エンジニアのキャリアパス、難しくない?

2020/09/08(火)19:05 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

◆概要◆

急成長 B2B スタートアップのエンジニア達が、皆さんの疑問に答えます。

ソフトウェアエンジニアという職種は、 IT スタートアップ・ベンチャーの躍進により、世の中に「憧れの職業」として広く認知されるようになってきました。

PdM, VPoE, テックリードなどキャリアの選択肢は多様化したため、若くしてエンジニアとしてキャリアを歩み始めた方ほど「自分はどういったキャリアを歩めばいいのか?」と迷う声をよく聞きます。

今回のイベントでは、一般的にはエンジニアにとって「自分ごと化」しにくい事業領域だと言われている B2B Vertical SaaS 企業で活躍する CTO, テックリード陣が「仕事とキャリア」についてお話しします。

20代後半〜30代前半で第一線として活躍する彼らの抱える「キャリアに対する葛藤」をぶっちゃけます。

◆こんな方におすすめ◆

  • 35歳以下のエンジニア
  • キャリアの方向性について、悩んでいるエンジニア
  • 将来、スタートアップの CTO やテックリードとして活躍したいエンジニア
  • B2B SaaS スタートアップに興味関心のあるエンジニア

◆概要◆

日時:9/8(火)19:05~21:00
 ※交流タイムの退席は自由です
場所:オンライン
参加費:無料

◆プログラム◆

時間 内容 登壇者
19:05~ CTO ぶっちゃけトーク
〜採用の最前線に立つエンジニアから見た、令和のエンジニアキャリアパス〜
estie CTO 宮野恵太
hokan CTO 横塚 出
ファシリテーター 浜辺 将太
19:05~19:30 テックリードぶっちゃけトーク
〜大企業からスタートアップに転職したエンジニアが語る「スタートアップのキャリアパス」〜
estie 岩成 達哉
hokan 岡本 耕平
19:55~21:00 質疑応答&交流タイム -

◆登壇者◆

浜辺 将太

元ヤフーの黒帯エンジニアで、JavaScriptのエバンジェリストとして活躍。現在は六本木にある「ハッカーズバー」の代表や、医療×IT「ドクターズモバイル」の取締役CTO、AIチャットボット「KARAKURI」や音声メディア「Voicy」の技術顧問として活躍。著書に、HTML5テクニックバイブル、パーフェクトJavaScriptなど。

宮野 恵太

株式会社estie 取締役CTO

東京大学工学部卒業後、NTT Docomo入社。 機械学習エンジニアとしてビッグデータ解析に従事。Docomoの全国基地局に集まる日次10TBのネットワークログを活用し、各エリアの通信品質を最適化する機械学習モデルを単独且つフルスクラッチで構築。 estieでは創業者かつCTOとして事業の根幹を担う賃料推定アルゴリズムの開発やデータ・インフラ周りの開発を行なっている。エンジニア採用と教育にも力をいれており、技術力水準の向上と維持に努める。

横塚 出

株式会社hokan 取締役CTO

東京工業大学社会工学部卒。 在学中にシステム開発会社、学習塾経営(現在も継続)。 株式会社ダイアログにて介護業界向けCRMの開発や、リクルートにて飲食店向けSaaSサービスのAPI開発に従事後、2018年2月に株式会社hokanに参画。 hokan では CTO かつ一人目のエンジニアとして保険代理店向け顧客・契約管理システム hokan® の創業期の開発を全て担い、現在はデータ・セキュリティー周りなど CTO として技術領域を管轄している。

岩成 達哉

某人材会社 ソフトウェアエンジニア

東京大学大学院情報理工学系研究科修士卒。 高専・大学在学中に起業しプログラミング教育教材(Android App・ロボット・カリキュラム)を開発する。 現職ではインターネット上の求人募集を集めるデータパイプラインの開発を行っている。 2020年3月より副業として株式会社estieに参画。estieでは、コードも書くプロダクトマネージャーとして事業の基盤であるデータパイプランの整備・改善を主導する。

岡本 耕平

株式会社hokan エンジニア

大阪大学基礎工学部卒。 株式会社ワークスアプリケーションズにてERPシステムの開発、保守業務に従事後、2018年10月hokanに入社。 主に保険業法対応機能のフロントエンドからバックエンドまでを開発。保険契約データ等インフラ整備にも取り組んでいる。

◆主催者◆

株式会社estie(エスティ)

全ての企業が自社の競争力を最大化するためにぴったりなオフィスに出会うサポートを行うため、オフィス選びをシンプルにする「estie」、そして物件の提案側である不動産会社をサポートするために業者間情報格差をなくす「estie pro」を両輪で開発・提供する。 2020年7月にはプレシリーズAの調達を実施。累計4億円を調達している、急成長中の不動産テックスタートアップ。

株式会社hokan

保険代理店向け顧客・契約管理システム hokan® を中心に、保険業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を手掛ける InsurTech 領域のスタートアップ。 累計2億円の資金調達を実施しており、業界誌にも多く取り上げられている超巨大産業保険業界注目の企業です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント