「ハッカソン」に関連する技術ブログ(19件)

企業やコミュニティが発信する技術ブログから「ハッカソン」に関連するものを表示しています。

JANOG49「Clos Network Topologyを運用するために、どのような取り組みをしていますか」レポート

はじめに 2022年1月26日(水)〜28日(金)の3日間、鹿児島市の川商ホールにて JANOG49ミーティング が開催されました。 今回のJANOGでは、当社ならびにグループ会社のエンジニアによる発表が何件かありましたが、それらの中から、1月27日(木)に行われた発表 「Clos Network Topologyを運用するために、どのような取り組みをしていますか」 の模様をレポートします。 発表者の紹介 [capt

#Docker #Cisco #GitHub #Kubernetes #Ansible #AWS #ネットワーク #ハンズオン #ハッカソン #インフラ 

2022年3月の技術&デザイン系イベント予定

2022/02/24
ヤフーが主催や協賛をしている、イベントや勉強会の予定をまとめました。

#ハンズオン #ハッカソン #アーキテクチャ #OSS 

パフォーマンス向上への飽くなき挑戦! さくらのエンジニアによるISUCON座談会 (後編)

はじめに ISUCON (Iikanjini Speed Up Contest)は、ウェブサービスの性能向上を競うコンテストです。これまでに11回の大会が開催され、回を追うごとに参加者も増えて大規模なイベントとなっています。大会のレベルも非常に高く、IT業界の第一線で活躍しているエンジニアの方々でも、優勝の栄冠を手にすることはなかなか難しいです。 さくらインターネットはISUCONのスポンサー

#Ubuntu #Linux #GitHub #MySQL #Vagrant #ハッカソン #コンテスト #インフラ #データベース #ゲーム 

Data Strategy チームの HackWeek の導入とその効果

この記事はBASE Advent Calendar 2020の4日目の記事です。 devblog.thebase.in こんにちは、BASEのデータストラテジーチームを担当している鈴木( id:rmarl )です。 普段は、機械学習エンジニアやデータエンジニアメンバーと一緒にデータ活用の推進を行っております。 昨年のアドベントカレンダー でもDSチームの取り組みについて書かせていただきましたが、今年はより開発対象を拡

#ハッカソン #SRE #機械学習 

ヤフー主催の社内ハッカソン「Internal Hack Day」を共同開催

こんにちは、ZOZOテクノロジーズ CTO室の池田( @ikenyal )です。 ZOZOテクノロジーズでは、6/27-28(開発2日間・発表は6/29)にアスクル・一休・PayPay・ヤフーと合同で社内ハッカソン「Internal Hack Day」を開催しました。これまでヤフーの社内で開催されてきたハッカソンイベントを、今回は初のZホールディングスの各社合同で実施することになりました。合わせて、新型コロナ

#iOS #ハッカソン #Deep Learning 

Re:ゼロから始めるインフラ構築 〜はじめてのIaC・CI/CD〜

はじめまして、SRE部の高塚です。新卒として4月に入社し、チーム研修ではBEARというSlackアプリを作成しました。 technote.zozo.com BEARは社内システムとして正式に導入が決まり、準備期間として1か月半が用意されました。この記事では、その期間に行ったインフラの再構築について紹介します。 BEARとは 旧BEARが抱えていた問題点 コード化されていないインフラ 自動化されて

#SRE #GitHub #AWS #Infrastructure as Code #ハッカソン #API #Ubuntu #AWS Lambda #インフラ #テスト 

The Perl Conference 2019 in Pittsburghに行ってきた

 こんにちは。ヒューマンリレーションズ部のエンジニアの id:kfly8 です。  少し時間が経ってしまったのですが、6月の16日から21日にかけて、 The Perl Conference 2019 というアメリカのピッツバーグで開催されたPerlのカンファレンスに登壇をしてきたので、今回はその様子を諸々レポートをしたいと思います! 3行でまとめると、 交流が盛ん!フレンドリーな人ばかりで、初

#Perl #Rust #SaaS #Heroku #ハッカソン #テスト #プログラミング #初心者 #キャリア 

大阪開発ビアバッシュレポート ~他部署のお仕事紹介~

こんにちは。実は ラク ス大阪ビアバッシュ実行委員の、Y-Kanohです。 先日、毎月恒例のビアバッシュ@大阪を行いました。 今回のテーマは、「 他部署のお仕事紹介 」。 いつもは技術系の発表ばかりのビアバッシュに、他部署の方をお招きし、それぞれのお仕事内容を発表していただく、毎年恒例の人気企画です。 今回も内容をダイジェストでご紹介いたします。 営業の

#OSS #ハッカソン #インフラ #ネットワーク #セキュリティ 

ラクスも協賛!フェリーハッカソン2019にスタッフで行ってきた!!

メールディーラー開発エンジニアの@neroblubrosです。「フェリー ハッカソン に行ってくる」というブログを前回書きましたが、実際に行ってきたことを書きます。 前回書いたブログの記事 tech-blog.rakus.co.jp 若手社員と一緒に参加しました 前回のフェリー ハッカソン には私ひとりで参加しましたが、今回はなんと若手社員のふたりも参加することになり、 ラク スからは合

#ハッカソン 

「フェリーハッカソン 2019」参加レポート!

Y-Kanohです。先日開催された、「フェリー ハッカソン 2019」に他数人のエンジニアと参加してきました。 ハッカソン イベントには初めての参加でしたが、チームにも恵まれて楽しく終えることができました。 眠かった。 イベント概要 詳しくは、参加前に@neroblubrosさんが投稿している記事をご覧ください。 http://tech-blog.rakus.co.jp/entry/20190125/interaction/engineer-learning/hackathon/ 日

#ハッカソン #API #インフラ 

「フェリーハッカソン 2019」に参加してきました!

はじめに こんにちはMasaKuです。 先日、ブログでも告知させていただきました「フェリー ハッカソン 2019」に参加しました。 tech-blog.rakus.co.jp ハッカソン への参加が初めてだったこともあり、参加前は非常に緊張しました。 しかし、社外のエンジニアの方とチームを組んで開発したり、普段使ったことが無い技術を組み合わせて新しいサービスを考えることができ、総じ

#ハッカソン #PHP #インフラ #フロントエンド #ゲーム #プログラミング #設計 

ラクスも協賛!フェリーハッカソン2019に(今から)行ってくる!!

ラク スでメールディーラーの開発に携わっている@neroblubrosです。 今回は本日の夕方から始まるフェリー ハッカソン について書きます。 フェリーの中で ハッカソン ! その名の通りフェリーの中で ハッカソン を行うというもの。なぜフェリーなのか?ってことですが、実はフェリー ハッカソン は今回で2回目の開催です。 第1回目は2017年に開催されました。2017年は大阪

#ハッカソン 

大阪開発ビアバッシュ〜10月「行ってきた特集」〜

はじめに こんにちは、strongWhiteです。 ラク スでは毎月1回、開発チーム主催の ビアバッシュ を開催しています。 ビアバッシュとはビールや軽食をいただきながら技術内容について楽しく語り合う交流会です。 今回は10月に大阪で開催したビアバッシュの内容を記事にしたいと思います(過去の開催も記事になっていますので、よろしければ下記をご覧ください)。 tech-bl

#ハッカソン #アジャイル #スクラム #交流会 #プログラミング #ネットワーク #ハードウェア 

人生初の勉強会参加!勉強会の選び方と参加した感想

はじめに 参加した勉強会 最新技術てんこ盛り!新年なにわTECH 祭り2018(AI・IoT編) Mobile Act OSAKA #3 勉強会を選んだ理由と参加してみて 料金 形式 懇親会 短時間or長時間 情報のキャッチアップ その他 終わりに はじめに 先日、初めて勉強会に参加したのでそのことについて記載します。初めてだったため、どんな勉強会に行けばいいのか(行きたいのか)、そもそも勉強会っ

#iOS #ハンズオン #ハッカソン #IoT 

社内勉強会の運営で実践してみた12+1のアイデア

id:radiocat です。大阪本店で社内勉強会の運営をしています。 今回は「IT勉強会/コミュニティ運営 Advent Calendar 2017」の21日目の記事として投稿します。 qiita.com 社内の勉強会イベント 大阪では大きく2つの勉強会イベントが開催されています。 ビアバッシュ 大阪の開発部で毎月実施している勉強会です。参加自由ですが会社予算で飲み物と軽食を出してもらっています。私

#Android #ライトニングトーク #OSS #ハッカソン #インフラ #もくもく会 

12