株式会社トラーナ の技術ブログ

AuroraとOpenSearchとElastiCacheをGraviton2移行!...に失敗しました(切り戻し済み)

クラシマです。 弊社、 AWS さんからスタートアップ支援としてアド バイス を受ける機会を定期的に作っていただいており、直近では主にコスト面やセキュリティ面について、 アーキテクチャ 図を見ながらご提案をいただいています。 使っていないときは止める、SavingsPlansや リザーブ ド インスタンス で前払い、などのご提案とともに、Graviton2 インスタンス への切り替

フラフープとボードゲームで、チームビルディングワークショップをやってみました!

こんにちは!2021年10月からPdM(プロダクト企画部)としてトラーナにジョインした、けんご( @kengoro )です。 コロナが落ち着いてるうちに!ということでプロダクト開発部と一緒にアクティビティと座学、ゲームを織り交ぜたチームビルディングのワークショップを行いました。 学べて盛り上がるワークショップになったので、普段リモートだけどチームメンバーで集

Laravel のキューの処理を並行並列にし 4 倍高速化しました

こんにちは!トラーナのエンジニアの @m3m0r7 です。 弊社では Laravel 6 を利用していて、重たい処理は Swoole のキューと Amazon SQS と分けて処理するようにしています。 キューの課題 Laravel の queue:listen を使用していたのですが、 Amazon SQS をキュードライバとして使用している場合、キューが 1 つずつしか処理できず、 systemd を用いて複数起動するようにしてはいたものの、パ

PHP 7.4->8.0にバージョンアップしました~Swoole 4.8.2を添えて~

クラシマです。 社内向け管理画面の Madras の PHP バージョンを7.4から8.0へメジャーバージョンアップしました。 苦労話を共有させてください。 PHP7.4->8.0移行計画 まず、ドキュメントを書きました。 これにより、なんでこれをやってるんだっけ、ということを明確にします。 esa 公式ドキュメントを熟読します。 下位互換性のない変更点 ↓こんな移行作戦を立てました

プロダクト開発部マネージャー兼テックリードからプロダクト開発部マネージャーへ

みなさん、こんにちは!プロダクト開発部マネージャーの @m3m0r7 です。 10 月 1 日時点で、実はプロダクト開発部所属のエンジニアが 13 人ほどとなり、プロダクト開発部の組織編成そのものを考え直す機会が訪れました。 プロダクト開発部自体は、エンジニア正社員第 1 号の私ともうひとり業務委託の方がいるエンジニア 2 名体制から昨年 2020 の 4 月にスタートしました

PHP カンファレンス 2021 へスポンサード && 登壇しました

みなさま、こんにちは! プロダクト開発部マネージャーの @m3m0r7 です。 スポンサード 弊社では PHP カンファレンス 2021 でゴールドスポンサーとしてスポンサードさせていただいておりました。 去年から、本格的に各 PHP 系のイベントでスポンサードしており、通算 3 回目となりました。 そして、来年開催される PHPerKaigi にもスポンサード予定です。 カンファレンスなど

PHPのパッチバージョンを上げたらひどい目にあった話

バックエンドエンジニアのクラシマです。 2021/08/25(水)に、本番サーバの PHP を7.4.21 -> 7.4.22にバージョンアップしました。 renovateでプルリク エス トが作られるので、追っかけるだけです。 tech.torana.co.jp AMIは前日に作ってあり、当日はLaunchTemplateの向き先を変更するためにterraform applyして、AutoScalingGroupから インスタンス の更新をするだけ。 や~便利になったなぁ、なんて

Renovate を取り入れて、バージョンアップを自動化しました

はじめに みなさん、こんにちは! @m3m0r7 です。 弊社では、最近 Renovate と呼ばれる依存関係を自動でバージョンアップするライブラリを取り入れました。 Renovate の導入 私自身は存在を知らなかったのですが、弊社フロントエンドリードの znppunfuv が導入を率先してくれました! (本人の代打で私が書いています!) 弊社はバックエンドとフロントエンドは完全に リポジ

バックエンドのテストの実行時間を1/3にしました

はじめまして。4月より株式会社トラーナに入社した、 バックエンドチームのクラシマです。( @watarukura ) deploy周りの改善が好きなので、バックエンドのテスト実行時間を短縮した話をします。 テストケースを分割して、parallelで実行するようにしました。 バックエンドのテストの状況 ↑こちらのスライドから更に半年、テストは1300件に近づき、 アサーション も5900件

Laravel と swoole で安全にコルーチンを使用するには

みなさん、こんにちは!めもりー( @m3m0r7 ) です。 今回は弊社の技術スタックの一つである Laravel と swoole, そして laravel-swoole で安全にコルーチンを使う方法を弊社プロダクトを開発する上で得た知見をもとに解説していこうと思います。 そもそも swoole とは? swoole とは Swoole is an event-driven asynchronous & coroutine-based concurrency networking communication engine with high performance written in

トラーナに入社しました!

はじめまして! 4月より株式会社トラーナに入社した、 バックエンドチームのまつぴーと申します!( @matsup8 ) 入社にあたり 前職では PHP を使用して Webアプリケーション開発を行っていました。 Webアプリケーションエンジニアとしては4年目になるのですが、自分のスキルセットやキャリアのことに関して考え始めていたところご縁あってトラーナさんに入社を決めまし

PHPerKaigi 2021 に登壇・寄稿しました

はじめに みなさん、こんにちは!めもりー( @m3m0r7 ) です。 PHPerKaigi 2021 に「swoole と laravel-swoole を用いたハイパフォーマンスアプリケーションの構築 」というタイトルで登壇しました。 また、冊子に寄稿という形で別途「 PHP で JVM を実装してみる 」を執筆しました。 torana.co.jp 登壇にあたって オンライン登壇は PHP カンファレンス 2020 を含めると 2 回目になります。 toran
Rust, PHP, Go

トラーナ開発部オフィスのご案内

こんにちは。トラーナ広報担当コサカユーキです。 トラーナ開発部では社内管理システムや将来的なマイページ開発に向けた新しいメンバーを募集しています! ということは日々お伝えしているのですが(できているかな?)、今回はトラーナ開発部の様子を少しだけお伝えしようと開発部オフィスをご案内してみます。 とはいえ、トラーナ開発部はフルリモート環境

開発者向けイベント!トラーナナイトvol.1を開催します

Techブログにこんにちは。トラーナ広報担当のコサカユーキです! トラーナ開発部は今年もすくすく育っていきそうだな、ということで、 2021年1月21日(木)19時半より、「トラーナナイト」と題した開発者向けオンラインイベント を行います。 Hamee株式会社プラットフォーム事業部 開発3部 Tech Lead 金城様 を招き、 弊社開発部Tech Leadめもりー と エンジニアの個人のキャ

PHP カンファレンス 2020 で登壇 && スポンサードしました

こんにちは!プロダクト開発部のめもりー ( @m3m0r7 ) です。 12/12 に PHP カンファレンス がオンラインで開催されました👏 そこで弊社では私が登壇し、会社としてスポンサードを行いました。スポンサードとしてスポンサー LT があり、弊社代表の志田さん( @sdx_ ) が録画をして、カンファレンス中に放映頂く形になりました。 私自身の登壇ですが、今回弊社のコーポレート
PHP