「Redis」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「Redis」に関連する技術ブログの一覧です。

大規模なRedis運用で生き残る方法

こんにちは。LINE Plus(韓国にある、LINEヤフー株式会社の子会社)のRedisチームでDBA業務を担当しているJeonghoon Kimです。私たちのチームはその名の通り、代表的なキーバリュ...

イベント駆動とドメインモデルの完全性を意識したアーキテクチャ設計

こんにちは。LINEヤフー株式会社で、出前館というプロダクトのサーバーサイドエンジニアをしている古田大志です。 株式会社出前館はLINEヤフーのグループ会社です。資本業務提携を結んでいて、LINEヤフ...

Redis Pub/Subを使って、ライブ配信の同時視聴数を10倍増やした話

こんにちは、AmebaLIFE事業本部の「ピグパーティ」でバックエンドエンジニアをしている松岡穂高で ...

ベクトル検索を応用したアプリケーションをつくろう!

こんにちは、ホシイです 👋 以前の記事 で、ベクトル検索を気軽に試す例をご紹介しました。しかしこのベクトル検索、実際どのような用途に役立つのでしょうか。前回はアイディア次第… と濁して終わりましたが、今回はひとつその具体例を考えてみましょう。 Image captioning 前回の記事では、database (Redis) に保存されたテキストデータに対して embedding を生成し、そ

Ruby のクラス拡張を利用して監視の実装をうまく軽量化した話(現場での実装方式検討の例つき)

この記事では、Ruby の非同期処理ライブラリである Sidekiq を使って定期実行処理を行う Sidekiq-Cron の監視方法について、チームでの方式検討の様子を交えながらご紹介します。 目次 目次 はじめに Sidekiq-Cron について Sidekiq-Cron の cron job の status の監視 既存の status 監視の問題点 既存の監視の仕組みの問題点 負荷が低い監視の仕組みの検討 案1:全 cron job の status を定期的

Laravel Horizonの接続まとめ。

始めに 今回業務で大量のCSVファイルをインポートする際に、 ジョブとキューを使用してインポート処理を行いました。 またその際にLaravel Horizonを利用してキューを管理していました。 初めて使用したため、セットアップなどに苦戦したため、 まとめておきたいと思います。 設計 今回使用している技術は以下になります。(一部) laravel 9.44.0 PHP 8.1.8 Composer 2.4.4 MySQL 8.0.28

入社直後に取り組んだAmazon ElastiCacheメンテナンス

こんにちは。株式会社ココナラのインフラ・SREチームに所属しているかたぎりです。 今回は私が2022年4月に入社した直後取り組んだAmazon ElastiCache(以降、ElastiCache)のメンテナンスで行ったことをご紹介します。 はじめに ココナラではElastiCacheとしてRedis/Memcachedが稼働しています。基本的にCluster内でノードの冗長性が取れており、主にRedisが利用されているのですが、一

内定者が ABEMA ワークロードの Redis コストを3割削減した話

こんにちは。ABEMA 開発本部バックエンドチームで2ヶ月間、内定者バイトをしていた2024卒内定者 ...

DELISH KITCHENのレシピのレコメンドにTwo-stage Recommender Systemsを導入するまでの道のり

こんにちは。 開発本部のデータ&AIチームでデータサイエンティストをしている古濵です。 引き続き、私がフルコミットしているDELISH KITCHENのレシピレコメンドについてまとめていきます。 前回の投稿 の続きのような位置づけです。 私自身の苦悩も含めた思考過程と実際に取り組んだことについてまとめていきます。 背景 DELISH KITCHENではユーザの嗜好に寄り添ったア

2024 年 1 月の AWS Black Belt オンラインセミナー資料及び動画公開のご案内

2024 年 1 月に公開された AWS Black Belt オンラインセミナーの資料及び動画についてご案内させて頂きます。 動画はオンデマンドでご視聴いただけます。 また、過去の AWS Black Belt オンラインセミナーの資料及び動画は「 AWS サービス別資料集 」に一覧がございます。 YouTube の再生リストは「 AWS Black Belt Online Seminar の Playlist 」をご覧ください。 AWS SAW – セルフサービスなト

【イベントレポート】Railsアプリで秘匿情報を環境変数からCredentialsに移行した話

イベント概要 2023年11月15日に「GENBA #1 〜 Ruby と Rails 開発の現場〜」と題して Ruby / Rails での開発に関するトピックでタイミーとエンペイ社合同で勉強会を開催しました。 その中でタイミーバックエンドエンジニアのpokohideさん( @pokohide )の発表「 Rails アプリで秘匿情報を 環境変数 からCredentialsに移行した話」をイベントレポート形式でお届けします。 登壇者紹介 Credenti

コスト削減のため Redis の sorted sets で実装していたランキング処理を MySQL に移行しました

駅メモ!チームエンジニアの id:yumlonne です。 この記事では Redis の sorted sets で実装していたランキング処理を MySQL に移行した仕組みを紹介します。 背景 駅メモ!には複数のランキングがあり、Redis の sorted sets を使うことでパフォーマンスの高いランキング処理を実現していました。 中にはリリースからの全期間に渡るデータを利用するランキングもあり、Redis のメモ

週刊AWS – 2024/1/15週

みなさん、こんにちは。ソリューションアーキテクトの下佐粉です。 今週も 週刊AWS をお届けします。 最近本当に寒くなりましたね。毎朝ウォーキングをしていたのですが、最近は零度を下回ることもあり、代わりに昼休憩にウォーキングをするようになりました。春になるまでは昼ウォーキングにして、春になったらまた朝に戻そうと思っています。 さて、AWSでは、AWS

KINTO ONE運用 新型プリウス発売に備えて

はじめに こんにちは、KINTOテクノロジーズ新車サブスク開発グループの阿出川です。 アプリケーションエンジニアとして国内のトヨタ新車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」の開発・保守・運用に3年間従事しております。 自動車が大好きなので仕事を通して関われてとてもハッピーです。 今は家族優先でミニバンに乗っておりますがいつかトヨタのGR車種に乗りた
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?