【Webで無料開催】はじめてのライフサイエンス画像処理〜Leica・LPixel共催〜

イベント内容

◆概要

顕微鏡やイメージング装置などの性能向上や計算機の処理速度の高まりにより、ライフサイエンス(医療・製薬・農業)研究現場などにおける画像データが膨大化しており画像の取扱いにお困りの方が増えております。

本セミナーではより多くの方々に体系的な画像解析の教育機会を提供すべく、誰でもお気軽に参加頂けるオンライン上で行うウェビナー形式にて実施いたします。

画像処理の基礎を学びたい方、画像処理を効率化したい方は是非お申し込みください。

◆講師情報

ロゴ画像

エルピクセル株式会社 研究事業本部 セールスマネージャー 中尾 悠基

東京理科大学大学院修了(工学)。材料工学、X線光学を専門分野とし、放射光を用いた軟組織の描画で世界最高分解能のX線暗視野光学系を開発。国際学会にて最優秀ポスター賞を受賞。商社に入社後、画像解析ソフトウェア、エレクトロニクス製品を扱う部門に約3年間従事。現職では企画・営業・開発サポートを担当。

◆開催詳細

▼勉強会の内容

・デジタル画像の基礎

・画像にふくまれるバイアスとノイズ

・画像不正とみなされないための画像処理

・画像解析フリーウェア「ImageJ」の活用

・人工知能を活用したクラウド型画像解析ツール「IMACEL」の活用

▼日時

2017/07/13(木)

第一回 10:00〜11:00

第二回 12:00〜13:00

※二回とも同じ内容です。ご参加登録の際、ご都合のよい時間帯をご選択ください。

▼参加費

無料

◆注意点

オンライン上で行うウェビナー形式をとっております。 閲覧の為のパスワードは別途案内メールにてお送りいたします。PC、Mac、Linux、iOS、または Androidからご参加ください。

◆ライカ マイクロシステムズ株式会社について

顕微鏡および科学機器分野における世界的なリーディングメーカーの一つです。19世紀に家族企業としてスタートし、そのグローバル企業へと発展する歩みの中で比類ない革新技術を次々と世に送り出してきました。ライフサイエンス、インダストリアル、メディカルの 3 つのビジネス部門に分かれてグローバルに活動しており、そのいずれでもマーケットリーダーとして位置付けられています。ドイツのウェッツラーに本社を置き世界 100 カ国以上で事業活動を展開し、5 カ国に 6 の製造拠点、20 カ国に販売・サービス組織を擁し、世界的な販売網を構築しています。

URL:http://www.leica-microsystems.com/

◆エルピクセル株式会社について

エルピクセル株式会社は、東京大学のライフサイエンス(医療・製薬・農業)領域の画像解析に強みを持つ研究室が2014年3月スピンアウトして出来た会社です。創業以来、先端技術を用いた画像処理・解析ソフトウェアの開発をし、世界中の研究をサポートしています。現在、人工知能を活用した画像解析クラウドサービスや、国立がん研究センターをはじめ複数の医療機関と連携し人工知能を活用した医療画像診断支援の研究開発などを進めています。

URL:https://lpixel.net/


2017.06.16

ご好評につき、30名に増枠いたしました!

2017.06.16

ご好評につき、50名に増枠いたしました!

2017.07.03

ご好評につき、60名に増枠いたしました!まだまだご応募お待ちしております!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント