TOP

シニアプログラミングハッカソンAichi2018

シニアプログラミングハッカソンAichi2018

参加枠申込種別参加費定員
イベント本編のみ参加(65歳以上)
先着順 無料 8人 / 定員10人
イベント本編のみ参加(一般)
先着順 無料 9人 / 定員9人
イベント+懇親会参加(65歳以上)
先着順 4,000円
当日現金支払い
2人 / 定員5人
イベント+懇親会参加(一般)
先着順 4,000円
当日現金支払い
12人 / 定員16人

イベント内容

シニアプログラミングネットワークは「シニアになってもプログラミングを学びたい」そんな思いに応えるためのコミュニティです。

普段はシニアプログラミングもくもく会を月次で実施していますが、今回はッシニアのみなさんがプログラミングをはじめるためのイベントです!シニアの皆さんの思いを形にしていきます。

初心者大歓迎なのでぜひみなさんお気軽にご参加ください!

ハッカソンというのは「ハック」+「マラソン」から生まれた言葉。テーマに沿ってプログラムを作成していくイベントです。

今回のシニアプログラミングハッカソンは新機軸!プログラムを作成するのではなく「プログラミングを学ぶシニア」を生みだすためのイベントです。

「参加したシニアの作りたいもの」をクリアにし、そこからプログラミングを学ぶこと、そしてお年寄りに使いやすいということはどういうことなのかを考えるアイディアソン、そしてそれを実現していくにはどういう技術を学ぶ必要があるのかを皆で考えていきます。

今後愛知県でもシニアプログラミングネットワークにてシニアプログラミングもくもく会を開催していきます。このイベントで「作ろうと思ったアプリ」をこのもくもく会の場で実現へ近づけていきましょう!

【講師紹介(敬称略)】

若宮正子

若宮正子

1935年生まれ。シニアプログラミングネットワーク顧問。81歳にしてiPhoneアプリhinadanをリリースし、WWDC2017で最高齢開発者としてApple CEOから紹介される。‬
‪定年後パソコンを独習。1999年にシニア世代のサイト「メロウ倶楽部」の創設に参画し、現在も副会長を務めているほか、(NPO)ブロードバンドスクール協会理事としてもシニア世代へのデジタル機器普及活動を行う。‬

小泉勝志郎

小泉勝志郎

シニアプログラミングネットワーク代表 株式会社テセラクト代表取締役社長

東北IT界の先導役的存在。コミュニティ活動で東北でも有数のイベント主催数を誇る。震災における地域復興活動も多く、最近では「渚の妖精ぎばさちゃん」を生み出し、人気上昇中。
WWDC2017で大きく話題となった史上最高齢アプリ開発者の仕掛け人でもある。
大学や企業での講師等のITの教育を始め、アプリ制作、そしてITを介して多業種連携、そしてグルメ、音楽・映画など得意分野は幅広い。

【セッション紹介(敬称略)】

若宮正子さん

WWDC2017で最高齢開発者として紹介され、国連でもスピーチされた若宮正子さん。シニアになっても学び続ける意義についてお話いただきます。

小泉勝志郎「プログラミングを学ぶシニアが社会を変える!」

シニアプログラミングネットワーク代表であり、WWDC2017で最高齢開発者として紹介された若宮正子さんの仕掛人である小泉勝志郎。シニアプログラミングネットワークの理念である「シニアがプログラミングを学ぶことで社会がどう変わるか?」について話をします。

「いろいろありますプログラミング」

プログラミングと一口に言っても目的によって使うものは様々。このセッションでは何をやる時にどんなプログラミング言語が良いかを学びます。

嬉野剛士

アイディアワークショップ

「普段どんなことに困っているのか?」「どんなことを楽しいと感じているのか」を様々な手法でクリアにしていくワークショップです。

司会進行:小泉勝志郎(Code for Japan/シニアプログラミングネットワーク)

【タイムテーブル】

  • 12:30〜:開場
  • 13:00〜13:05:イベントオープニング
  • 13:05〜13:30:インプットトークその1「シニアになっても学び続けること!」(若宮正子)
  • 13:30〜13:55:インプットトークその2「プログラミングを学ぶシニアが社会を変える!」(小泉勝志郎)
  • 13:55〜14:20:インプットトーク「いろいろありますプログラミング」(嬉野剛士)
  • 14:20〜14:30:休憩
  • 14:30〜14:50:アイスブレイクワーク「他己紹介」
  • 14:50〜15:20:アイディアワークその1「どんなことをやってみたいのか?」
  • 15:20〜15:30:休憩
  • 15:30〜16:00:アイディアワークその2「どんなものがあると良いのか?」
  • 16:00〜16:10:休憩
  • 16:10〜17:10:チームを作ろう!
  • 17:20〜17:50:成果発表
  • 17:50〜18:00:クロージング「今後の実現へ」

【ハッシュタグ】

「 #シニアプログラミング 」でお願いします。ぜひTwitterでシェアしてください。

【懇親会】

当日は同会場内で懇親会を行います。登壇者と直接話もできます!当日は進行の都合上質疑応答時間を設けることが難しいため、質問したい方も是非懇親会へ!近所で予算4000円です。

【日時・主催】

  • 日時:2018年7月29日(土) 13:00〜18:00(開場12:30〜)
  • 懇親会:別途案内予定
  • 主催:Code for Aichi、シニアプログラミングネットワーク、Code for Japan
  • 問い合わせ先: koizoom1[at]gmail.com ([at]を@に読み替えてください)
本イベントは終了しました
2018/07/29(日)
13:00〜18:00
本イベントは終了しました
参加者
31人 / 定員40人
会場
名古屋工業大学 NItech Hall 2階 ラーニングコモンズLI:NCs
愛知県名古屋市昭和区御器所町

グループ

主催

シニアプログラミングネットワークTECH PLAY部

フォロワー342人
フォローする

管理者

このグループのイベント