【無料:オンライン】とりあえず、アクセス解析って何?

イベント内容

アクセス解析の概念を理解する

近年においては、WEBをクリックすると情報が収集され、商品を購買すると情報が収集される。

もはやデータの「分析」や「解析」は生活やビジネスの一部になっています。しかし、いざ学ぼうと思うと用語や意味が解りにくいのではないでしょうか。

そこで、本セミナーでは「解析」についてgoogleが提供しているアクセス解析ツール「googleアナリティクス」を用いて項目を理解し、どのように論理的に考えて情報を理解するかを学びます。

まずはかんたんに実用的な見るべきポイントを説明する内容です。

・大人や社会人に必須の考え方とは?

・SEOはどのようなアルゴリズムが重要なのか?

・問題発見や解決をどのようにしていくのか?

・直帰率が高いサイトは本当にダメなのか?

・アクセス数の基準とは?

初心者向けの初めてアクセス解析を学ぶ方や、論理的な考え方を学びたい方、知識として知っておきたい方などご参加ください。

※超入門ですので、アクセス解析を学んだことがない方や、これから学ぶ方を対象としている内容です。

セミナー(講座)内でアクセス数データをダウンロードし、実際にExcelでデータ分析の実演も行います。アクセス解析とデータ分析の関係なども実施しています。

本セミナーは別日にも開催しております。

スケジュールが合わない場合は弊社Webページから他日程をご確認ください。

セミナー内容

・アクセス解析の概要と必要性/重要性

・googleアナリティクスの最初に抑えるポイント5つ

・よく見る項目の用語について

・ユーザー/集客/行動/コンバージョンの見るべき箇所

・ユーザー数、セッション数、ページビューの違い

・ユーザー数、平均セッション時間の基準とは?

・コンバージョン率の適正値とは?

・解析、分析するために必要な論理的思考

・統計的データ分析の活用方法と実演

・Excelデータダウンロードと分析

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

受講対象

・アクセス解析が何なのか知りたい

・解析の考え方がどんなものか知りたい

・解析をどのように活用するのかわからない

・解析に興味があるけれど、内容がイメージできない

・解析を行う仕事に興味がある

担当講師

綱島 佑介

<講師略歴>

「大人のための数学教室・統計教室」を運営する和から株式会社 副社長兼経営責任者

明星大学人文学部経済学科(現経済学部 経済学科)卒業。多摩中央信用金庫(現多摩信用金庫)、製造業品質管理・工程管理責任者、クリニック事務長と異色の経歴を経て2016年より和から株式会社に入社。

文系のための統計カリキュラムを設計し、「現場に根付く統計学」をコンセプトに統計コンサルタントを行う。少ない労力で最大限の効果を発揮する学習法や思考法を教えることに強みを持つ。

著書:「マンガでわかる ビジネス統計超入門」(講談社)

ご参加にあたって(必ずご確認ください)

■開催当日は、以下の手順でご入場いただけます。

・該当の「イベント詳細ページ」を開いてください

・「参加者への情報」にオンライン会場URLを記載しております

■開場は開催の約15分前となります。それ以前のご入場はお控え下さい。

■開催当日の電話対応はできかねます。お問合せはメール、もしくはお問合せフォームよりお願い致します。

■iPad等タブレットの使用は一部機能が制限される場合がございます。パソコン端末でのご参加を推奨いたします。

zoomを用いてセミナーを行いますので、ブラウザが利用できるPCやタブレットなどの環境をご用意ください。

■個人情報の取り扱いについて

和から株式会社では、お申込みにて提供いただいた利用目的は次のとおりです。

・お申し込み手続きの実施

・講座等の実施

・お客様との事務連絡

・各種のご案内(メールや電話によるセミナーのご案内など)

※詳しくはこちら(https://wakara.co.jp/privacy)をご参照ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。