関西デジタルイノベーション2022

イベント内容

関西デジタルイノベーション 2022

概要

ニッポンの未来を一緒につくる
“プレーヤー”として、ぜひご参加ください。

デジタル変革(DX)とは何か――。こう問われたら、皆さんは何と答えるでしょうか?

言葉はすっかり定着し、どの業界でも事業戦略・戦術の一貫としてDXが叫ばれるようになりました。ただ、デジタル化を通じて本質的なビジネス変革にたどり着けている企業は決して多くありません。それどころか、DXの掛け声ばかりで、IT化の域を出ない取り組みが散見される状況です。

顧客との関係性をどう変え、どのような価値を新たに提供するのか。そのためにどんな人材を確保・育成しなければならないのか。どのような推進体制で、どのようにしてステークホルダーのリテラシーを高めていくのか。課題は山積しています。リーダーがDXの本質を見誤っていては、ビジネス変革の方向性を見定め、成功に導くことはできません。数々のDX事例が出そろってきた今だからこそ、そこから本質を学び取り、自社が進むべき道、事業戦略、人材戦略を練ることができます。

コロナ禍を経て、カーボンニュートラルという大きな流れが勢いを増していく中で、いかにデジタル技術を活用し、社会・顧客に受け入れられるニューノーマルを切拓いていくか。日経BPはデジタルイノベーション2022を通じて、そのヒントとなる情報や未来像、DXを実践していくうえで役立つ各種ソリューション情報を、DXを目指すすべての企業に向けて発信します。

関西デジタルイノベーション 2022

会 期 2022年5月26日(木)~5月27日(金)
展示会 10:30~17:00
セミナー 10:00~16:40(予定)
会 場 グランフロント大阪コングレコンベンションセンター
https://www.congre-cc.jp/access/
開催形態 リアル開催
主 催 日経BP
入場料 事前登録制(登録無料)
協力媒体 日経クロステック、日経クロステックActive、日経コンピュータ、日経NETWORK、日経エレクトロニクス、日経ものづくり、日経Robotics、日経Automotive、日経アーキテクチュア、日経コンストラクション、日経FinTech

セミナー一覧

1日目  5月26日 (木)

基調講演

【講演時間】10:00~10:40 【会場】G会場

アシックス
常務執行役員 デジタル統括部長/CDO・CIO

富永 満之 氏

アシックスVISION2030を実現するためのDXの取り組み

VISION2030において、3つの新たな事業ドメインを定義し、それらに共通する重要テーマとしてデジタルへの取り組みに注力している。過去から現在、そしてこれからの取り組みを、ランニングエコシステム、グローバルプラットフォーム、グローバル組織体制を中心にお話しします。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】H会場

東京海上日動火災保険
理事 IT企画部 部長

村野 剛太 氏

ITとビジネスの維新に挑む
クラウド活用「東京海上」の流儀

保険のあり方を変え、お客様や社会の“いざ”という時のために、“いつも”支える存在へと進化する、東京海上グループ。ITとビジネスの維新に挑む同社が、クラウドといかに向き合っているのか。本講演では、その背景や現場における課題にも触れつつ、クラウド活用「東京海上」の流儀について解説します。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】K会場

日経BP
総合研究所 イノベーションICTラボ
所長

大和田 尚孝

独自調査で判明、働き方改革「成否」の分かれ目

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で日本企業がテレワーク導入などに動き出してから2年強、日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボが継続的に実施してきた調査結果により、働き方改革の落とし穴や成功のポイントが浮かび上がってきた。調査結果を基に、働き方改革における成否の分かれ目について考察する。
【講演時間】10:45~11:25 【会場】J会場

日経コンピュータ
編集長

浅川 直輝

人工知能を事業に生かす「ビジネスAI」最前線

今も「第3次ブーム」のただ中にある人工知能(AI)。企業によるビジネスへの応用事例が着実に増えています。製造から小売、物流、医療まで、需要予測や異常検知など多彩な応用事例を紹介するとともに、MLOpsなどAI技術の最前線、AI活用に必要な人材と組織、AI倫理をめぐる議論の行方などを紹介します。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】G会場

日本製鉄
参与 デジタル改革推進部長

星野 毅夫 氏

日鉄DX
~ものづくりのスマート化~

複雑で巨大な鉄鋼製造プロセスおいてはビッグデータ活用が競争力を左右します。当社は古くから製造のデジタル化を進めてきましたが、重要なのはプロセスをブラックボックス化しないことです。複雑かつ説明可能なスマート化への取組について報告します。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】H会場

ラクスル
代表取締役社長CEO

松本 恭攝 氏

<聞き手>
日経BP総研 フェロー
桔梗原 富夫

産業DXの要諦
~新たなビジネスモデルを生み出す秘訣とは
※このセッションは事前収録した動画を放映いたします

あらゆる業界に昔から続く常識や慣習といったものが存在する。社会が変わりつつあるとき、こうした古き良きレガシーは変革を阻む最大の要因へと姿を変える。それをどう取り除き、企業はどのような姿勢で臨むべきか。印刷、物流、広告、コーポレートITと全く業種の異なる様々な業界でトランスフォーメーションをしかけてきたラクスル代表取締役社長CEO松本恭攝氏にご登壇いただき、産業DXのポイントについてお話いただきます。
【講演時間】13:00~13:40 【会場】G会場

イーブックイニシアティブジャパン
執行役員 コーポレート本部長

阿部 逸人 氏

社員200名、フルリモートで生産性とモチベーションを維持向上し続ける取り組み

社員200名の当社が、リモートワークを導入しつつも、いかに生産性の維持向上につなげたかをお話しします。社員がストレスなく仕事を進められるよう環境を整備すべく、DXツールの導入に加え、人事制度の改善や社内コミュニケーションの工夫により、モチベーションと満足度の向上につながった取り組みをご紹介します。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】G会場

日本ハッカー協会
代表理事

杉浦 隆幸 氏

DXでなぜセキュリティが問題になるのか?

DX優先で取り残されているセキュリティが狙われています。DX推進でなぜセキュリティの問題が起こるのか、クラウドサービス、IoT、不十分なゼロトラストセキュリティで発生しやすい問題の原因と対策を解説します。
【講演時間】15:50~16:45 【会場】G会場

こゆるぎ総合研究所
コンサルタント/代表取締役

鈴木 良介 氏

特別ゲスト
調整中

デジタルイノベーションって何だ?
~いまなにが起きているのか?なぜやらないと負けるのか?~

デジタルイノベーションというフレーズは、IT業界に限らず、よく聞くキーワードとなりました。社会インフラから身近な暮らしまでさまざまなところで変化は起きています。 一方で、いざ自社でデジタルイノベーションを実践しようとするとさまざまな壁にぶつかります。デジタルイノベーションとは何なのか?それを実現するためには何が必要なのか?やらないと何が起きるのか? 明日の実践のためのヒントを紹介します。 講師にはビッグデータ・IoT・人工知能の専門家であり、日経クロストレンドで「明日の話題に使えるIT小話」連載中のコンサルタントの鈴木良介氏と、特別ゲストをお招きします。
【講演時間】16:00~16:40 【会場】H会場

カスタマーズ・ファースト
代表取締役

片桐 あい 氏

With コロナ時代のチームマネジメント
~働き方を見直してチーム力を高める!~

コロナ禍でテレワークが進み、デジタルイノベーションが進む中、リアルな人との繋がりを感じにくい世の中。リモートでもうまくいく組織とそうではない組織の違いはどこにあるのでしょう。他社事例を踏まえて、若手の育成やリテンションに効く3つのポイントをお伝えします。

エンタープライズDX

【講演時間】13:00~13:40 【会場】H会場

UiPath
執行役員
西日本営業本部長兼関西支社長

坂谷 淳宏 氏

三和酒類
サポート本部
副部長

山本 崇広 氏

自動化から働き方を変え、新しい価値を創出する
-三和酒類におけるAI×RPAの取り組み-

AIとRPAを組み合わせることで自動化範囲を大きく広げることが可能です。本講演では、AI×RPAでの業務自動化が生み出す可能性をご紹介するほか、麦焼酎「いいちこ」などで知られる三和酒類様に登壇いただき、AIとRPAを活用したFAX注文の自動化や製品ラベルの校正業務の自動化についてご紹介いただきます。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】H会場

Box Japan
営業本部 エンタープライズ西日本営業部
アカウントエグゼクティブ

菅 和樹 氏

Box Japan
ソリューションエンジニアリング部
シニアソリューションエンジニア

辰己 学 氏

ユニチカ
情報システム部 企画管理グループ
グループ長代理

村上 康治 氏

変革の時代こそ、ビジネスの中心にあるものを意識。コンテンツ活用でDXを推進!

ビジネスの中心には常にコンテンツがあり、安全に共有、活用されてこそ成果があがります。ハイブリッドな働き方で意識すべきものもコンテンツ、ランサムウェアやEmotetといったサイバー攻撃から守るべきものもコンテンツです。DXや企業の基盤となるコンテンツクラウド活用事例をお客様と共に解説します。

セキュリティ

【講演時間】11:30~12:10 【会場】K会場

エムオーテックス
経営企画本部
本部長 プロダクトマネージャー

中本 琢也 氏

DX推進に欠かせないエンドポイント・クラウドのセキュリティ対策

組織のDX推進にテクノロジーの活用が不可欠となる一方で新たなシステムや人の隙間をついたサイバー攻撃による被害も増加しています。 DXの推進にセキュリティは欠かせませんが、セキュリティが足かせとなりDXの推進を妨げては本末転倒です。 本日は組織のDX推進を生産性と安全性の両立で支援するソリューションをご紹介します。
【講演時間】15:15~15:55 【会場】J会場

ソリトンシステムズ
プロダクト&サービス統括本部
部長

佐野 誠治 氏

不正ログインを根絶する「MFA」実装の最適解
~日本組織に適した認証手法とは~

昨年来、クラウドサービスへの不正ログイン被害が急増しています。大手SaaSベンダーが多要素認証を必須化する動きも出てきました。オフィスという箱の中にいれば”正しいユーザー”であるという境界防御の前提がなくなる中、日本の組織環境においても運用し易い、ゼロトラスト時代に最適な認証手法を考察します。

働き方改革

【講演時間】12:15~12:55 【会場】J会場

ネオジャパン
マーケティング統括部
プロダクトマーケティング 担当部長

山田 志貴 氏

DX推進を阻害する「3つの悪習」を解消!ポストコロナ時代の業務改革・コスト削減策

ポストコロナ時代を迎え、企業のIT部門は「現場の業務改革・DX」と「コスト削減」という2つの課題解決を求められています。IT部門がグループウェアを戦略的に活用することで、現場のDX化を阻害している「紙・メール・Excelに依存した非効率な業務フロー」を解消し、全社DX推進の土壌づくりを行うためのヒントをお伝えします。
【講演時間】13:00~13:40 【会場】K会場

Slack(セールスフォース・ジャパン)
Slack 事業統括 西日本ビジネス本部/NTTビジネス本部
本部長

澤木 祐介 氏

Digital HQとしてのSlack
~時間と場所に縛られないSlack流DX推進~

私達の働く場所は日々変化している。ある調査によると、現在78%の従業員がオフィスと自宅のハイブリッドな働き方、働く場所の柔軟性を求めている事が分かった。そんな中Slackではすべてがデジタル化され、どこからでも働くことができる世界(Digital HQ)の実現を目指す。本講演ではシステムとコミュニケーションを連携する事で、社員が分散されていても、同じ場所で働いているかのように感じる事の出来る「デジタルファースト」な職場の最適解について解説する。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】K会場

SmartHR
セールスグループ
アカウントエグゼクティブ

日野 愛衣 氏

人事DXの鍵は「人事データベースの構築」にあり
~先進企業の成功事例を解説~

人事DXの実現には、従業員一人ひとりの正確な情報を一元管理できる「人事データベースの構築」が欠かせません。本公演は、登録社数が4万社を超える労務管理クラウド「SmartHR」を活用し、業務改革に取り組む企業の事例を交え、人事DXを”単なるデジタル化”で終わらせないためのポイントを解説いたします。

HRテック&ラーニングテクノロジー

【講演時間】16:00~16:40 【会場】K会場

プラスアルファ・コンサルティング
取締役副社長

鈴村 賢治 氏

人事DX最前線・IT活用で実現する「人事業務の効率化」と「タレントマネジメント」

人事DXでは社員データの一元化や人材検索、人事評価、配置検討など業務の効率化から、人材育成や最適配置、社員パフォーマンスの最大化など組織力向上を目的とした一歩先のタレントマネジメントまで実現できます。 本講演ではシステム導入時のポイントや失敗しない進め方、導入事例を交えた先進的な活用法を解説します。

営業支援/マーケティング

【講演時間】13:45~14:25 【会場】J会場

DataCurrent
代表取締役社長

多田 哲郎 氏

データ統合と分析で実現するマーケティングDX
顧客理解に役立つ分析手法を公開

DataCurrentは顧客企業に対してデータ利活用の戦略立案のコンサルティングからデータ集積基盤の構築やID統合等の技術的支援、施策へのデータ活用、プライバシー対策の支援を行なっています。本講演では、「データ統合による顧客起点でのマーケティング、それを実現するための分析手法や新たな技術」について事例をもとに解説します。

2日目  5月27日 (金)

基調講演

【講演時間】10:00~10:40 【会場】G会場

エディオン
事業本部 情報システム統括部 情報システム開発部
部長

松藤 伸行 氏

ビジネスをITが支える為に、クラウドを武器にITを革新する

エディオンでは全店舗を支える基幹系システムをパブリッククラウドに移設しました。 このプロジェクトは"可用性"と"可搬性"を両立させながら短い納期で且つ、自動化も含めて社員主導で実現することができました。 関西のユーザ系企業の方々にクラウドを使ったITの革新事例をお届けします。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】H会場

Panasonic
エンプロイーサクセスセンター グループ人事戦略デザイン室
HRWorkTech課

萩原 章義 氏

HRDX 実践現場最前線からのレポート
~パナソニックにおける挑戦~

デジタル変革の波は人事領域にも到来し、パナソニックにおいては、人事部門内にHRDX専門組織を立ち上げ本格的な対応を開始しました。 今回は、データ活用の可能性、必要な心構えやポイントなどを、事業会社の実務家観点から、当社にて現在推進中の取り組み事例も交えてお話しします。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】K会場

竹中工務店
デジタル室 デジタル企画グループ
シニアチーフエキスパート

髙橋 均 氏

竹中工務店のデジタル変革を支えるサイバーセキュリティ

竹中工務店はBIM、AI、ロボット等を活用したデジタル化の推進により生産性向上及び高度な付加価値の創出を目指している。一方、サイバー攻撃によるリスクも高まっており、情報セキュリティ対策が今まで以上に重要となっている。サイバー攻撃の高度化と自社のデジタル化をきっかけに取り組んだ情報セキュリティ対策について紹介する。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】G会場

ZOZO NEXT
COO

高橋 一馬 氏

グローバルチームで推進するR&DとDX経営
※このセッションは事前収録した動画を放映いたします

AI、ビッグデータなど、IT関連技術の急速な進化で、あらゆる産業が大きく変化し、DX活用が企業の成長を左右する厳しい競争の時代となっています。 本セッションではZOZOグループ内でDXの先駆けとなり、研究開発や新規事業創出などを手掛ける「株式会社ZOZO NEXT」の高橋COOにご登壇いただき、日本企業のデジタル化を推し進めるカギはどこにあるかについてお話いただきます。
【講演時間】13:00~13:40 【会場】G会場

THK
取締役専務執行役員 産業機器統括本部長

寺町 崇史 氏

THKが挑むデジタル変革
~機械要素部品メーカーの新たな可能性~

機械の直線運動部のころがり化を独自の技術で実現し、世界で初めてLMガイド(Liner Motion Guide)として製品化したTHKは、工作機械や半導体製造装置の高精度化、高生産性に貢献し、2020年に新IoTサービス「OMNIedge」の正式販売を開始した。その背景と狙い、そして今後の展開について解説する。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】G会場

全日本空輸
デジタル変革室 イノベーション推進部
担当部長

西郷 彰 氏

エンタープライズ企業のビジネスを変革する「ANA流 内製DX推進」

人材不足やIT投資の壁等に阻まれてデジタル・データ活用に苦戦する企業が多数ある一方、ANAでは顧客満足向上のための基盤開発や121施策等を内製かつアジャイルに実施中である。自社事業を深く理解した人材を「デジタル人財」に変革し「内製DX」をリードする仕組み作りについて、事例を交えてお話致します。
【講演時間】15:50~16:45 【会場】G会場

こゆるぎ総合研究所
コンサルタント/代表取締役

鈴木 良介 氏

特別ゲスト
調整中

メタバースって何なの?
~新しいエンタメか、それとも世界を変えるのか?~

「ITで世界が変わる」というけれど、どのように変えるのでしょうか。 最近ではDXはもちろんのこと、メタバースという奇々怪々な言葉も出てきてました。 なんとなく分かったような気になっているこれらを、もっと身近な目線で考えてみましょう。 きっとこれまでとは違う「世界」が見えてくるはずです。 講師にはビッグデータ・IoT・人工知能の専門家であり、日経クロストレンドで「明日の話題に使えるIT小話」連載中のコンサルタントの鈴木良介氏と、特別ゲストをお招きします。
【講演時間】16:00~16:40 【会場】H会場

日経BP
総合研究所 社会インフララボ
上席研究員

野中 賢

「建設DX」で現場のムダをなくせ!

日本の防災やインフラ整備を一手に担う建設業界。しかし、災害の多発やインフラ老朽化が顕在化するなか、働く人の高齢化や入職者の減少で、その存続に赤信号が灯っている。生き残りには生産性の向上が必須だが、DXの導入によって効果を上げる事例が出てきている。具体例を交えながら、生産性向上のポイントを解説する。
【講演時間】16:00~16:40 【会場】K会場

シスメックス
人事本部長

前田 真吾 氏

マッチングアルゴリズムが育む自律的なキャリア開発

Z世代の入社がはじまり、従来とは異なるキャリア観を持つ従業員が増え、会社への不満はないが、自身のキャリアをスピード豊かに発展させるには転職もやむを得ないという社員が目立ってきました。ジョブ型人事制度への転換を機に、その意義を最大に活かすマッチングアルゴリズムを活用を進め、2年が経過。現在進行中のプロジェクトを紹介します。

クラウド

【講演時間】10:45~11:25 【会場】J会場

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
マーケティング本部 パートナー&テリトリーマーケティング部
部長

斉藤 竜太 氏

先駆者から学ぶクラウド導入とその後
~大企業から中堅中小企業まで~

「コスト削減」「運用管理工数の削減」「DXの取り組み」「災害対策」など、企業がクラウドサービスの導入に踏み切る要因は様々です。本セッションでは、関西のお客様を中心に、導入前の課題から、導入効果、およびその後の「会社の変化」について、実際多くの事例に携わった担当者から詳しくご紹介させて頂きます。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】K会場

Fastly
シニアセールスエンジニア

福田 敦 氏

Fastly CDNで高速、安全、信頼できるデジタル体験を

時代遅れの従来型CDNを使っていませんか? Fastlyならエンドユーザーのできるだけ近くでアプリケーションを処理、提供、保護し、お客様が高速、安全、かつ信頼できるデジタル体験を創造し、さらにコスト削減できるよう支援します。 リアルタイム性を重視したこのCDNは150ミリ秒のインスタントパージ、リアルタイムログ、カスタマイズ可能な設定などを備えています。デモとともにご紹介します。
【講演時間】15:15~15:55 【会場】J会場

シトリックス・システムズ・ジャパン
ソリューションセールスエンジニア

白川 晃 氏

Citrix DaaSで身近になったクラウドデスクトップの活用

むずかしかった仮想デスクトップが、採用しやすいクラウドサービスになりました。Citrix DaaSはAzureやGoogle Cloudに加えて企業データセンターもセキュアに利用できるハイブリッドなクラウドサービスです。今回は話題のChromebook活用例などもご紹介します。

セキュリティ

【講演時間】13:00~13:40 【会場】H会場

ディー・オー・エス
営業企画課
リーダー

古賀 みのり 氏

Microsoft 365/Teams/Defenderをどう管理する?ハイブリッドワーク下でのIT資産管理の最適解

ハイブリッドワーク普及に伴い、Microsoft365/Teams/Defenderを業務効率化やセキュリティ強化のために導入する企業が増えています。本セミナーでは、そんなMicrosoft社製品をその他のIT資産とともに統合管理する方法をご紹介。各製品の管理/運用に課題をお持ちの方は必見です。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】K会場

HENNGE
Cloud Sales Division West Japan Sales Section Regional Manager

奥谷 慶行 氏

最新事例から考えるHENNGE Oneで実現する「さらばVPN」「さよならPPAP」

世界情勢の変化とともにサイバー攻撃が急増しています。 攻撃者はありとあらゆる脆弱性をついてきており、多くの日本企業も被害を被っています。 広く利用されているリモートアクセス時の「VPN」、ファイル送信時の「PPAP」について見直しの気運が高まっています。 本講演では、HENNGE Oneで実現する「脱VPN」「脱PPAP」を含むセキュリティ対策について、最新事例ともにご紹介します。

製造業DX

【講演時間】12:15~12:55 【会場】J会場

日本デジタルオフィス
代表取締役社長

濵田 潔 氏

現場クラスター防止!マニュアル&レポートのペーパレスを実現する『do!book』

現場マニュアル・レポートをペーパレス化することで、現場クラスター防止とともに、現場DXを実現します。ファイルサーバにファイルを保存するだけで完成!マニュアル作成時間を従来比1/10に効率化し、ペーパレスを実現された日本貨物鉄道様の実例をデモを交えてご体験。(マニュアル・レポート無料アプリ進呈)

働き方改革

【講演時間】13:00~13:40 【会場】K会場

ネオジャパン
マーケティング統括部

奥田 彩音 氏

多様化する働き方において、デジタルワークプレイスを実現するには?

テレワークやDXがもはや一般常識となり、働き方が多様化している現在。不完全な社内DXに悩まれている企業さまもまだまだ多いのではないでしょうか。本講演ではDX成功事例とともに、グループウェアで推進するDX化の手法をご紹介いたします。
【講演時間】13:45~14:25 【会場】J会場

RPAテクノロジーズ
Local Transform Division
関西エリア責任者

江﨑 純一 氏

ロート製薬
東京ビジネスシステムセンター
RPA推進 マネージャー

伊藤 忠昭 氏

ユーザー登壇セミナー「書類のデータ化×RPA」による業務自動化の成功ポイント

本セミナーでは、関西エリアで200社以上のRPA支援実績を持つ弊社の江﨑が、RPAについてご紹介し、ユーザーとしてロート製薬株式会社 東京ビジネスシステムセンター RPA推進 マネージャーの伊藤氏と対談形式でセッションを行います。また、大手物流企業のDXから生まれた書類のデータ化サービスの活用法もふまえながら、業務効率化の成功ポイントもお伝えします。 ※4/28に登壇内容が一部変更されました。

HRテック&ラーニングテクノロジー

【講演時間】14:30~15:10 【会場】H会場

Thinkings
取締役

森田 徹 氏

採用DX時代の到来
~生産性が変わる最新システム活用法~

採用DXの目指すところは、単なる採用業務の効率化にとどまりません。 採用におけるHRテックの活用により劇的な進化を遂げるこれからの採用戦略のあり方。その概要と事例を「採用解像度」というキーワードでご紹介します。

営業支援/マーケティング

【講演時間】11:30~12:10 【会場】H会場

マーケティングユニット
代表取締役

高畑 欽哉 氏

新規事業が1年半で30名規模の組織に成長!その秘密とは?
~MAを絡めた「DXの成功事例」を実体験をもとにご紹介~

マーケティングユニットは、企業のマーケティングDXを支援するチームです。「新しいマーケティングを、新しい働き方で」のミッションを掲げデジタルネイティブな環境を構築。オフィスを持たず正社員もいない弊社がMAを絡めたDXによってどのように新事業のスタートダッシュを成功させたかを実例を元にお話しします。

※講演者や演題、講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。