Python3ではじめるシステムトレード オープンセミナー

イベント内容

Pythonはシステムトレード・金融データ分析の分野で大変注目されているプログラミング言語の1つです。それは金融データの分析だけではなく、トレードの執行の自動化にも活躍しています。米国に於いてはヘッジファンドがPythonで書かれた優れたシステマティック・トレーディングの戦略に資金提供をしています。オープンデータサイエンスプラットフォームであるJupyter Notebook(Anaconda)を用いてシステムトレード・金融データ分析に挑戦してみませんか?

第一部:19:00-19:45 第1回のセミナーでは、実際のヘッジファンドの運用成績をWEB上から手に入れ、ヘッジファンド業界で採用されている運用手法について紹介します。オープンなヘッジファンドデータベースから得られた情報を、Pythonを用いて分析します。また、さまざまな文献から得られる情報等を考え併せてヘッジファンド戦略を理解していきます。

第2部:19:45- 「Python3ではじめるシステムトレード」の連続セミナー(有料)の内容紹介。

今後の予定
8月5日「Python3ではじめるシステムトレード Python 入門 午前の部」
8月5日「Python3ではじめるシステムトレード Pandas 入門 午後の部」

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント