JAWS-UG 初心者支部 #29! AWS 上で静的な Web サイトを公開しよう!ハンズオン

イベント内容

イベント概要

  • AWS初心者なアプリ/フロントエンジニア向けハンズオン!
  • リモートワーク+AWS LT・リモート新人教育+AWS LT!!
  • 群馬支部のご紹介!!!

今回は上記3本立てとなります。ハンズオンはインフラエンジニアよりなハンズオンをすることが多かったのですが、今回はどちらかと言えばアプリ/フロントエンジニア向けハンズオンとなります。
LTはリモートワークやリモートでの新人教育をAWS活用された経験を募集しております。
また今回はJAWS-UG群馬支部とのコラボです!! 群馬県の方々はご参加お願いします


\はじめて AWS を触る方大歓迎!/ AWS 上で静的な Web サイトを公開しよう!ハンズオン


Agenda

普段、アプリ/フロントエンド開発をされているエンジニアの方で、「AWS 使ってみたい!でも普段の仕事ではその機会がないなぁ」という方はいらっしゃいませんか?今回はそのような方を対象としたハンズオンを開催いたします(もちろん、インフラ寄りのエンジニアの方々もご参加いただけます!)。

当日は下記のハンズオンとデモを行い、“オリジナル Web サイトをインターネットに公開” していただきます。実際に動くものを構築していただくことが学習の近道だと考えています。このハンズオンを AWS を学びはじめるきっかけにしていただければと考えています。

  • ハンズオン①:Amazon S3 の静的 Web サイトホスティング機能を使って、簡単な Web サイトを公開する
  • ハンズオン②:クラウドベースの開発環境である AWS Cloud9 を使って開発を進め、AWS CLI で Web サイトを更新する
  • デモ:Route 53 を使って独自ドメインで Web サイトを公開する

※ 内容は変更になる可能性があることを予めご了承ください。

事前に準備いただくこと

  • Chrome、もしくは Firefox をインストール済みの PC
  • AWS アカウント および AdministratorAccess ポリシーがついた IAMユーザー

リモートワーク+AWS LT & リモート新人教育+AWS LT


LTテーマ

  • リモートワーク+AWS LT
  • リモート新人教育+AWS LT

上記2点を募集しています。
4〜6月でコロナの影響でリモートワークとなり、色んな試行錯誤をAWS環境で実施された方もいらっしゃるかと思います。そんな体験LTを実施して頂ける方を募集中です

タイムテーブル(内容・演目は変更になる可能性があります)

時間 内容 登壇者
18:45-19:00 受付開始 -
19:00-19:10 諸注意/初心者支部とは/テーマ説明 初心者支部山本さん
19:10-20:10 \はじめて AWS を触る方大歓迎!/ AWS 上で静的な Web サイトを公開しよう!ハンズオン AWSジャパン金澤さん
20:10-20:20 群馬支部+QA 群馬支部岩瀬さん
20:20-20:35 LT① AWSジャパン亀田さん
20:35-20:40 QA① AWSジャパン亀田さん
20:40-20:50 LT②「新人研修 on AWS」 初心者支部織田さん
20:50-20:55 QA②「新人研修 on AWS」 初心者支部織田さん
20:55-21:00 締め/アンケート/雑談 初心者支部山本さん
21:00-21:30 雑談(皆さんもお時間ありましたら) -

Speaker紹介


金澤 圭(Amazon Web Services Japan K.K テクニカルソリューションアーキテクト) @ketancho

img

サーバーレスが好きな Technical Solutions Architect です。業種業界問わず、お客様のプロダクト開発をサポートさせていただいています。
前職は新規事業を作るエンジニア、サイドワークでオンラインで AWS の講座をやっていました。好きなサービスは AWS Lambda と AWS Amplify、好きな休日の過ごし方は娘ふたりと川の字になって昼寝です。

Iwase Naoko(JAWS-UG 群馬支部)https://jawsug-gunma.connpass.com

img

群馬支部、立ち上げ/運営

亀田治伸 (Amazon Web Service Japan K.K)

img

  • AWSジャパン シニアエバンジェリスト
  • シカゴ出身。
  • 認証系独立ASP→動画・音楽配信システム構築→決済代行事業者を経て現職。

他参加枠について


参加枠

全てリモートでの参加となります。
AWSのオンライン会議システムであるAmazon Chimeを使用します。アカウント登録などは不要です。

接続先URLは、connpassに登録されたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。
当日午前中、開催直前の2回お送りします

ブログ書きます枠、twitter実況します枠

ブログを書き公開頂く方、勉強会の様子やキーワードを #jawsug_bgnr タグを付けてつぶやいて頂ける方のための特別枠です。
勉強会に参加したレポートや実況をアウトプットすることによってインプットが2倍にも3倍にもなりますし知識が定着しやすいですよね!


JAWS-UG 初心者支部とは


JAWS-UG 初心者支部とは?

AWSをこれから活用したい人や一緒に勉強する仲間が欲しい人を主なターゲットとしています。 AWSへの理解を深めていただくお手伝いをすることはもちろんのこと、みなさまがより楽しく学び、よりステップアップしていくためには不可欠となる、初心者支部の卒業→JAWSの他支部へと巣立つためのお手伝いをします。

JAWS-UG初心者支部運営 参加メンバー紹介

山本淳博

img

迫康晃

img

澤田尚志

img

山原崇史(千株式会社)

img

  • SRE / Webエンジニア
  • 金融系SIerのSE→銀行のIT統括・企画→自社Webサービス開発
武田可帆里(株式会社トラストバンク @taketakekaho)

img

  • プロダクトマネージャー兼エンジニア。Samurai2019
織田繁

img

  • SIer →ワーキングホリデー@カナダ→ SIer
  • 金融系システムエンジニア⇨クラウドインフラエンジニア

参加者交流のためのSNS

交流の場や情報交換する場として是非Facebookグループにご参加ください
またTwitterのフォローもお願いします

注意事項など

  • プライバシーポリシーをご確認ください。
  • リクルーティング、勧誘、採用活動、人の話を聞かないなど、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は退出頂き、初心者支部を含む他のJAWS-UGの勉強会やイベントへのご参加を禁止する場合があります。参加者全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

【編集履歴】
2020/06/19 作成&公開

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント