表示させるハンズオン

イベント内容

教本1冊に2ヶ月掛かった事はありますか?

どうもえむです。

AWSとの出会いはHTML&CSSやPHPを独学で勉強して

あぁおれってこんなペチペチキーボードを打って

何かを作る事はしょうに合わないと感じた時でした。

IT4年目の知人にこれからは

「クラウドの時代だからAWSは出来たほうがいい」

その言葉と一緒に教えてくれたのが

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築

と言う本でした。

無料枠に登録しやってみて

  • VPCやNATによるネットワークの知識
  • アマゾンリナックスインスタンスを動かすリナックスコマンドの知識
  • データをサーバに保管するDBの知識
  • どのアクセスを許可するのかファイヤーウォール(SG)の知識

などなど

AWSクラウドを通して複合的に学べる美味しさに気づいてしまいました。

エンジニアリング系YouTuberがクラウドを

使って勉強するのがお勧めと言う理由が腑に落ちた瞬間でした。

ですが、この本を0から全くのIT未経験が行い掛かった期間は2ヶ月(笑)

なんなら3時間費やして1ページも進まなかった日もあります。

ググっても出てこないエラーメッセージとの日々。。。

結局、自社内の先輩に教えてもらい最後までやり切れた時は

頭の中でだんじりに乗ってフィーバーしてました。

その時に学んだ事はほんとの未経験者は0からやるのでは無く

誰かに教えてもらったほうが時間効率がいいと言う事でした。

3歳児が自転車に乗れず補助輪をつける感じでスタートした方がいいのと同じような理論です。

そしてこの本をやり切った時に思った事は

HTML&CSSは出来る人に任せて

自分はそれを支えるインフラを構築していた方が楽しい

こればっかりはやって感じてみないと分からないんだなと思いました。

そしてこのハンズオンでは

ぼくの奇跡の2ヶ月間を通して学んだ事を

ギュッと小さくして先ずはやってみるにフォーカスし

(ハマってた事を奇跡と言うのもおこがましいですが)

初心者が0から触っても分かりやすいように考えて行います。

AWSを使用して0からWEBサーバを立ち上げてブラウザからHello,Worldを表示させる所まで行います。

  • 興味あるけど始め方が分からない
  • 登録してみたけどどう使うの?

そんな疑問を体系的に解決します。

ぼくが0ベースで学んできたAWSを

ハンズオン形式で一緒に学んでいきませんか?

習うより慣れよ

ぼくの高校生時代に習った言葉です。

工業高校の建築科出身なのですが

今になってこの言葉が生きている実感があります。

AWSは三文字英語が多く覚えきれません。

(ぼくが単にアホだからってのもあります。)

VPC?EC2?S3?なぜ覚えられないか?

これは僕がAWSクラウドプラクティショナーを

取得して感じた事なんですが資格を取ったからと言って

AWSを出来る様になったわけではない。

そう思い先ずは知識を体系化する為にハンズオンを開こうと思いました。

10の知識よりも

1の行動の方が価値がある時代であると僕は考えます。

実際にハンズオン形式で手を動かしてAWSを使う事で

名前も覚えてその機能をより覚えられる様になります(´∀`)

得られるモノは3つ

  • クラウドサーバへの概念
  • AWSを使った環境構築の体験
  • 未経験インフラへの勉強のアプローチ方法

こんな感じで進めます

会議室は2時間とってありますが 合計90分を予定しています。

時間 内容
10分 なぜAWSか?
10分 質疑応答
60分 ハンズオン
10分 質疑応答
計90分 +α 終わりに

日時と場所

・日時 2021/04/24(土)

12:00~14:00(2時間)

・場所 JR渋谷駅東口(ハチ公)から徒歩8分

参加費

1000円+AWS利用料200円くらい

=トータル1500円以内を予定

当日ご準備頂くもの

3つ御座います。

*PC(ウェブブラウザが使えるモノ)

*参加費

*AWSアカウント(事前登録必要) ※お持ちでない方について

https://aws.amazon.com/jp/register-flow/

アカウント作成時に電話番号認証に失敗してしまい その場で作成が出来ない場合ばございますので、事前に作成お願いします。

講師

【名前】

えむ

【年齢】

26歳

【現在】

ITインフラオペレーター2年目

AWSを利用し総合的にリナックスコマンドなどインフラよりの勉強をしています。

AWSクラウドプラクティショナーを2週間で取得し

ソリューションアーキテクトアソシエイトと言う長い資格名を勉強中である。

(もてたい)

【特徴】

半年間付き合った恋人に

「付き合った時から好きじゃなかった」

と言われ

身体にどでかい風穴が空く。

今現在、風通し良好である。

【目指すモノ】

AWSの可能性を感じ

「5年でAWSを学び必要とされる人材になる」

をテーマに学習しています。

【名前】

WATARU

【年齢】

推定年齢26歳

【特徴】

純日本人のはずだが濃ゆい顔立ち

2020/8月に娘が生まれた(可愛い)

娘にゾッコンである。

【現在】

未経験からのエンジニアとしての収入の上げ方を4年で構築し

これ以上の効率の良い収入の上げ方は?を研究中

このクローズドなIT業界において、

「自分の周りの世界を記事を通して知る場所」です。

【エンジニアとして生きる】をテーマに

「技術」「業界」「お金」の話を分かりやすく簡単に発信していきます。

SESエンジニア日記

こんな人にお勧め

  • IT業界1年目(ロースキル)の方
  • ITオペレーターの方
  • これからAWSを触ってみたい方
  • AWSを使って収入を伸ばしたい方

参加者特典

参加者全員にハンズオンで行う内容の資料を差し上げます。

内容は

  • ハンズオンの全体像のパワーポイント

VPC立ち上げから使用したリソースの削除までの

  • 設計構築手順書

上記2つを特典として参加者全員にお配りしますので

ハンズオン後、何度でも学べます。

長々と書きましたが

AWSを通してあなたの繋がり、

AWSを可能性の一つとして捉えて頂ければと思います。

現在やっているプログラミング言語はなんでもOKです!

JavaScript(jQuery, AngularJS, React.js, Node.js, Vue.js) html, css, slim, haml, scss, Bootstrap Java(Struts, Spring Boot, Play Framework), Kotlin, Scala, Groovy Swift, Objective-C, C#, Unity, C++ Ruby(Ruby on Rails, Sinatra) PHP (Laravel, CakePHP, FuelPHP), WordPress Python(Django) Go, Elixir Vagrant, Docker, Git, Linux, Mac, Windows, iOS, Android Arduino, Raspberry Pi, C Adobe Illustrator, Adobe Photoshop, Adobe Xd

補足

+ネット通信環境とコンセントは会議室に御座います。 +初心者向けのハンズオンになりますのでより高度な技術を求めたい方は他のハンズオンへお願いします。 +余った時間に懇親会が御座いますので同じ目標をもった仲間も探せます。

禁止事項

+マウント発言等の人を見下す言動 +誹謗中傷や荒らし行為、威圧的な言動等 +営業活動、マルチ勧誘、プログラミングスクールの勧誘等 +etc

相手を不快にさせる行為は厳禁です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント