✳️12月平日講習!!日程をもカスタマイズ可能!!初心者歓迎のJUIDA認定コース。ベテランインストラクターから学ぶ4日間(実技3日、座学1日)さらに免許制コース練習できます!!

2022/12/07(水)10:00 〜 2022/12/20(火)16:00 開催
ブックマーク

イベント内容

IMG20221016125023.jpg
IMG20221016124939.jpg

【2022年度12月度 平日限定開催!! JUIDA認定4日間コース概要】

実技内容

実技初日【12月7日(水曜日)】
10時〜オリエンテーリング
ファントムによる基本操縦練習(コーチングモード採用,担当講師にてメイン操縦機、生徒様にてスレーブ操縦機)

2日目【12月12日(月曜日)】
10:00〜
前日操縦練習に続き、風を感じての当舵等複合的練習‬
‪ファントム単独操縦練習後JUIDA認定講習検定‬
‪機体詳細設定等‬
‪16時解散‬

3日目【12月19日(月曜日)】
10時〜
前日操縦練習に続き、風を感じての当舵等複合的練習‬
リターンto ホームなど体験
8の字、ノーズインサークル
時間があれば免許制コースまで練習指導致します
15時解散

DSL公認インストラクターと過ごす、飛行実技講習15時間,座学講習6時間にて、貴方もJUIDA認定ドローンパイロット

⭐️ドローンの操縦国家資格(免許制度)を背景にカリキュラムを刷新致しました。

免許試験にて採用されるオーバーライド(トレーナーコード)システムをドローンスクール開校当初から採用しております。

本コースを修了することで、修了者には、JUIDAが認定するJUIDA『操縦技能証明書』が、交付されます。

■ドローン業界の先駆者『JUIDA認定スクール』
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。
https://uas-japan.org/business/about-qualification/

当校は、JUIDA認定講師経験だけでなくドローンパイロットとしての経験豊富なインストラクターによるコーチモード(トレーナーコード採用)と屋外練習場と屋内練習場を併用しての操縦訓練にて他のJUIDA認定スクールとは一線を画した高い操縦技能訓練を提供させていただいております。

⭐️JUIDA無人航空機操縦士コース(4日間)講習スケジュール

◯講習スケジュール

◆座学初日【12月1日以降のご希望の日にて受講可能、担当者にご相談ください】
※座学講習(6時間)
05DA5C84-8A04-4C46-8FCD-BDADD1627FDF.jpeg

セミナープラス南町田(東名高速横浜保土ヶ谷IC) 町田市鶴間3-10-2
9:50分より入校手続き
改正航空法等のJUIDA カリキュラムによる座学講習
16:00 解散予定

ドローン二等免許目指す方も指導させて頂きます。

検定試験不合格者、雨天延期日の予備日あります。

■講師:9名
一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)認定講師
RCK(ラジコン電波安全協会)インストラクター、ドローンオペレーター、産業用マルチローターオペレーター技能認定者

■受講条件:
・受講時満16歳以上の方(ただし18歳未満の方は保護者の同意書が必要です)
・矯正視力が両眼0.7以上かつ1眼で0.3以上の方
・反社会的勢力と一切関係のない方
■その他費用:(以下費用が別途掛かります。)
・JUIDA認定証操縦技能証明証発行手数料20,000円(税別)

■主催:
 一般社団法人日本UAS 産業振興協議会(JUIDA)認定スクール
 特定非営利活動法人(NPO法人)LAND MINE ZERO
■共催:
Drone Safety License School
横浜町田校
■協力:
ズック海老名
スポーツパーク仲町台
横浜市保土ヶ谷区

■お問合せ先:
NPO法人LMZスクール事務所
電話:0120-05-3703
ドローンダイレクト:09024597199
Mail:info@dslschool.org

・座学6時間、実技15時間(3日間)のトータル4日間
・実技は少人数(最大定員3名でのグループレッスン)で実施いたします。
・卒業検定試験を実施の上、当校の技能認定修了証明書を交付いたします。
※受講者様合格の為に、早出・居残り練習、または補講を行う場合がございます。
※JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』について詳しくは JUIDAホームページ をご覧下さい。
https://uas-japan.org/contact_license/

修了(証明証発行)要件
JUIDA『操縦技能証明証』取得に必要な当校の技能認定卒業証明書の交付には、座学6時間、実技15時間(3日間)以上を受講していただいた上で、基本ATTIモードでの卒業検定試験合格を目指して頂きます。
卒業検定試験は原則、それぞれの座学、実技それぞれの講習時間内に実施いたします。
※座学・実技ともに再試験は1回までは追加料金なしで再受験可能
※学割を利用の方は学生証など身分を証明できるものをご提示頂きます。

【操縦訓練使用機体】
スクール側でご用意する機体(レンタル料は、無料)
phantom2(トレーナーコード使用)、phantom4v2(オーバーライド方式採用)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント