Azure Stack Hubオペレーターの気持ちがわかる勉強会!

イベント内容

注意:12月9日のHCCJPのイベントは同日に2つあります

HCCJPの2019年最後のイベントはハンズオンと勉強会の2本立てです! ハンズオンと勉強会のイベント申し込みはConnpass上で独立していますので、片方に参加したい方は片方だけ、両方に参加したい方は両方にお申し込みください!

このページで申し込むと勉強会への参加申し込みとなります。

ハンズオンに参加される方は下記からも申し込みお願いします。

テーマはAzure Stack Hub!

毎回好評を頂いているHCCJPの勉強会。第2回ハンズオンと第9回勉強会のテーマはズバリ「Azure Stack Hub」です。

発売から2年、Azure StackからAzure Stack Hubと名称変更、Azure Stack HCI, Azure Stack EdgeとAzure Stackファミリーが増えるなど色々と変化がありましたが、やはりデータセンターに導入できる「本当のクラウド環境」という意味ではAzure Stack Hubは現在でも唯一無二の存在です。そして先進的過ぎてまだまだ正しく理解されていないのが現状です。

今回は概要を理解した上で実際に触って体験いただき、さらにAzure Stack Hubを導入および運用する「Azure Stackオペレーター」のためのノウハウも知ることができる構成となっています。

そして、懇親会は勉強会会場から移動時間30秒のJBS社員専用カフェLucy'sです。おしゃれで美味しくて安いと評判のLucy'sで一人2800円で飲み放題もついてきます。会費(2800円)は当日現金で集金させていただきます。先着20名様のみですのでお早めにお申し込みください。

勉強会

今回の勉強会はAzure Stack Hubの概要にとどまらず、実際の導入を経験し、現在進行系で運用を行っているエンジニアだからこそできる話をMKI松本氏にしていただきます。

実際に運用してみてどうなのかという生の声も聞けます。いつもどおり匿名での質問も可能ですので普通のセミナーでは聞けないあんな事やこんな事を聞いちゃってください。

さらに、皆さんが聞きたい話を伝えたいという松本氏の心意気があり、HCCJPのFacebookグループにて「聞きたいこと」を事前に伝えることができます。リクエストに必ず答えられるわけではありませんが、是非リクエストをいただければと思います。

さらに今回も1トピック持ち時間5分のライトニングトークを行います。希望者は下記のどれか(どれでも可)に連絡をいただきたいと思います。5分ですのでお気軽にどうぞ!

アジェンダ(2イベントをまとめて記載しています)

開始時刻 時間(分) セッション スピーカー
9:30 30 ハンズオン 開場・受付
10:00 5 挨拶 / 会場ファシリティ説明
10:05 30 Azure Stack Hub概要 日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部パートナー技術統括本部
クラウドアーキテクト本部クラウドソリューションアーキテクト
高添 修 氏
10:35 10 休憩
10:45 90 ハンズオン
・サブスクリプション準備
・仮想マシン展開 - ブラウザ
・仮想マシン展開 - PowerShell
・テンプレート展開
・コンテナ基盤展開
・Webサイト作成
・Teamsにメッセージ送信するWebサービス作成

※適宜休憩を挟みながら進行します
日本ビジネスシステムズ株式会社
事業企画本部 MS統合サポートセンター CenterOfExcellence
(Microsoft MVP for Azure)
胡田 昌彦
12:15 60 休憩
※レイアウト変更
13:15 90 ハンズオン(続き)
・サブスクリプション準備
・仮想マシン展開 - ブラウザ
・仮想マシン展開 - PowerShell
・テンプレート展開
・コンテナ基盤展開
・Webサイト作成
・Teamsにメッセージ送信するWebサービス作成

※適宜休憩を挟みながら進行します
14:45 10 クロージング
14:55 20 準備
15:15 30 勉強会 開場・受付
15:45 15 挨拶 / 会場ファシリティ説明 日本ビジネスシステムズ株式会社
事業企画本部 MS統合サポートセンター CenterOfExcellence
(Microsoft MVP for Azure)
胡田 昌彦
16:00 60 Azure Stack Hub を導入して分かった10のこと 三井情報株式会社
(Microsoft MVP for Azure)
松本 雄介氏
17:00 30 Q&A
17:30 15 【どなた様でも大歓迎】ハイブリッドクラウド関連LT 1トピック持ち時間5分でのLTを実施します。資料はあっても無くてもOKです。

LT登壇希望者は下記の連絡先のどれかに連絡ください!(どれでも可)
Twitter: @hccjp1 https://twitter.com/hccjp1
Twitter:
@ebi https://twitter.com/ebi
Facebook
Group: ハイブリッドクラウド研究会 https://www.facebook.com/groups/hybridcloud/
17:45 15 クロージング
18:00 120 懇親会(※事前申し込み当日現金 2800円)

※タイムテーブルは予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。

ハイブリッドクラウド研究会について

ハイブリッドクラウド研究会は「日本における『ハイブリッドクラウド』の再定義」「新しい『ハイブリッドクラウド』の導入促進」を目的として活動しています。現在までの活動のハイライトは下記です。

その他の活動や詳細については下記公式Webサイトを是非御覧ください。

主催

  • ハイブリッドクラウド研究会
    • 主幹事:日本ビジネスシステムズ株式会社
    • 幹事(50音順):アバナード株式会社, 株式会社インターネットイニシアティブ, 株式会社インテック, NTTコミュニケーションズ株式会社, Dell EMC(デル株式会社 / EMCジャパン株式会社), 日商エレクトロニクス株式会社, 日本ヒューレット・パッカード株式会社, ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社), 株式会社ネットワールド, 三井情報株式会社, レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
    • 事務局:日本マイクロソフト株式会社

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント