【オンライン】イベント振り返り Meetup #2

イベント内容

イベント概要

今年最後の Gaiax Tech Meetup のテーマは「イベント振り返り」です! 昨年に続いて、2回目の開催になります。

エンジニアの知見共有や意見を交える場として、そして時として人と人をつないできた場として続いてきた勉強会。

すっかりオンライン形式でのイベントが定着した印象が強いですが、多くの制約のあるなか、イベントの主催者は試行錯誤を重ねたことと思います。

そこで今回はエンジニアコミュニティイベントや勉強会、カンファレンスのスタッフの方々と「今年のイベントは昨年とどう変わったか?」「どう大変だったか?」そして「来年の勉強会はどうするか?」を一緒にLT形式でお話したいと考えました。

皆さんの勉強会で行っている工夫や、困った問題への対処方法、そして来年への抱負など語り合いましょう!

そして、来年もより楽しく勉強会文化を支えていきましょう!

※参考

過去のイベントの様子は、下記のURLよりご覧ください!

http://gaiax.hatenablog.com/archive

タイムテーブル

時刻 内容
19:20 配信URL開場(開演待ち)
19:30 オープニング
19:40 LT開始
20:50 アンケート、諸連絡など
21:00 クロージング
21:10 Discord にて懇親会の開始
22:00 懇親会の終了予定

登壇内容

タイトル 登壇者
PyCon JP 2021振り返り nikkie
Japan.pm 2021の開催までに至る道 karupanerura
技書博5の振り返りと次回開催について ariaki
募集中 募集中

PyCon JP 2021振り返り

登壇者

nikkie

PyCon JP 2021 座長。最近は映画『アイの歌声を聴かせて』にどハマリ中

発表の概要

10/15, 16に開催したPython Conference JP 2021では、いくつかのチャレンジをしました。

  • ハイブリッド開催
  • グッズ(Suzuri)
  • Discord
  • パーティーフード

担当したスタッフと一緒に振り返ります。

Japan.pm 2021の開催までに至る道

登壇者

karupanerura

ソフトウェアエンジニア。主にWebサーバーサイドの開発をPerl, Java, Goなどを用いて行っている。YAPC::Asia 2015でコアスタッフを努めて以来、YAPC::JapanなどのPerlコミュニティのカンファレンス 運営に携わっている。2016年よりJapan Perl Association 理事、2019年より同代表理事 。日本酒が好物。

発表の概要

2020年、私達に降り掛かったコロナ禍はコミュニティの在り方に大きく影響を与えました。Perlコミュニティも計画していたYAPC::Kyotoの開催を急遽とりやめたり、他のカンファレンスのなかにはオンラインでの開催にシフトしたものも少なからずありました。しかし、その間にずっとイベントをしないわけにはいきません。コミュニティは生き物です。そのコミュニティの内外で人と人との交流が定期的に生まれることに価値があり、何もしなければ衰弱してしまいます。では、どうするのか。私達はそれまでやっていたYAPC::Japanとは異なる、Japan.pmという名前でオンラインカンファレンスを開催することにしました。そこに至るまでの検討・苦悩を簡単にですがご紹介できればと思います。

技書博5の振り返りと次回開催について

登壇者

ariaki

技術同人イベント「技書博」を運営しています。

発表の概要

我々がオフラインイベントにこだわって開催している理由や、開催に際して考えたこと、次回どんなイベントを目指したいかなどをお話しします。

登壇について

どなたでも登壇者としてお申込みいただけます。 ぜひお気軽にお申込みください!

主催されたイベントや、参加されたイベントの話をお待ちしております!

参加方法

connpassの本ページより LT枠 としてお申込みください。

登壇時間

LT枠の場合は5分間ですが、数分程度でしたら時間が過ぎても問題ございません。

登壇方法

オンラインで開催します。

配信環境

Gaiax Techmical Meetups の Discord サーバーで配信を行います。

connpass 参加申込後に表示される招待 URL より GaiaxTech Discord サーバーにご参加ください。

Discord サーバーに参加後、自己紹介チャンネルにて <event_name>に登壇予定の<user_name>です と送信をお願いします。スタッフが登壇者ロールを割り当てます。

登壇者とのご連絡も Discord で行いますので、お申込み後すぐに Discord サーバーにご参加いただけますと大変助かります。

配信先について

当日は YouTube Live にてライブ配信を行います。

以下の点にご留意の上、登壇内容をご検討ください。

  • connpass でお申込みされた方以外の視聴も一定数ある見込みです
  • ライブ配信のアーカイブ動画は、後日公開する予定です

イベント当日の集合時間

イベント当日の 19:00 に Discord のボイスチャンネルにお集まりください。

スライド投影(画面共有)やマイクの確認、諸連絡を行います。

登壇前のお願い

  1. 申込み後に表示される招待 URL より Discord サーバーにご参加ください。
  2. Discord の自己紹介チャンネルにて <event_name>に登壇予定の<user_name>です と送信してください。
    • 運営スタッフが登壇者ロールの付与を行います。
  3. Discord にて、スタッフより登壇内容の入力フォームをお送りします。発表タイトル等をご回答ください

協賛

株式会社モバイルファクトリー

モバイルファクトリーロゴ

協力コミュニティ

エンジニアの登壇を応援する会

関連リンク

過去のイベントの様子は、下記のURLよりご覧いただけます。

注意事項

登壇者の方へ

テーマと関係しない登壇内容、本イベントのテーマにそぐわない過度な宣伝が含まれた内容はお断りしています。

全ての参加者の方へ

登壇や聴講をする全ての参加者の方々には会議での行動規範 (Conference Code of Conduct) の遵守をお願いしています。重大な各種ハラスメント行為であるとイベント運営側が判断した場合、イベントからの退去処分も含めたいかなる対応を取ることをご了承下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。