【オンライン講義】統計学マスターコース

参加枠申込形式参加費 参加者
【Web決済】オンライン受講
先着順 20,900円
事前支払い
0人 / 定員4人
【銀行振込】オンライン受講(※下記詳細を必読)
先着順 20,900円
当日現金支払い
0人 / 定員1人

イベント内容

※資料や動画に視聴期限はありません。無期限で見ることが可能です。
※動画は動画講座用に撮ったものを配布いたします。動画として見やすいよう、編集がされています。
※開催日時にメールを配信いたします。メール内にてカリキュラムの動画のURLをご案内いたします。配信するメールは一通です。

事前銀行振込について

contact@avilen.co.jpまで、下記情報を記載の上、メールをお願いします。

・お名前
・ご希望の講座名
・その他
  • 前日10:00までに振り込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなります。

概要

本コースは株式会社AVILENが提供するE資格認定プログラムの基礎講座にあたります。

E資格とは、日本ディープラーニング協会が認定するAIエンジニアの資格です。
資格取得には協会が認定したプログラムのいずれかを受ける必要があり、最新の試験においてAVILENは認定プログラムの中でも突出した 合格率94.4% を達成しました!

今回開講する基礎コースは下記の5つです。

全てのコースをご受講する場合は、全部セットとしてお得な値段で販売しておりますので 機械学習のための基礎マスターコース からお申し込みください。(オンラインのみ)

弊社のE資格認定プログラムについてはこちらでご案内しております。

コース詳細

本コースは統計学を習得するためのコースです。

なぜ統計学を学ぶのか?

近年、「ビックデータ」という概念が広まったことで、「データをどう活用するか」が改めて注目されるようになりました。

データを分析することで、マーケティングや商品の企画・開発、そして経営戦略など様々な場面で成果をあげることができるようになります。

しかし、実際に得られるデータの質は様々で、そのままでは理解しづらく、役に立たないことも少なくありません。

統計学はそれらのデータを分かりやすい表現に置き換え、生かす学問です。

統計学の知識を習得することで、的確にデータを活用していきましょう!

どのように統計学を学ぶのか?

本講座では、ゼロから統計学入門を学ぶことが可能です。

内容としてはデータの基礎から「ベイズ定理」のような統計検定2級相当の知識までを取り扱います。

また、コースは最先端の現場で働くデータサイエンティストが監修しており、その内容が高品質な講座であることはE資格合格率の高さによって裏付けされています。

「統計って何から手をつければいいのかわからない」
「統計の本を買ったけど専門用語が多くて進められない」

そのような受講前はまったく統計の知識ない人も、受けた後は「統計検定2級レベル」の知識がつくことを目標に是非ご参加ください!

詳しいカリキュラムにつきましては下記にございます。

内容

1. 超基礎

  • データの基礎知識
  • 質的データと量的データ
  • 4つの尺度
  • 母集団と標本
  • 標本調査
  • 実験の基本的な考え方
  • 実験研究のデザイン
  • フィッシャーの三原則
  • 無作為抽出
  • 1〜2変数のデータの集計
  • 度数分布表、ヒストグラム、累積度数
  • クロス集計表
  • 1〜2変数のグラフの見方・読み方
  • 棒グラフ、積み上げ棒グラフ、円グラフ、複合グラフ
  • レーダーチャート、バブルチャート
  • ロウソク足
  • 散布図(相関図)
  • 総和記号シグマΣ
  • データの代表値とその利用法
  • 平均・中央値・最頻値
  • それぞれの使い方、メリット・デメリット
  • 量的変数の散らばりの指標
  • データの範囲、四分位範囲、箱ひげ図
  • 平均からの偏差・分散、標準偏差、変動係数
  • 共分散、相関係数
  • 場合の数・順列
  • 確率の基礎
  • 試行と事象と確率
  • 積事象、和事象、余事象、排反事象
  • 条件付き確率の基礎
  • 確率の解釈
  • 知識問題

2. 確率変数・確率分布・ベイズ

  • 統計検定3級レベル用語まとめ(確認程度)
  • 平均、分散、標準偏差
  • 変動係数、中央値、最頻値
  • 四分位数、範囲、四分位範囲、箱ひげ図
  • 共分散、相関係数
  • 統計検定3級レベルから統計検定2級へ
  • 記述統計から推測統計へ
  • 母集団とは?
  • 統計検定2級レベル基礎用語まとめ
  • 確率の表し方
  • 確率変数とは?
  • 変数の種類
  • 期待値とは?
  • 確率分布
  • 連続型(正規分布、指数分布、一様分布)
  • 離散型(ベルヌーイ分布、二項分布、ポアソン分布、幾何分布、マルチヌーイ分布)
  • 中心極限定理
  • 二変量正規分布
  • ベイズの定理
  • 条件付き確率
  • ベイズの定理の考え方

ご受講に必要なもの

  • pdfの資料を閲覧するためのデバイス(ノートPC、タブレットなど)
  • ルートの計算ができるデバイス(ノートPC、スマホ、電卓など)
  • 筆記用具(演習問題がございます)

こんな人にオススメ

  • 統計学を体系的に基礎から学びたい方
  • データ分析を行なっているが、理論をより深く理解した上で機械学習や統計解析の実装をしたいと考えている方

請求書・領収書が必要な方へ

【Stripeで事前決済の方】
クレジットカード会社が発行する明細を領収書の代わりとしてご利用ください。

【Paypalの方】
決済処理後にPaypalから送付されるメール内容、またはPaypalの取引履歴から該当項目を確認の上、「詳細」をご覧ください。それらが領収書の代わりとなります。また、クレジットカード会社発行の利用明細書も領収書としてご利用いただけます。

【上記以外で請求書・領収書発行をご希望の方】
contact@avilen.co.jpまで、下記情報を記載の上、メールをお願いします。折り返しこちらから、ご連絡いただいたアドレスまで振込先をお知らせいたしますので、講座開始日の前日10:00までにお振り込みをお願いいたします。
お振込みが確認できない場合、キャンセル扱いとなりますので、十分にご注意ください。

・宛名
・ご希望の講座名
・ご担当者名(必要であれば)
・件名(希望なければ「セミナー受講料」、別途細目は記載あり)
・その他(ご質問やご要望など)

ポータルサイト会員登録のお願い

  • 全人類がわかる統計学では、ポータルサイトを使って講座で扱う教材を受講者の皆様に共有いたします。
  • 初めて全人類がわかる統計学の講座に参加される方は、こちらより会員登録をお願いいたします。

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせは、contact@avilen.co.jp までご連絡ください。
  • こちらで⇨LINE公式アカウントからもお問い合わせいただけます。(推奨)
  • ※日曜日は定休のため、いただいたお問い合わせについては月曜以降のご対応となります。

注意事項

  • 講座内で扱うコンテンツは全て「全人類がわかる統計学」に帰属しています。複製はご遠慮ください。
  • 個人ブログへの講義コンテンツの掲載はご遠慮ください。
  • キャンセルの場合は、開催日の4日前までのご連絡に限り、払い戻し手数料を差し引いた金額を返金いたします。それ以降は返金には応じ兼ねますのでご了承ください。

全人類がわかる統計学とは

株式会社AVILENが運営するサービスです。統計学・機械学習の学習用サイト全人類がわかる統計学を運営、管理するほか、社会人向けのAI人材やデータサイエンティスト育成のための教育事業を行なっております。
統計学や機械学習を、出来るだけわかりやすく多くの人々に届けるということを目指して活動しています。

参加費のお支払いについて

本イベントの参加費は、クレジットカードでの事前支払いとなります。
ご利用可能なクレジットカードをご用意いただき、お支払い手続きを行ってください。
本イベントは終了しました

類似しているイベント