TOP

Laravel Meetup Tokyo Vol.10

イベント内容

Laravel Meetup Tokyo について

Laravel Meetup TokyoはPHPフレームワークLaravelで開発を行うエンジニアを対象としたmeetupです。
みなさんの知見などを共有しあい、ユーザー同士の交流を深めましょう!

今回はPHPerKaigi前々夜祭ということで、Laravel以外のPHPトークでも構いません!

発表内容について

Laravelを使ったDDDアプリケーションの例や、パッケージ開発、
アスペクト指向、アーキテクチャや、Lumenのネタなどなんでも構いません。
業務での使い方や、チーム開発、または質問でもOKです。

当日の入館・受付について

当日はアーク森ビル1Fにて、本イベント専用の受付場所をご用意して弊社スタッフが皆様の入館受付をさせていただきます。
ご来館されましたら、1Fロビーの受付に向かって左側奥に上記受付場所にお越しいただき、
弊社スタッフに受付票のご提示をお願い致します。
アーク森ビルまでのアクセスについてはこちらをご確認ください http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/building/roadmap/ark/ark.php

Timetable

時刻 内容
19:00 開場
19:30 会場諸注意・会場提供企業紹介
19:45 アイスブレイク LT(ビールスポンサー リブセンス様)
19:55 発表枠 Laravelを始めてからDDDで実装するまで (質疑応答5分含む)
20:20 懇親会〜
20:40 発表枠 Laravel環境で取り入れているテストTips4選 (質疑応答5分含む)
21:05 LT1 Eloquentの使い方を考え直してみた (質疑応答2分含む)
21:12 LT2 LumenでのAPI E2Eテストの実装例 (質疑応答2分含む)
21:19 LT3 Laravelから学びレガシーと闘いはじめた (質疑応答2分含む)
22:00 終了

20分発表

  • Laravelを始めてからDDDで実装するまで / kzkohashi
  • Laravel環境で取り入れているテストTips4選 / KotaMatsumoto

LT

  • Eloquentの使い方を考え直してみた / zucky_17
  • LumenでのAPI E2Eテストの実装例 / shaka0maru
  • Laravelから学びレガシーと闘いはじめた / blue_goheimochi

注意事項など

受付票に記載の本人のみが参加できます。入館証をお持ちでない方は入場できません。
会場は禁煙です。
イベントの様子を撮影し、ブログやSNSなどで公開することがあります。
その際、来場者の姿も公開される場合がございます。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/08(木)
19:00〜22:00
参加者
65人 / 定員65人
会場
株式会社アイスタイル
東京都港区赤坂1-12-32 (アーク森ビル34階)