TOP

【増枠】中国IT研究会#8 「中国のAI産業の現状と未来」

イベント内容

増枠

一般参加枠:45⇒50に増やしました! 一般参加枠:35⇒45に増やしました!

中国IT研究会とは

日進月歩で進化している中国のITサービスについて、
多くの資金、人材リソースをかけて試行錯誤されたサービスを共に学び、情報交換することで効果的に学ぶグループです。

Facebook Group
https://www.facebook.com/groups/1724639717843550/

イベント説明

近年、第4次産業革命のキーテクノロジーとして人工知能は非常に注目されています。
自動車、製造、小売、教育、医療などAIが産業界に及ぼす影響は大きく、
さまざまな市場が大きく姿を変えてしまうことになります。

その中、AI分野ではアメリカに次いで世界2位の特許出願件数を持つ中国は、
アメリカを大きく上回り世界のAI投資総額の48%以上を占めています。

今回はその中国のAI産業を紹介します!

発表者プロフィール

劉 楊諾(リュウ ヨウダク)
株式会社ミクシィの子会社、アイ・マーキュリーキャピタルに在職。
龍谷大学経済学部卒業。
2016 年に楽天株式会社入社、EC-Company の企画部に所属。
楽天 S4、Rakuten Shopping TV などのソーシャル、動画系の広告企画、運用を経験。
2018 年 1 月にアイ・マーキュリーキャピタルに入社。
ソーシング、ビジネスデューデリジェンス、投資先のサポート等の投資活動に関与。
人工知能のような革新技術に関心がある。

対象者

  • 中国ITに興味がある方
  • 中国で仕事、留学したことがある方
  • 中国語を学んだことがある方
  • 中国でのビジネスに興味のある方
  • AIに興味のある方

タイムテーブル

時間 内容
19:30 - 19:45 受付開始
19:45 - 20:00 開会のご挨拶
20:00 - 21:00 中国のAI産業分析・スタートアップの概況(発表者:劉 楊諾)
21:00 - 21:10 AI産業が最も必要とするアレの話
21:10 - 21:20 AI x 教育市場
21:20 - 21:30 LT枠
21:30 - 交流会

参加費

500円(会場払い)

場所

株式会社Ptmind
東京都渋谷区渋谷3丁目27-11 祐真ビル本館8F

主催者、連絡先

その他

受付時に名刺1枚を頂戴いたしますので、
名刺をお持ちの方はお忘れにならないようよろしくお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/23(月)
19:30〜22:00
参加者
52人 / 定員57人
会場
株式会社Ptmind
東京都渋谷区渋谷3丁目27-11祐真ビル本館8F