【ヤマトHD ×DataRobot Japan】最新MLOps(機械学習基盤)と、ベストプラクティスの実践 - Yamato DX Night #3 -

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 305人 / 定員400人

イベント内容

最新MLOps(機械学習基盤)と、ベストプラクティスの実践
- Yamato DX Night #3-

概要

「Yamato DX Night」は、DXを実現するシステム・ソリューションを開発していくうえで求められる技術・知識などを、多くのエンジニアと共有し合うための技術勉強会です。

第3回目の「Yamato DX Night」はML Opsをテーマに開催します。
今回のイベントでは、第一線で活躍するデータサイエンティストの方々に登壇いただき、
・学習データの取得、モデルの作成
・既存システムとの連携
・モデル精度の監視/評価/再学習
・外部パートナーの見つけ方、付き合い方、など各テーマにおける課題やベストプラクティスを語っていただきます。

ML Opsのビジネスでの実践に興味のあるエンジニアの方、ぜひご参加ください!

※当日は、Zoomウェビナーで開催します。後日、参加用URLを発行し共有いたします。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜19:20

トップデータサイエンティストが解説する最新ML Ops

DataRobot Japan 柴田 暁
19:20〜19:35

ヤマトが実践するML Ops

ヤマトホールディングス 中林 紀彦
19:35〜20:05
パネルトーク
20:05〜20:20 Q&A

※タイムスケジュールは変更の可能性があります。

登壇者

柴田 暁
DataRobot Japan
CEO
ロンドン大学高エネルギー物理学博士課程修了。ニューヨーク大学でのポスドク研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタントとして、主にTMT/製薬業界でのデータ分析業務に従事。AIニュースキュレーションアプリ「カメリオ」を提供する白ヤギコーポレーションの創業者兼CEOを経て2015年にDataRobot Japanの立ち上げに一人目のメンバーとして加わる。2020年11月より現職。
中林 紀彦
中林 紀彦
ヤマトホールディングス株式会社
執行役員 データ戦略担当
2002年、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。データサイエンティストとして顧客のデータ分析を多方面からサポートし企業の抱えるさまざまな課題をデータやデータ分析の観点から解決する。また、エバンジェリストとしてビッグデータをビジネスに活用することの価値を幅広く啓蒙。株式会社オプトホールディング データサイエンスラボの副所長、SOMPOホールディングス株式会社チーフ・データサイエンティストを経て、ヤマトホールディングス株式会社の執行役員に就任。重要な経営資源となった”データ”をグループ横断で最大限に活用するためのデータ戦略を構築し実行する役割を担う。
また2014年4月より、筑波大学大学院の客員准教授としてデータサイエンスに関して企業の即戦力となる人材育成にも従事する。2017年4月より、データサイエンティスト協会の理事に就任。

参加対象

  • MLエンジニア
  • PM、ITコンサルタント
  • IT企画
  • 開発エンジニア
  • など

参加する際の注意事項

  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください

参加費

無料

本イベントは終了しました

類似しているイベント