.NETラボ 勉強会 2024年2月 - AOAI, AD, ME, .NETなど -

2024/02/24(土)13:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

.NETラボは、.NET技術やマイクロソフト製品について勉強するコミュニティーです。

毎月第4土曜日に勉強会を開催しており、資料等も公開しています。 技術に興味がある方、技術者同士の交流に興味がある方はどなたでもご参加いただけます。

スキルアップのきっかけと仲間との交流の場としてご活用ください。積極的な参加をお待ちしています。

ハイブリッド勉強会の開催

今回はハイブリッドイベントです。

ピクシブ株式会社様のご厚意により会場を提供頂いております。

現地または、オンラインで登壇の様子を Microsoft Teamsによる配信をします。 同時にYouTubeライブ配信も行います。

[参加方法]

会場参加

会場までお越しください。

会場:ピクシブ株式会社本社ビル 住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル5階

地図:https://maps.app.goo.gl/Fk3LMgrofeuM76CB7

オンライン参加

お手数ですが下記URLからご参加ください。 Microsoft Teams(匿名参加OK)

Teamsでの参加はこちら

YouTubeライブ(もし見れなかったら上記のTeamsから入ってください)

YouTubeライブでの参加はこちら

開催日時・場所

※随時、セッション情報は更新していきます。

■日時:2024年2月24日(土) 13:00-

■会場:各自の視聴環境でお願いします。

■会費:会場参加者:500円(登壇者、ピクシブ様関係者は無料)※会費はコミュニティ運営費として充当させて頂きます。

セッション

登壇順ではありません。登壇の順序は下の方にあるタイムテーブルをご覧ください。

今更学ぶ Active Directory(2)

株式会社エクシード・ワン 技術フェロー Microsoft MVP for Windows and Devices 村地 彰

今回は Active Directory のマネージド クラウド サービスである Microsoft Entra Dmain Service の紹介と、Active Directory 構築・構成で押さえておくべきポイントについてお話しします。

コールセンターを作ってみた(1)

株式会社エーピーコミュニケーションズ 佐竹塾 佐竹 祐亮

Azure Communication ServiceとAzure OpenAI Serviceを使ってコールセンターを作ってみました。 今回は実際にDEMOを実施し、架電してOpenAIがいい感じに返事してくれるところまで作ってみたいと思います。

Azure以外のクラウドではじめるdotNET

Multi Cloud Developer 山田 顕人

C# を使ってクラウド上のアプリケーションを開発すると聞くと、どのクラウドを思い浮かべるでしょうか。
おそらく多くの方は真っ先にAzureを思い浮かべるかもしれません。しかし、C# あるい .NET という技術は Azure以外のクラウドサービスでも動作します。
今回はAzure以外の環境で .NETが動作するところをお見せしたいと思います。

Azure Spring Apps Enterprise 新フィットネスアプリのご紹介 - Azure OpenAI Service による AI アシスタント追加他 -

ヴイエムウェア株式会社 プリンシパルエンタープライズアーキテクト デジタル庁ソリューションアーキテクト 鈴木 章太郎

昨年ご紹介した Azure Spring Apps Enterprise はさらに進化し、新しいサンプルが公開されています。Tanzu ビルドサービスを用い、ゲートウェイ、複数データベース、セキュリティサービス、監視、自動化を備えた小規模なアプリで、Spring Boot アプリ(カタログ サービス、決済サービス、ID サービス、AI アシスタントサービス)、Python アプリ(カートサービス)、ASP. NET Core アプリ(注文サービス)、Node.JS と静的 HTML アプリ(フロントエンドショッピングアプリ)の各マイクロサービスから構成されています。このアプリを通じて改めて Azure Spring Apps Enterprise をご紹介していきます。

Microsoft Entra Internet Accessを使ってみる

Microsoft MVP for Security 小鮒 通成

1月にお話ししたMicrosoft Entra Private Accessと同じ技術を使った、もうひとつのソリューションとなります。企業がVPNに接続させるのは、ユーザーのインターネットアクセスを「制御・監視したい」と背景があります。ですが実態としてネットワークディスタンスの迂回に他ならず、効率的なソリューションとはいえません。MSバックボーンの先に実態としての「プロキシサーバー」を配置した、本ソリューションについてのご紹介となります。

C#でのPlaywrightを使ったE2Eテストの実際

株式会社SAKURUG Microsoft MVP for Developer Technologies 草場 友光

C#でのPlaywrightを使用したE2Eテストの実際の実装についてフロントエンド側、テストの実装側の両面についてお話ししたいと思います。今回は、Blazor WebAssemblyにFluent UI BlazorのUIコンポーネントを使用したのアプリケーションをターゲットにお話ししたいと思います。

Small Language ModelのLocal Launch

Microsoft MVP for Developer Technologies 髙尾 哲朗

Microsoft のSLMであるPhi-2をローカルで動かします。データ層と言語モデル、Semantic Kernel、UIのアーキテクチャーを解説し、RAGやベクターインデックスとの関連のお話をします。

講師(敬称略)

  • 株式会社エクシード・ワン 技術フェロー Microsoft MVP for Windows and Devices 村地 彰

  • 株式会社エーピーコミュニケーションズ 佐竹塾 佐竹 祐亮 (オンライン登壇)

  • Multi Cloud Developer 山田 顕人

  • ヴイエムウェア株式会社 プリンシパルエンタープライズアーキテクト デジタル庁ソリューションアーキテクト 鈴木 章太郎

  • Microsoft MVP for Security 小鮒 通成

  • 株式会社SAKURUG Microsoft MVP for Developer Technologies 草場 友光

  • Microsoft MVP for Developer Technologies 髙尾 哲朗

タイムテーブル

時間
12:30 会場側受付開始
13:00 オンライン側配信開始
13:00 - 13:29 登壇者・スタッフによるオープニングテーブルトーク
13:30 - 13:35 .NETラボ紹介とご案内
13:35 - 14:05 Microsoft Entra Internet Accessを使ってみる 小鮒 通成
14:05 - 14:10 (5分休憩)
14:10 - 14:40 今更学ぶ Active Directory(2) 村地 彰
14:40 - 14:45 (5分休憩)
14:45 - 15:15 コールセンターを作ってみた(1) 佐竹 祐亮 (オンライン登壇)
15:15 - 15:25 (10分休憩)
15:25 - 15:55 Azure Spring Apps Enterprise 新フィットネスアプリのご紹介 - Azure OpenAI Service による AI アシスタント追加他 - 鈴木 章太郎
15:55 - 16:00 (5分休憩)
16:00 - 16:30 C#でのPlaywrightを使ったE2Eテストの実際 草場 友光
16:30 - 16:35 (5分休憩)
16:35 - 17:05 Azure以外のクラウドではじめるdotNET  山田 顕人
17:05 - 17:10 (5分休憩)
17:10 - 17:40 Small Language ModelのLocal Launch 髙尾 哲朗
17:45 - 17:50 (閉会のあいさつ)
17:50 閉会

終了後、オフライン懇親会を予定しています。会場にて案内をします。

[アンケート記入のお願い]

アンケートはこちらからお願いします。

Discordについて

.NETラボの運用・.NETラボの登壇者の連絡用・技術者同士の交流スキルアップに貢献することを目的としてDiscordサーバーを開設しました。是非ともご参加ください。

https://discord.gg/AurBBtJuuc

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント