第17回 Tableau Ladies User Group 【みんなでTableau資格に挑戦しよう!】レポート

イベント
第17回 Tableau Ladies User Group 【みんなでTableau資格に挑戦しよう!】レポート

Tableau 女子会 第17回 みんなでTableau資格に挑戦しよう!

はじめに

今年は資格取得に向けて、表現されたデータを読み解き構造を理解し、ダッシュボードを作成する。と、段階を踏んで実務に使えるように進んでいます。

今回はいよいよ開催の呼び声高かった「Tableau Qualified Associate資格に挑戦する」ためにどんな試験形式なのか、資格を獲得したらどうなるのか等、一部ハンズオンを交えつつ学びました。

今回は50名のTableau女性ユーザーが駆けつけてくださり、Tableauの資格への関心の高さがうかがえました。

まずは認定資格の概要から

Tableau資格には、DesktopとServerのそれぞれに、中級(Qualified Associate)と上級(Certified Professional)の試験があります(中級試験は言語を選択できますので、日本語で受験が可能。但し、上級試験は日本語受験ができません。詳細はこちらから!)。

また、Tableauを使いこなしているからと、いきなり上級資格から受験することはできず、必ず中級からの受験となります。そういった意味でも数ある資格試験とは一味違います。


申込み後、画面で試験日程を決め、全て完了すると、メールで環境確認等の案内が届きます。


試験はカメラ付のPCでリモートログインして、オンラインで受験が可能。試験官は全て外国人。ビデオカメラで受験者を監督するので、周囲が騒がしかったり、ごちゃごちゃしているとカンニングを疑われるなんてこともあるようなので、ご注意を。また、顔写真付証明書としてパスポートも必要なようです。試験には時間制限があり、90分。知識問題と実際にTableauを操作して回答するハンズオンとで構成されており、実務に即しています。なお、知識問題は数も多くなく、点数も低めですが、後半のハンズオンでの失点が大きく響くのでここは手堅く獲得しておきたいところです。


  ※Tableau Conference でも資格試験を受験出来ますが、現時点では開催時期が未定。

  ※Serverの上級(Certified Professional)試験のみ、シアトルで7時間缶詰状態で受験になります。

  ※ちなみに最近、デスクトップの初級試験がリリースされ、今なら50%オフの値段で受験が可能!

   …なのですが、英語になります(日本語版は来年1月以降に出る予定だそうです)。

試験ガイドに挑戦!

試験は、試験中にネットで調べるのはアリですが、時間に限りがあるので、試験ガイドを解いたり、基本的な用語の意味を押えておくといったことは必要です。

試験突破のポイントは?

1)専門用語の意味をおさえておく

2)リファレンスラインやマップ、普段からどれだけ考えているか、応用力が問われる

3)試験そのものはTableauを使って回答でき、丸暗記しなくてもいいものが多い。いつも使っていれば突破できる。

4)インターネット上のリソースを検索して調べることができる。但し、全て調べていたら時間が足りないので基本的な知識はつけておく。問題文は日本語なので翻訳は必要ない。

5)エクセルや電卓は使用不可


自信もついて、瞬発力がつくのでDesktopから受験するのがおススメです。

Tableau資格は一味違う

世の中に様々な資格がありますが、Tableau資格の場合、実践にどれだけ使えるかをポイントにしているため、一味違います。


ちなみに上級(Certified)試験に合格すると、Tableau認定資格ディレクトリに掲載されたり、水筒等の特殊なグッズがもらえたり。オファーがきたり、周囲から褒められたり等、取ったら人生が変わる(!)のだとか。これを機に、皆さんも一緒に資格獲得を目指しませんか?


▼こちらが、噂の水筒!


毎回恒例のスイーツはX’mas仕様のプチケーキ!


ごはんもしっかりご用意しました。


おわりに

資格取得を目標に進んだ今年のTableau女子会。

次回は1月25日。新年会とご案内しておりましたが、急遽変更し、Tableauユーザー会初のTableau女子会とViz for Social Goodチームの共同・クロス開催からスタートです!!

ますますパワーアップしていくTableau女子会、皆さまのご参加、お待ちしております!



関連するイベント