「SRE」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「SRE」に関連する技術ブログの一覧です。

New RelicのルックアップテーブルとNRQLを駆使して使われていないAPIを探し出す

ソーシャル経済メディア「NewsPicks」のSREをしている飯野です。 サービスの開発は試行錯誤の連続です。サービスの成長とともに機能はどんどん増えていきます。追加される機能はサービスに不可欠な重要な機能だけではなく、サービスの方向性や前提が変わり不要になってしまったり、思ったように価値が提供できずに使われない機能もたくさん登場します。 このような

インフラアラートの運用を改善した話

はじめに Hi everyone! SREチームに所属している渡邉です! 私は現在 新卒採用メディア 「ONE CAREER」のEmbedded SREとして、SLOの監視文化の浸透やAWSを使ったインフラ基盤の改善に取り組んでいます。 「Embedded SRE」とは、特定の開発チームと並走しながら一体となって開発と運用を担うSREの役割のことです。 久しぶりのテックブログの投稿になりますが、今回は「ONE CAREER」も含

Amazon EKS で始めるマイクロサービスプラットフォーム

みなさんこんにちは! エンジニアリングチームリーダー兼SREの杉山です。 今回は「マイクロサービスプラットフォームとしての Amazon EKS 導入」について投稿します! 第一弾は導入にいたった経緯などをご紹介、以降は細かいところもご紹介できたらな・・・と思っています。 Amazon EKS とは? 導入のモチベーション どんな感じで使っているのか? 監視ツール Karpenter Bottle

【イベントレポート】チーム分割においていかれたアラートをチームで責任を持てる形に再設計した

イベント概要 2023年12月5日に「Next Year Con for SRE〜来年の登壇を応援する勉強会〜」と題してSREに関するトピックでタイミー、ココナラ、ビットキー、マジックモーメントの4社合同で勉強会を開催しました。 その中でタイミーバックエンドエンジニアの岡野さん( @Juju_62q )の講演をイベントレポートにまとめてお届けします。 チーム分割においていかれたアラートをチー

「TechBrew in 東京 〜SRE大集合!信頼性を高める取り組み〜」へ登壇しました!

こんにちは。 株式会社ココナラのインフラ・SRE チームに所属しているKKと申します。 2/14(水)に開催されたFindyさん主催 「TechBrew in 東京 〜SRE 大集合!信頼性を高める取り組み〜」 に参加しましたので、簡単ですが報告となります。 今回は私にとって人生初の、社外イベント登壇でもあったのでその様子についてもお伝えします! イベント概要 開催概要は以下のとおりで

開発環境をGCP上に作りたい&Terraform管理したい

SREチームの島です。最近Terraformを書いてるのですがまだまだ理解不足なところもあり日々試行錯誤しています。 今日は開発環境をTerraformで作成した話をします。 背景 複数人でGCP上で動くアプリを開発したい 各自がローカルで変更したソースを動作確認できる環境を作りたい やりたいこと 各自がローカルで変更したソースを動かせる環境をGCP上に作りたい 全部ローカル

AWS cafeteria #1 〜サイバーエージェント×ゆめみ×クラスメソッド 3社共催LT会〜 開催レポート

こんにちは。サイバーエージェント AI事業本部の徳田です。 先日2024年1月25日に開催されたAW ...
Go, AWS, SRE

インフラマネージャー厳選!10年使える知識が身につくおすすめ書籍10選

ラク スでは多くの SaaS プロダクトを開発・運用しており、オンプレミスまたは クラウド を適切に選択してインフラ基盤を構築しています。 そのインフラを担うのが、 ラク スのインフラ開発部です。 今回はインフラ開発部のマネージャーが厳選した、インフラエンジニアにおすすめの書籍10選をご紹介します。 それぞれの書籍に推薦コメントを記載していますので、是

ZOZOTOWN カート決済機能リプレイス Phase2 〜 在庫データのクラウドリフト

こんにちは。カート決済部カート決済基盤ブロックの斉藤とSRE部カート決済SREブロックの飯島です。普段はZOZOTOWNカート決済サービスのリプレイスに携わっています。 弊社はモノリスからマイクロサービスへのリプレイスを進めており、カート決済サービスもその一環としてリプレイスを進めています。 よろしければ、カートリプレイスPhase1としてカート投入リクエスト

5W1Hを使って監視設計をスムースに行う

こんにちは。 株式会社ココナラでインフラ・SREを担当しているクララです。 本記事では、インフラリソースのメトリクス監視を一例に、5W1Hを使って監視設計をスムースに行う方法をお話しします。 はじめに 一口に監視(モニタリング)と言っても、用途や立場、システム規模などの変数でベストプラクティスは異なります。 本記事では5W1Hという考え方を使って、変数を

トラーナterraform今昔

SREのクラシマです。 トラーナに入社してから、terraformを触るようになりました。 入社後の2年の間に、さまざまな変化があったので、まとめてみようと思います。 最初期 トラーナ開発部最初のプロダクトである Madras は、上から下まで元CTOが土台を書いています。 React + Next.jsでfrontendを書き、 PHP + Laravel + Swooleでbackendを書き、terraformでIaC。 で、自分の入社とともにterraform

インシデントマネジメントのこれまでとこれから

これは Luup Advent Calendar 2023 の22日目の記事です。 はじめに 株式会社Luup SREチームに所属しています、ぐりもお(@gr1m0h)です。 今年はLuupに転職し、主にSREとしてSLOの推進に携わり、2回の登壇を経て、完全にSLOの領域に身を置くようになりました。(Luupの外からもそのように見えていたと思います)しかし、実はSRE NEXT 2023以降は、インシデントマネジメントの整備に

EC2とcronで動いていたバッチ基盤をマネージド化した

概要 ソーシャル経済メディア「NewsPicks」SREチームの中川です。 皆さんはバッチ処理基盤はどうされていますでしょうか。 NewsPicks では少し前まではそれらをEC2、cronの組み合わせで動作させていました。 何年も前からこの仕組みだったのですがSREとしてはEC2の面倒見るのも手間ですし、それ以上にcronを変更する際のオペレーションミスが目立ったのが懸念点でした。 その
AWS, SRE

【イベントレポート】「ZOZO Kubernetes Night」を開催しました!

はじめに こんにちは、DevRelブロックの ikkou です。12月15日に「ZOZO Kubernetes Night」と題した、ZOZOのKubernetes活用事例をご紹介するオンラインイベントを開催しました。 zozotech-inc.connpass.com 目次 はじめに 目次 当日の登壇内容 WEAR のワークフロー実行基盤コストを何とかしたい WEARフロントエンドにおけるPull Request毎のPreview環境導入とその効果 ZOZOTOWNにおけるKubernetes Cluster Upgra

Merpay Enabling Client チームが目指すこと

こんにちは。メルペイ Engineering Managerの @masamichi です。 この記事は、 Merpay Advent Calendar 2023 の18日目の記事です。 この記事では私がマネージャーを務めているMerpay Enabling Clientチームの役割や今後進めていくことについて紹介します。 Merpay Enabling Client Team メルペイの組織構造は現在Program型組織となっており、その中でもEnabling ProgramはArchitectやSRE、Data Platformなど、横断的な
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?