TOP

Neural Network Console ハンズオンセミナー

イベント内容

好評につき、増席しました!

ディープラーニングを体験できるNeural Network Consoleのハンズオンを開催します!

Neural Network Consoleはソニー社の提供するニューラルネットワークを直感的に設計でき、学習・評価を快適に実現するディープラーニング・ツールです。今後ますます注目の集まるAI/ディープラーニングを習得したいと考えるエンジニアにぜひ使っていただきたいソフトウェアです。

今回のハンズオンではNeural Network Consoleの開発者である小林を講師とし、Neural Network Console自体の紹介と、それを体験するハンズオンを実施します。

事前準備、当日持ってくるものがありますので最後まで必ずお読みください

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 開場/受付
19:20 開始/ご挨拶
19:30 Neural Network Consoleの紹介
19:50 ハンズオン開始
21:45 ハンズオン終了
22:00 完全終了

講師

小林由幸(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 / ソニー株式会社 シニアマシンラーニングリサーチャー)

1999年にソニーに入社、2003年より機械学習技術の研究開発を始め、音楽解析技術「12音解析」のコアアルゴリズム、認識技術の自動生成技術「ELT」などを開発。近年は「Neural Network Console」を中心にディープラーニング関連の技術・ソフトウェア開発を進める一方、機械学習普及促進や新しいアプリケーションの発掘にも注力

ハンズオン概要:

はじめてDeep Learningや機械学習に触れる方、ソニーのDeep Learningへの取り組みに興味があるという方を対象した講座です。

ハンズオンの流れ

  • Deep Learning入門の復習
  • ソニーのDeep Learningツール Neural Network Console
  • サンプルプロジェクトで学ぶ基本操作
  • 画像データを用いた実習
  • ベクトルデータを用いた実習
  • より性能の高いニューラルネットワークの設計テクニック紹介
  • 推論の実行(デモンストレーション)

想定している参加者の技術レベル

  • Deep Learningの基礎を理解している方

ご準備頂くもの(必須条件です)

当日はNeural Network Consoleクラウド版を利用してハンズオンを実施いたします。

  • Google ChromeがインストールされているPC
  • ノートPCの電源
  • Neural Network Consoleクラウド版アカウント登録

Neural Network Consoleクラウド版アカウント作成及びサインイン方法

  1. https://dl.sony.com/ja/cloud/ の「今すぐはじめる」ボタンをクリックするとサインイン画面に遷移し、「新しいアカウントの作成」ボタンクリックします。
  2. 必要項目を入力して、進めてください。
  3. 入力したメールアドレス宛にメールが送信されているので、当該メールを受信してください。
  4. メールを開いて「確認する」をクリックしてください。
  5. WEB画面に戻り「確認済み」ボタンをクリックしてください。
  6. アカウントを作成後、サインイン画面に戻るのでサインインします。

詳細はこちらをご覧ください。

場所

ソニーシティ大崎 カンファレンスルームC

会場は20時半まで入館可能ですが、それ以降は入館できなくなります。ご注意ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/07(火)
19:20〜22:00
参加者
50人 / 定員80人
会場
ソニーシティ大崎 カンファレンスルームC
東京都品川区大崎2-10-1