NFT

NFTは「Non-Fungible Token」の略で、直訳すると「非代替性トークン」です。
これはデジタル資産の一種で、ブロックチェーン技術を利用しています。ブロックチェーンは情報を分散して保存する技術で、ビットコインなどの仮想通貨にも使われています。

NFTはデジタルアートや音楽、ゲーム内アイテムなど、デジタルコンテンツを一意に識別するための証明書のようなものです。
例えばあるアーティストがデジタルアートを作成し、それをNFTとして発行すると、そのアート作品は世界で一つだけの存在となります。そして、その所有権はブロックチェーン上に記録され、誰がそのNFTを所有しているかが公開されます。

NFTの魅力はデジタルコンテンツの所有権を証明できることにあります。インターネット上では画像や音楽などのデジタルコンテンツは簡単にコピーできてしまいます。しかしNFTがあれば、そのコンテンツが「オリジナル」であることを証明できます。これにより、アーティストは自分の作品の価値を高め、それを販売することが可能になります。

また、NFTはデジタルコンテンツを売買するための新たな市場を生み出しています。NFT市場ではアーティストが直接自分の作品を販売したり、消費者がその作品を購入したりすることができます。これによりアーティストは創作活動を通じて収入を得る新たな道を開くことができるのです。
79億円や33億円もの価値がついたNFTアートがあることでも話題になりました。

NFTには注意点もあります。NFTの価値は市場の需給によって決まるため、価格は大きく変動します。また、NFTを取引する際には手数料が発生することもあります。そのため、NFTを購入する際には、十分な情報を得てから決定することが重要です。

NFTはデジタルコンテンツの価値を確立し、新たな市場を生み出す可能性を持っています。NFTの動向に注目し、継続的な情報収集をしていきましょう。

イベント

注目のイベント

マガジン

技術ブログ

Ethereumにおけるアップグレード可能なコントラクトの開発

こんにちは、ブロックチェーンチームの id:charines です。 今回はアップグレード可能なスマートコントラクトの開発事例について紹介します。 コントラクト開発者のみなさんの参考になればと思います。 アップグレード機能の必要性 アップグレード可能なコントラクトの仕組み 今回行った実装 コントラクト実装 プロキシをデプロイする仕組みの実装 まとめ アップグレ

バズワードから紐解くIT業界のこれから ~ユビキタスからLLMまで~ Day.1

★SHIFTGroup技術ブログ(公式note)でアドベントカレンダー★ SHIFT公式ブロガーによるブログ版アドベンドカレンダーで、SHIFTらしい多彩な最新記事をクリスマスまでの25日間に毎日お届けします! 《まとめ記事も公開中》 SHIFT公式アドカレ2023まとめ記事 SHIFT公式アドカレ2022はじめます SHIFTGroup技術ブログTOP アドベントカレンダー1日目の記事はこちら!

Non-Fungible Token(NFT)の発行と売却方法

この記事は、Origin社のColeman MaherとAWSのKevin Goodspeedによる投稿記事 How to Create and Sell Non-Fungible Tokens (NFTs) を翻訳したものです。 Non-Fungible Token (NFTs)は、新しいタイプのデジタル資産で、いろいろなところで話題になっています。NFTは、懐疑的な人からはナンセンスだと言われ、多くの人からはデジタルビーニーベイビーや野球カードだと言われ、真の信者からはデジタルコ

書籍