TOP

【SDGs×Technology #1】技術で創造する持続可能な社会(教育・ヘルスケア・地方創生)

イベント内容

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省サイトより転載)

入門編資料:10枚でわかるSDGs(PDF) 

こうしたSDGsが定められるということは、我々人類の現状は決して「持続可能ではない」ということです。幸せとは何かとか人生100年時代を楽しむとか日常の利便性なども大事な話ではありますが、それ以前に持続可能な社会にしなければすべてが終わってしまうということです。

本イベントでは、SDGs×Technologyをテーマとして、その取り組みや技術について様々な企業の経営者、CTOやエンジニアに語っていただき、技術を通じてどのように持続可能な社会の創造に取り組んでいくかを考えていきたいと思っています。

自分自身の技術を、社会のために活用したいというエンジニア、プランナー、経営者を主たる対象対象としたいと考えていますが、イベントの方向性はシリーズ化して回を重ねながら模索していきたいと考えております。

第1回イベント概要

開場は19時です。19時以前にこられた場合は会場外でお待ちいただきます。

時間 登壇者 所属 テーマ
19:30 - 19:40 川井健史 Members University学長 はじめに
19:40 - 20:00 坂野哲平氏 株式会社アルム CEO/FOUNDER HealthTech
20:00 - 20:20 野呂浩良氏 株式会社Dive into Code 代表取締役 Founder CEO EdTech
20:20 - 20:40 堀田眞行氏 保育ICT株式会社 代表取締役 EdTech&HealthTech
20:40 - 21:00 後藤玄利氏 一般社団法人TagFIT代表理事 地方創生×Technology
21:10 - 22:00 希望者 ビアバッシュ 懇親会

講演者プロフィール

★坂野哲平氏(株式会社アルム CEO/FOUNDER)

早稲田大学理工学部卒業後と同時に、デジタルコンテンツの暗号化・セキュリティ技術を技術基盤に起業。映像コンテンツの配信PaaS事業を国内最大規模に成長させ、事業売却。事業売却後も国内外のエンジニアや研究者を積極的に採用し、10か国100人ほどのエンジニア集団の体制で医療市場に技術転用し、医療従事者向けアプリや医療機器や医療機器プログラムを世界8か国に展開している。

★野呂浩良氏(株式会社Dive into Code 代表取締役 Founder CEO)

MBAエンジニア講師。リクルートやワークスアプリケーションズなど異業種・異職種への転職を4度経験。あらゆる時間を計測し、未経験の職務でゼロから短期間に成果をあげる独自の生産性向上手法を確立。ワークスアプリケーションズの特待生制度「問題解決能力発掘プログラム」の突破経験と1年間の独立起業過程でエンジニア人材の不足を痛感した原体験から、プロのエンジニアになるためのスクール「DIVE INTO CODE」を創業。子供の頃からの夢は「アフリカで事業を営む」こと。夢の達成のために単身ルワンダに渡りRubyを現地の人に教え、現在もリモートで現地受講生がたくさんいます。 https://news.mynavi.jp/article/20171024-ruby_rwanda/

★堀田眞行氏(保育ICT株式会社 代表取締役)

CSV(Creating Shared Value)を企業理念としてかかげているキャスレーコンサルティングに入社後、複数のプロジェクトを担当し、保育所を運営しているお客様から相談を受け新規プロジェクトとして保育サービスの立ち上げに参画。プロジェクトを進めていくうちに広くたくさんの保育所に使ってもらおうとなり、子会社として保育ICTを設立、取締役に就任。2期目からは代表取締役に就任し今の保育業界をよりよくするサービスをITで創り出すため日々奮闘中。

★後藤玄利氏(一般社団法人TagFIT 代表理事)

企業経営者・アントレプレナー。アクセンチュアで5年間、戦略コンサルタントとして従事した後、1994年株式会社ヘルシーネット(後のケンコーコム株式会社)設立。20年にわたり代表を務め、2004年には東証マザーズ上場に導く。医薬品ネット販売をめぐって国を提訴し、2013年に最高裁で勝訴。NPO法人日本オンラインドラッグ協会理事長、World Economic Forumメンバー、厚生労働省および経済産業省での検討会メンバー等を歴任。2016年よりジャクール株式会社代表取締役、一般社団法人TagFIT代表理事。東京大学教養学部基礎科学科第一卒業、シンガポール国立大学リークワンユースクール公共マネジメント学科修了。

参加対象者

持続可能な社会創りに興味のあるエンジニア、プランナー、経営者

懇親会(ビアバッシュ):手配の都合上、受付時に参加か不参加かを確定させていただきます。

同会場で懇親会を開催します。ビールとピザでお楽しみください。
※せっかくの機会ですので、名刺を多めに持参ください。
※懇親会に参加する方は1,000円をいただきます。
※領収証は発行いたしませんので事前にご承知おきください。

注意事項

※受付で名刺を頂戴しますので、名刺をお持ちください。お持ちでない場合、別紙に必要事項を記載いただきますので、受付に少々時間がかかることがあります。(氏名、連絡先などの記載がない場合は入館管理の都合上ご入場いただけません)
※参加人数が多い場合、遅刻されますと立ち見となる可能性がありますが、ご了承ください。
※電源は十分な数がありませんのでフル充電でお越しいただくことをおすすめします。

会場協力

株式会社メンバーズ

主催責任者

★川井健史(Members University 学長)

リクルートグループ卒業後に、Webエンジニア、Webクリエイターの派遣事業を営む株式会社ウェブキャリアを立ち上げ代表取締役に就任。その後、オプトグループの株式会社コンテンツワンに事業を譲渡し取締役となり、株式会社マルチメディアスクールWAVEの取締役も勤める。2014年に株式会社メンバーズにジョインし人材開発室長を経て、現在はグループHR戦略室長 兼 エグゼクティブプロデューサー 兼 株式会社メンバーズキャリア取締役 兼 Members University学長。2017年からは、Regional Digital Creative Committee常任委員も勤める。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/13(火)
19:30〜22:00
参加者
14人 / 定員50人
会場
株式会社メンバーズ
東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階

注目のポジション