第29回 SageMaker Autopilot を用いた 顧客離反分析

イベント内容

今回のイベントについて

JAWS-UG名古屋様 との共同開催による合同勉強会です!

Autopilot_customer_churn

AWS連続勉強会 第4弾は、「Autopilot を用いた 顧客離反分析 」です。 第1弾で、xgboostによる顧客離反を行いましたが、今回はAutopilotを使った顧客離反です。

  • Autopilot を使った携帯電話会社の顧客の離反予測
  • AutoMLと自動生成ノートブック
  • SageMaker Studioの立ち上げ

当日、クーポンを発行しますので、無料でAWSハンズオンが可能です。

時間割

  • 19:00-20:20 Autopilot を用いた 顧客離反分析
  • 途中で、機械学習の紹介とJAWS-UGの紹介を行います。
  • 質疑応答

参加方法

完全オンラインイベントです。

  • Google Meet を利用します。
    • 開催の数日前に、connpass登録の連絡先にミーティングコードを含むURLを案内いたします。
    • PCで参加の方は、そのURLにアクセスし、ニックネームを入力(オプション)して参加してください。
    • スマホアプリ もあります。会議コード(ミーティングコード)を入力して参加してください。
    • 接続先情報は、このイベントページの『参加者への情報』にも掲載予定です(時々チェックしてみてください)
  • 発表者は、画面共有機能で発表スライドを表示できます。事前にご自分の発表資料が正常に共有表示できるかご確認いただくことをおすすめします。

資料

当日、参加の方にリンクを送ります。

事前準備

ハンズオンには事前に以下のご準備をお願いします。
上限緩和申請が必要ですので、必ず、事前準備をよろしくお願いします。
*26回、27回、28回の参加者の方で、すでに申し込まれた方は今回不要です。

ハンズオンの前準備
上限緩和申請

*AWS様からのご提供

お問い合わせについて

お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。

フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント