TOP

ワークショップ:画像認識クラウドAIを体験する(CoderDojo鎌倉:第1回)

イベント内容

タイトル

ワークショップ:画像認識クラウドAIを体験する

概要

タイムテーブル

  • 13:15 受付開始
  • 13:40 オリエンテーション・自己紹介
  • 14:00 今回利用するAI技術の解説
  • 14:30 ワークショップ開始
  • 15:15 発表・意見交換
  • 15:40 まとめ・アンケート等

ワークショップの内容について

  • いま話題のAIを体験してみて、AIができることを実感するためのワークショップです。
  • AIを利用するためにどのようなプログラミング技術が必要か理解することを目指します。
  • IBMの提供しているクラウドAIである、Watsonを利用します。(※)
  • Watsonの画像認識機能をトライしてみます
  • 道場側では、鎌倉市内の観光スポット写真の内容を判定するクラウドAIを事前に用意しておきます。
  • 初回のためワークショップ形式としています。今回の参加者の意見に基づいて、次回以降の開催内容を決めていきたいと考えています。ScratchやHourofCode等の学習コンテンツを学びたい方は今回参加してその旨を教えていただけると助かります。

※IBM社のWatsonを使う理由

  • ウェブブラウザから容易にAIの学習、判定ができる(プログラミング不要)
  • 一定の範囲で無料で利用できる

参加者へのお願い

必ず持参・準備していただきたいもの

  • メールアドレス

    • IBMクラウド利用にあたってのアカウント作成に利用します。
  • Wifi接続可能なパソコン

    • OS(Windows/Mac等)は問いません

以下、持参可能な場合

  • テザリングの可能なスマートフォン/iPhone

    • 会場となる生涯学習センターではネット接続の設備がないため、ご協力いただける方はテザリング可能なスマートフォンをお持ちください。
    • デザリングの方法がわからない方は道場側でサポートします
  • スマートフォン/iPhoneとパソコンを繋ぐケーブル

    • 通常充電に利用している大概のケーブルで結構です
  • 鎌倉市内の観光名所の写真データ

    • 鶴岡八幡宮、段葛、鎌倉高校駅前、大仏(高徳院)、報国寺、鎌倉文学館等の観光名所の写真を事前に撮ってきてください

撮影について

  • 会場内では写真を撮影します。Twitterやブログ、SNSなどで利用し、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。

寄付について

CoderDojo鎌倉はボランティアで開催をしています。今後の継続のため、もしご賛同いただける方は会場にかかる費用などをサポートいただけると助かります。

CoderDojo鎌倉のメンバー

  • 佐藤哲也
  • (株)デザインルール代表(システム開発/AIコンサルティング企業)
  • 鎌倉市雪ノ下在住/情報系の元大学教員
  • Facebook
  • Twitter

  • その他サポーターの皆様(今後追記予定)

  • メンターになってもよいという方はご連絡ください!!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。