VMware DevOps Meetup #9

イベント内容

概要

VMwareはインフラを提供する会社であると思われがちですが、近年Kubernetesを中心とした開発者のためのプラットフォームの提供にも力を入れています。 このMeetupは、インフラ側だけでなく開発者側からの視点も含めてコンテナ技術や自動化、セキュリティなどのトピックや、それらに伴うユースケースやオープンソースプロジェクトについてなど、幅広くDevOpsやアプリケーションのモダナイゼーションに関わる話題やテクノロジーについて気軽に情報交換をする事を目的にしています。今回で8回目の開催です!

"VMware DevOps" と銘打っていますが、内容は必ずしもVMwareと直接的に関係なくても構いません。ご登壇希望の方は下記のフォームにご記入ください。

https://via.vmw.com/ES2G

皆さまからの奮ってのご登壇とご参加、お待ちしております!

会場

Zoomを使ったWebinarとして開催をします。参加登録された皆様には後日このページにURLを掲載いたします。

ウェビナー タイムテーブル

下記は大まかな枠組みです。SessionやLTの数や時間は臨機応変に対応させていただきます。

時間 内容 発表者
19:00 - 19:05 オープニング @motonori_shindo
19:05 - 19:25 vSphere with Tanzu の Virtual Machine Service(VM Service)を試してみよう。 gowatana
19:25 - 19:40 eduk8s を使ったKubernetes ハンズオンの作成 Kota Baba, VMware K.K.
19:40 - 19:55 vclusterでお手軽Kubernetesマルチテナント @jacopen
19:55 - 20:15 Keptnさわってみた ttorii0609、デロイトトーマツコンサルティング
20:15 - 20:20 クロージング @motonori_shindo

その他

  • 都合により一部プログラムが変更になる場合があります。

レコーディング

  • 終了次第、Youtubeで公開します

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント