【全3回】Docker入門

イベント内容

内容概要

本セミナーでは、Dockerをこれから触れようとしている入門者の方向けに、Dockerの概念から基本的なコマンドをハンズオンと座学を通して習得して頂きます。

<全3回セミナーテーマ>
①:Dockerの概念と基本的なコマンド
②:Dockerfileを利用した環境構築
③:DockerComposeを利用した環境構築

〇扱う内容
Dockerの概念など簡単な説明
・イメージ入手、コンテナ作成、コンテナ起動状況確認などの基本的なコマンド
Dockerfileの書き方入門及び環境構築
DockerComposeの書き方入門及び環境構築
※前半は座学、後半はハンズオン中心という形で進めていきます。

開催日程

  前編:10/14()
  中編:10/21()
  後編:10/28()

受付:12:5013:00
講義+演習:13:0015:00

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

対象者

Docker未経験者で基本的な使い方を知りたい人
Dockerコマンドは少しわかるが、DockerfileDockerComposeは未経験で興味がある人

※ターミナルでコマンドをたたいてもらったり、vimを利用してファイル作成などするので、
 Linuxの基本的な使い方が分かる方を対象とします。
 Linuxの基本を学びたい方は当グループの別講座である「【Linux入門シリーズ】Linux実践演習」を
受講することをお勧めします。

講師プロフィール

大手SIerでアプリ開発の設計後に、中規模案件のPLを経験。
その後基幹システムの保守運用業務の中でインフラの経験を積む。
現在は当該基幹システムのアプリ開発のリーダーとしてマネジメント業務にも従事。
エンジニアリングとマネジメント双方担当できる。

当日のお持物

ノートパソコン必須。
筆記用具やメモ帳など各自の判断でお持ちください。

当日までの準備作業

Dockerのインストールまで実施をお願いします。
Dockerのコマンド自体は、WindowsMacLinuxどれでも同じですが、インストール手順がOSによって異なりますので
注意してください。
なお、講師自身はubuntu16.04で講義を進めます。

環境構築がご自身では難しい方は直前30分に個別対応させていただきます。
ご要望される方は、事前連絡の上、プラス2000円いただく形になります。

主催者プロフィール(教材監修)

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
プログラマ、大手SIerで公共系基盤設計、医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにて
データサイエンティスト。大手から中小企業まで数多くのシステム開発プロジェクトで10年以上の
開発&マネジメントの経験あり。基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論
等をテーマに、社内外で勉強会の講師の経験多数。

領収書

領収書の発行も可能ですのでご希望の方はその旨お申し付けいただければと思います。
(事務手数料として、追加2000円を含んだ金額でのお支払いと発行とさせていただきます。)

備考

・どうしても都合の合わない日程がある場合は個別でフォローアップ会を実施しますので、2回以上出席
できる方は気軽にご相談いただけますと嬉しいです。

2回も出れないという方も教材ベースの自習中心でよければ同内容、同金額で個別指導を行えればと
考えていますので、気軽にお問い合わせいただけますと嬉しいです。

・フォローアップの都合上定員は6名だったのですが、1枠スタッフ参加が含まれていますので1枠だけ
増枠し7名に変更とさせていただきました。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

DesignOne Go #2

東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア8F 株式会社デザインワン・ジャパン

19:00 〜21:00

6月 26 WED