【増席】Hello, Future. 『フロンティアテックベンチャーの挑戦』

イベント内容

概要

大企業や大学・大学院で技術畑を歩んできたエンジニアの方、必見のイベント!「日本を代表する宇宙ベンチャー」と、「日本初となるスキームで大学発技術の社会実装化に挑戦するベンチャー」の2社のフロンティアテックスタートアップをお招きし、事業開発視点とエンジニア視点の両方から「テクノロジーが実現する未来」について考えるイベントを開催します。

"人類の進歩に貢献する"

「テクノロジー」や「宇宙」といった分野に対して、少年の頃に抱いたワクワク感を持ち続けながら、
夢や理想に向かってひたむきに、そして志高く挑戦する"革命家"たちがいます。

筑波大学「デジタルネイチャー推進戦略研究基盤」にて
人類の生活基盤を向上させることを目的とした「魔法技術」を研究開発し、
実際に社会に実装するところまで推進する、実践派研究者集団"Pixie Dust Technologies, Inc."

「宇宙を人類の生活圏にする」をビジョンに掲げ、
超小型宇宙ロボティクスを軸に、月面の水資源開発を先導し、
月面資源開発のインフラ構築を目指す、次世代の民間宇宙企業"ispace"

そんな両者のビジネスと研究開発、両分野の専門家をお招きし、
夢や理想を実現化する方法やその難しさ、魅力についてお話いただきます。

また、モデレーターを務めるのは、Pixie Dust Technologies, Inc.のCEO落合陽一氏の才能をいち早く見出し、
同社の経営や組織作りにも大きく携わる、インキュベイトファンドの代表パートナー村田祐介。
ベンチャーキャピタル視点から、フロンティアテックスタートアップの可能性と本音を引き出していきます。

ご自身の研究開発分野・専門領域が、社会でどのように活用できるのかについて
考えを深めたいエンジニア・研究者の方や、
フロンティアテック企業のリアルを知った上で、ご自身も関わってみたい方は
是非いらしていただけると幸いです。

当日の内容

※変更となる可能性がございます。

1、フロンティアテック2社の事業概要紹介
  ・ispace
  ・Pixie Dust Technologies, Inc.

2、パネルディスカッション
  ・「無いものを生み出す、創り出す」ということ
  ・フロンティアテックで働くCOOのキャリア
  ・イノベーション創出の担い手、エンジニアが語るやりがい
  ・もっと先の未来について

3、懇親会

登壇者

Speaker

ispace Director & COO 中村貴裕氏
After receiving his M.S. in Planetary Science from both Kyushu University and then via the University of Tokyo on a full scholarship, Takahiro joined Accenture, where he spent 5 years as a management consultant, specializing in both the retail and high-tech industry. Joining Recruit next (Japan's largest information company) Takahiro launched 4 businesses - leading two of them - including SUMO, a moving service, and a business for elderly people. Takahiro joined ispace in 2011 after an initial volunteer role, and is now the acting COO.

ispace Avionics & Electronics Engineer 田枝 正寛氏
東京大学大学院理学系研究科でX線天体物理学を研究、博士号(理学)取得。
卒業後は、大手宇宙開発メーカにて衛星搭載機器及びロケット開発の最前線に10年以上従事し、現場経験を積む。宇宙機の運用・システムインテグレーションから機器の設計・製造・試験、更には部品技術に至るまでの幅広い知識と経験を活かし、ispaceにて月着陸船電気システム開発の中核を担う。

Pixie Dust Technologies, Inc. 取締役COO 村上 泰一郎氏
東京大学工学部マテリアル工学科卒業後,同大学院にてバイオマテリアルを専攻.修士(工学).その後,アクセンチュア戦略コンサルティング本部にてR&D戦略/デジタル化戦略/新規事業戦略等を中心に,テクノロジーのビジネス化を支援.また同社在職中にベンチャー技術の評価と大企業への橋渡しを行う新組織(Open Innovation Initiative),およびイノベーション拠点(Digital Hub)の立上げにも参画.外資系VCの日本支社立上げや技術ベンチャー支援等を行ったのち、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社にCOOとして参加.一般社団法人未踏のエグゼクティブアドバイザーも兼任している.

Pixie Dust Technologies, Inc. 取締役CRO / 共同創業者 星 貴之氏
1980年生まれ.超音波技術の専門家.2003年東京大学工学部計数工学科卒.2005年同大大学院修士課程了.2008年同大大学院博士課程了.博士(情報理工学).日本学術振興会特別研究員DC2/PD,熊本大学助教,名古屋工業大学特任教員(テニュア・トラック助教),東京大学助教を経て,2017年ピクシーダストテクノロジーズ株式会社CTO就任,2018年同社CRO,現在に至る.SICE Annual Conference International Award(2007),超音波シンポジウム奨励賞(2013),文部科学省NISTEP科学技術への顕著な貢献(2014),名古屋工業大学職員褒賞(2015),ほか受賞多数. http://hoshistar81.jp/index_j.html

Moderator

Incubate Fund General Partner 村田祐介
1999年に金融機関向けSaaSスタートアップに創業参画し開発業務に従事した後、2003年にエヌ・アイ・エフベンチャーズ(現:大和企業投資)入社。主にネット系スタートアップの投資業務及びファンド組成管理業務に従事。2010年にインキュベイトファンド設立、代表パートナー就任。メディア・ゲーム・医療・フロンティアテック関連領域を中心とした投資・インキュベーション活動を行うほか、ファンドマネジメント業務を主幹。
2015年より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会企画部長兼ファンドエコシステム委員会委員長兼LPリレーション部会部会長を兼務。

対象

以下のいずれかに該当する方
・メーカー、先端技術産業における開発職の方
・エンジニア職として、ソフト・ハードいずれかの開発業務に関わっておられる方
・大学で理系を専攻しておられ、技術開発(R&D)部門でのキャリアを歩んでおられる方
・フロンティアテック領域に高いご関心をお持ちの方(理系出身者)

参加費

無料

スケジュール

応募締め切り:11月12日(月)23:30
抽選結果連絡:11月14日(水)

注意事項

・イベント当日の遅れてのご参加はご遠慮ください。やむを得ず10分以上の遅刻をされる場合はご連絡ください。
・当日に無断でキャンセルをされた場合、次回以降インキュベイトファンドが開催するイベントへのご参加をお断りする場合がございます。何卒ご了承ください。
・当日のイベント風景や内容は、レポート記事やSNSなどで掲載される場合があるほか、外部メディアが撮影、取材し、公開される場合がございます。あらかじめご了承ください。

メディアの方へ

当日の取材希望の方は下記までお願いいたします。

インキュベイトファンド 清水夕稀
メール:shimizu@incubatefund.com
携帯 :080-4608-9895

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント