【現地orオンライン】第2回 JAZUG for Women

2024/03/08(金)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

JAZUG for Womenとは

女性エンジニアが主役のAzure勉強会です。

IT業界のジェンダーギャップは、昨今少しずつ変化があるものの、勉強会一つとっても肩身が狭い思いをすることがしばしばです。ギャップが埋まるその日までは、同性同士で安心して学べる場も必要でしょう。

同じ技術の話題でつながれる仲間は、とても心強く、熱意を持ち続ける支えになります。

知識のインプットも、アウトプットの挑戦も、ぜひここで叶えましょう!

参加方法

現地会場とオンラインの両方で開催します。

現地参加

現地会場は、女性のみ参加が可能です。(※スタッフや登壇者は女性に限りません。ご了承ください。)

会場の都合で、 20時以降入場いただくことができません 。20時までのご来場をお願いします。

オンライン参加

オンラインはどなたでもご視聴可能です。ぜひXで盛り上げてください!

視聴URLなど、「参加者への情報」欄(本ページの上部)にてご連絡いたしますので、「オンライン参加」で参加登録をお願いいたします。

タイムスケジュール

時間 タイトル スピーカー
19:00 - 19:05 オープニング JAZUG
19:05 - 19:25 Session1 EurekaBerryさん
19:25 - 19:30 休憩
19:30 - 19:50 Session2 Kazuki Yamabeさん
19:50 - 19:55 休憩
19:55 - 20:15 Session3 shinhoriさん
20:15 - 20:20 休憩
20:20 - 20:40 Session4 長瀬マキ(yuma)さん
20:40 - 20:45 クロージング JAZUG

セッション情報については、下記をご参照ください🙏

💎セッション情報

Session1 あなたの知らないバグバウンティの世界 by EurekaBerryさん

脆弱性を報告して報奨金を得るバグバウンティ。名前をきいたことはあるけど、どういったものかよく知らないという方も多いのではないでしょうか。マイクロソフトのバグバウンティの世界をちょっとだけご紹介します。

Session2 オンプレDNSサーバーからクラウドのDNSサービスへ、AzureのDNSサービスをうまく活用しよう (仮) by Kazuki Yamabeさん

パブリッククラウドの利用が当たり前となった現在、仮想マシンなどでDNSサーバーを一から構築せずクラウドのDNSサービスを使うことが増えています。今回はオンプレミス時代のDNSサーバーの構築、運用・管理を振り返りつつ、AzureのDNSサービスでどのように変化したか、どう利用していけば良いかについてお話します。

Session3 Azure移行とリリースプロセス再構築 by shinhoriさん

昨年6月に自社サービスをオンプレミスからAzureへ完全移行した中で、Azureにあわせてリリースプロセスをどのように再構築・改善したのかお話します!

Session4「接続済みサービス」をちゃんと調べてみる by 長瀬マキ(yuma)さん

Visual Studio で各種Azureリソースとアプリケーションの接続が簡単にできる「接続済みサービス(Connected Services)」機能、使いこなしていますか?すごく便利な気がするので何ができるかなぜできるのか深堀りしてみます。

👩🏻‍💻スピーカーのみなさま

Session1 EurekaBerryさん

マイクロソフトコーポレーション セキュリティ レスポンス チーム リスクマネジャー CISSP

垣内 由梨香

マイクロソフト株式会社に入社以来、Active Directory, Network, 証明書および暗号化を専門としたWindows エンジニアを経て現職。マイクロソフトPSIRT/CSIRT、脆弱性報告窓口の運営、セキュリティの意識向上活動、インシデント対応に従事。CRYPTREC委員、情報処理技術者試験委員会・情報処理安全確保支援士試験委員、Software ISAC (Computer Software Association Japan) 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA),ISC2 JapanChapter などのセキュリティ団体での活動も行っている。

Session2 Kazuki Yamabeさん

都内SIerでインフラエンジニアをやってます。BtoB向けのサービスで運用業務全般と時々開発を担当しています。Azureを中心としたクラウド関連に興味があります。

Session3 shinhoriさん

前職では広告営業職として働いていました。現在はフォトブック作成サービスの会社で働いており、カスタマーサポート職を経て社内異動でエンジニアに転向。バックエンド系開発・運用を担当しています。

Session4 長瀬マキ(yuma)さん

PaaSとGithub Acitonsが好きなバックエンドエンジニア。 技術の話で盛り上がるのが好きなので、最近Azureわいがや会というモブプロ形式の配信をするグループを始めました(宣伝)。

特記事項

  • 懇親会は予定しておりません。

行動規範(参加いただくすべての方へのお願い)

私たちは、勉強会に参加する全員をコミュニティメンバーと考えています。すべてのコミュニティメンバーが悲しむことがないよう、以下のような迷惑行為は禁止させていただきます。迷惑行為を取られた方は、即刻退場いただくとともに、次回以降の勉強会への参加をお断りします。

  • 参加者、スピーカー、スタッフ、各種スポンサーを含むすべてのコミュニティメンバーに対する、ハラスメント行為
  • 人材紹介、転職、宗教、マルチ商法など、本勉強会とは関係のない勧誘や営業活動

また、セッション中の写真撮影は、シャッター音など周りの方へのご配慮をお願いいたします。 次回以降の勉強会のリクエストは大歓迎です。『こんなことを知りたい!』というご希望がありましたら、是非スタッフまでお知らせください。

更新履歴

  • 2024/02/07 イベントページ公開
  • 2024/02/17 セッション情報更新
  • 2024/03/07 開催場所更新、セッション情報更新

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント