機械学習

機械学習は人工知能の一種で、データのパターンに基づいて予測や行動を起こすように、コンピュータのアルゴリズムを学習させるものです。機械学習のモデルは、特定のルールや命令を明示的にプログラムするのではなく、与えられた例から学習し、より多くのデータに触れることで時間の経過とともに精度を向上させていきます。 機械学習には「教師あり学習」、「教師なし学習」、「強化学習」などの種類があります。

「教師あり学習」では、モデルは人間によって予めラベル付けされたデータセットで構築されます。入力と出力を対応付ける関数を学習し、モデルが新しい未知の入力のターゲットラベルを正確に予測できるようにすることが目標です。

「教師なし学習」では、モデルはラベルのないデータセットで構築され、目標は特定のターゲットなしにデータのパターンや構造を識別することです。教師なし学習では、クラスタリングや次元削減が一般的な学習方法となります。

「強化学習」はある環境下での報酬を最大化するために行動を起こすように、エージェントを訓練するものです。エージェントは、その行動に対して正負の報酬という形でフィードバックを受け、時間が経つにつれてより高い報酬を得られるように行動を調整することを学習していきます。

機械学習は画像認識、音声認識、自然言語処理、不正検知、自律走行車など幅広い分野で活用が進んでいます。

イベント

注目のイベント

大規模言語モデルとベクトルデータベースで構築するマルチモーダルAI
【TOYOTA×NISSAN×Honda】Japan Mobility Tech Day “zero” ~ソフトウェアエンジニアにとって、自動車業界が"今"最高にアツい理由(ワケ) ~
【無料】AI(人工知能)って何に役立つ?統計の関係から見るAIの実態を掴む
【無料】AIと統計の関係とは?AI(人工知能)超入門

MLSE冬合宿2024

ブックマーク
connpass
MLSE冬合宿2024
【先着50名・オンライン開催】イチから学ぶ「Apple Vision Pro」とユースケース

マガジン

技術ブログ

GitHub Copilot で 推論モデルの前後処理をPythonからC++に変換する

はじめに アルゴリズム 実験条件 前処理 後処理 むすび はじめに セーフィー株式会社 の AI Vision グループでテックリードを務めます橋本貴博です。 セーフィーではネットワークカメラ上で動作するエッジアプリケーションの開発にC++を利用しています。公開されている推論モデルはPythonで実装されていることが多いため、C++への移植が必要です。 この記事では、GitHub Copi

AI導入のメリット、コスト、気にすべきデメリット

AI導入のメリット、コスト、気にすべきデメリット 2020.11.13公開 2024.2.16更新 概 要 AIの導入を検討する企業が増加している今、そのトレンドや導入によるメリットやデメリットを押さえることも必須です。画像認識や自然言語処理のトレンドを紹介しつつ、AIによる三つのメリットとさまざまなコスト、そして気にすべきデメリットを紹介します。 目 次 ・ AIは何がで

「製造DX」は幻想か。製造業AIの今と展望

「製造DX」は幻想か。製造業AIの今と展望 2021.5.28公開 2024.2.16更新 概 要 サービス業に次いで高いGDP(国内総生産)を占める製造業。AIを含むIT活用の遅れなどを背景に国際競争力の低下が懸念されていますが、各種作業を効率化させ、さらには品質向上に向けた方策として、製造DXの名の下、特に製造現場にAIが活発に導入されるようになってきています。製造業におけ

動画

書籍