TOP

AzureとSalesforceでAI入門

イベント内容

D3とは

創業以来、高い技術力と戦略的なUI/UXを武器に、世の中に価値あるサービスを生み出しているビズリーチ。
サービスの数が増えるにつれ、技術の幅が広がったため、そのスキルやノウハウを社内のみならず、
世の中のエンジニアやデザイナーとも共有すべく、
私たちは「D3(ディーキューブ)※」というプロジェクトチームを立ち上げました。
D3では、たくさんのイベントや勉強会を開催し、
世のエンジニア・デザイナーと共に、さらなる高みを目指します。
※D3=DESIGNER & DEVELOPER DIVISION

イベント説明

来年には出るであろう Salesforce Einstein。その前に Microsoft Azure Machine Learning を使用して、AI・機械学習を見てみましょう。
Salesforce Einstein に知識をつなげる試みのため、もちろん、Salesforce と Azure も接続させちゃいます。

■Einstein について by Salesforce Trailhead
https://trailhead.salesforce.com/ja/get_smart_einstein_feat/get_smart_einstein_feat_tour

対象

  • 機械学習に興味があるが触ったことのないのエンジニア
  • Salesforce を使用している、または、興味のあるのエンジニア

開催概要

  • 日時:2016/12/12(月)19:00〜20:30(18:45開場)
  • 場所:株式会社ビズリーチ 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 12F
  • 参加費:無料
  • 持参物:名刺1枚(名札用)

登壇予定者

◎津野晃
調理師からITの世界へ!法人向けマーケティング支援を中心に活躍中。
リードから商談の部分は任せろなセールスフォースエンジニア。乱立していた取引先情報やリード情報を整理した功績から、マージエンジニアとも呼ばれる。

◎田中聡
パチンコ店員から一新、ITの世界へ。プロダクトの情報をセールスフォースに流し込む連携職人。
もともとプロダクトチームに在籍していたが、セールスフォースに興味を持ち転身。ビズリーチ独特のセールスフォース運用に立ち向かっている。

◎大西佑紀(サポート予定)
ビズリーチ AI室所属。プロダクト開発、データサイエンティストを経て、AI室で活躍中。

アジェンダ

時間 発表者
18:45~19:00 受付
19:00~20:30 発表・質疑応答


※アジェンダは予告なく変更される場合がございます。

注意

  • イベント参加者へのスカウト等勧誘行為は禁止です。
  • イベントの写真を撮らせて頂く場合がございます。
  • イベントキャンセルが多い方はこちらで参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 参加登録時に入力していただいた名前・メールアドレスは今後ビズリーチのイベント開催等おしらせに利用させていただきます。
    ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。
参加者
38人 /定員75人
申込先
会場
株式会社ビズリーチ 26階
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 26F

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
226 views
イベント

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
372 views
イベント

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
688 views