DX

イベント

注目のイベント

投資対効果を最大化する生成 AI / ChatGPT API 搭載のシステム構築の進め方
【3/21開催】新しい働き方へ貢献! 内線電話の設定変更・工事やリプレースの悩みを解決する方法とは?
未来医療の夜明け|デジタル革命が描く次世代ヘルスケアのビジョン
【4/25開催】新しい働き方へ貢献! 内線電話の設定変更・工事やリプレースの悩みを解決する方法とは?
【4/4開催】新しい働き方へ貢献! 内線電話の設定変更・工事やリプレースの悩みを解決する方法とは?
4/6(土)【上野】春イベント~桜を眺めながらTableauユーザーの親睦を深めよう~

マガジン

技術ブログ

問題解決のフレームワークについて社内で勉強会をした話

問題解決のフレームワーク 私はエンジニア兼DXコンサルとして現在働いていまして、エンジニアとコンサルとで頭の動かし方がだいぶ違うなと感じていました。このままでは両者の溝は深まるばかりだと思い、コンサルが使うフレームワークの中でも汎用的な「問題解決のフレームワーク」について、エンジニア向けに社内で勉強会をしました。 概略を図にすると以下の

Amazon Bedrock で COBOL プログラム仕様書を生成しよう!!

本ブログでは、既存システム更新に関わる課題解決のために、AWS の生成 AI サービスである Amazon Bedrock を使って COBOL ソースコードからプログラム仕様書を作成する方法を解説します。実際に使用したプロンプトも紹介していきますので参考にしやすい構成になっています。また、COBOL 言語初心者の筆者が生成 AI を活用しながら COBOL 言語を学び、成果物品質を向上させて

独自の人材マネジメントシステム「ヒトログ」とLTVの話

第8回HRテクノロジー大賞『アナリティクス部門優秀賞』受賞!

動画

書籍