Satellite Hack #11

イベント内容

イベント概要

みなさま、大変ご無沙汰しております。リアルでの開催ができなくなって長くなりますが、まだまだ当面リアルでの開催は難しそうなのでオンラインで開催いたします!

今回は、井上実柚(いのうえみゆう)さんををお迎えし「高校2年まで宇宙に興味がなかった私がロケットエンジニアを目指すわけ」と題して、缶サットを始めとする様々な活動の中でなぜ井上さんが宇宙に関心を持つようになったのか、そしてこれからどんな将来を歩もうとしているのかについてお話いただきます。

合わせて、井上さんも参加されているNASA Space Apps Challenge KUSHIMOTOについて実行委員長の大橋直記さんより紹介と参加の案内をいただきます。

登壇者プロフィール

井上実柚氏

缶サット甲子園2018全国大会ベストミッション受賞。JAXA種子島エアロスペーススクールの参加など、多数の宇宙にまつわる経験を持つ。九州工業大学工学部1年在学中。

(写真左:愛知航空ミュージアムにて、写真右:JAXA種子島エアロスペーススクールにて)

大橋直記氏

NASA International Space Apps Challenge Kushimoto 実行委員長。プライベートでGISや衛星データの解析に取り組む。本業はWEBのエンジニア。本州最南端 & 日本初の民間ロケット発射場のある町串本在住。

対象

  • 宇宙開発やオープンデータに興味がある方
  • 宇宙について語り合いたい方
  • その他誰でも

参加費

無料

タイムテーブル

時間 プログラム
18:50 開場(zoom)
19:00 開始
19:05 高校2年まで宇宙に興味がなかった私がロケットエンジニアを目指すわけ 井上実柚氏
20:05 今年はオンライン開催NASA Space Apps Challenge KUSHIMOTOのご案内 大橋直記氏
20:20 各種アピール、LTなど 有志
20:30 懇親会開始
21:30 終了

※ 進行状況によって、終了時間が前後する場合があります。 ※ 内容については、一部変更の可能性があります。

参加方法について

本イベントは、zoomでの開催となります。参加申し込みをされた方には当日までに接続先をお知らせいたします。

Facebookグループページについて

Facebookグループページがありますので、是非、ご参加ください。

https://www.facebook.com/groups/SatelliteHack/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント