数式をPythonでプログラミングするスキルを身につける入門ハンズオン

イベント内容

内容概要

数式をプログラミングで表現するにあたっての考え方について簡単に解説します。
理論本では実装がないから難しいと考えてしまいがちですが、式さえ載っていれば実は
実装はそれほど難しくはありません。

難しそうに聞こえますが、意外とコツを掴んでしまえばそれほど難しくないので、
これを機に数式を元にプログラミングする力を身につけていただけたらと思います!!

 進行にあたっては下記のテキストをベースにしますので、参加が難しい方は下記の
入手を検討ください。
https://lib-arts.booth.pm/items/1975166

開催日程

9/19(土) 16:0018:00

アジェンダ

1. 数式をプログラミングするにあたっての基本的な考え方の解説(50)
  下記に基づいて基本的な考え方について解説します。
  https://lib-arts.booth.pm/items/1975166

2. ハンズオン(60)
  実際に数式を実装した例を動かしてみることでイメージを掴んでいただきます。


全体の流れは変えませんが、細かい時間配分は全体バランス考慮して変更する可能性があります。

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

対象者

・数式をプログラミングにするスキルを身につけたい方
・実装がない理論本に少し抵抗があるけれど、挑戦してみたいと考えておられる方
Pythonの使い方の基本はわかる方12時間程度で大丈夫なので、Jupyter or Colabを
動かしたことがある前提でお願いします)

講師プロフィール

東大工学部卒。
データ分析/AI開発の仕事の経験は8年ほどで、理論/開発/ビジネスのどれも経験があり強い。
また、多くの業界のプロジェクトに関わったためドメイン知識も豊富。
初心者向けの指導実績も多く、2,000名ほど。

当日の持ち物

Pythonが使えるPCを持参でお願いします
JupyterかColabでNumPyなどの基本的なライブラリをある程度使えるようにしておいてください

費用

5,000


・領収書発行の際は事務手数料として追加2,000円のお支払いをよろしくお願いいたします

定員

6名(増枠はしません。少人数制で実施します。)

備考

下記ページで様々な関連テキストが入手できるようにしています。
よろしければこちらもご検討いただけましたら嬉しいです!!
https://lib-arts.booth.pm/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。