第1回 モグモグDjango読書会

イベント内容

Django本を読んでみよう

Django本を読んでみよう!ということで、これから2ヶ月に一度ほど、Djangoのもくもく会「モグモグDjango」の派生イベント、 Django読書会 を開催しようと考えています。今回が初開催となります。

『現場で使える Django の教科書』の著者が要点の解説やフォローをしてくれます。質問も可能です。

世の中にはガチな読書会もありますが、こちらはいつものモグモグDjango同様、モグモグしながら進めたいと考えています。 参加する人は、みんながつまめるような、ちょっとした軽食をご持参下さい.200円以内くらいで全然大丈夫です. 個装されたお菓子など、こんな感じ の軽食がうれしいです.(なにを買っていいのか迷ったら,うまい棒10本がいいとおもいます)

飲み物はこちらで用意します.

日時 場所

2018年12月08日(土)

株式会社Smart Trade

東京都千代田区内神田三丁目4番11号(千代田共同ビル4階)

会場について

  • 無線LAN・電源あります。
  • 途中入退場自由です。

スケジュール

時間 内容
12:45〜 開場
13:00〜 自己紹介&モグモグ
13:15〜 読書会開始
17:00 終了、撤収

(その場の雰囲気で懇親会もあるかもしれません)

対象の本(教本)

『現場で使える Django の教科書《基礎編》』

(注意:改訂前の『現場で使える基礎 Django』を持っている方へ)

8月に改訂した『現場で使えるDjangoの教科書《基礎編》』を買い直さなくても、アップデート差分を解説した補講記事をアップしていますので、そちらを見ていただければ概ね把握できるかと思います。ただし「○ページの〜」となったときにページがずれるのは悪しからず。

事前準備

  1. 第1章〜第7章を事前に読んでおく(当日の進み具合では第8章以降も解説するかも)。
  2. 1人1つ以上質問をシェアしておく。第1回 モグモグDjango読書会 質問箱(Google spreadsheet)

進め方

  1. 自己紹介&モグモグタイム。各人のPython/Djangoの経験歴や、今日の読書会に期待することなど教えてください。
  2. 章ごとに読み進める。要点解説+著者によるライブコーディング。いつでも質問してOK!
  3. 事前に投稿していただいた質問に答える質問タイム。
  4. フリータイム

と、このように考えておりますが、今回が初開催ですので何もかも手探り状態です。みなさんでより良い勉強会にしていきたいので、ぜひご意見をいただければと思います。

対象者のレベル

  • Django の経験は不問(ただし、事前に教本を読んでいること)
  • Python の文法は十分に理解できていること

(注意)

なるべく多くの人に参加していただきたいので、同じ(同じ本・同じ章を対象とした)読書会への参加は一人一回までに制限させていただきます。 (参加枠が空いていればOKですが、埋まっている場合はキャンセルして他の参加者にお譲りください。)

お問い合わせ

Twitter: @shinseitaro

もしくは、このページの「イベントへのお問い合わせ」からお問い合わせ下さい.

slack やってます!

bit.ly/mgmgdjango

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。