「CS」に関連する技術ブログ(35件)

企業やコミュニティが発信する技術ブログから「CS」に関連するものを表示しています。

組織横断的なSecurity Hub導入に向けて

X イノベーション 本部 ソフトウェアデザインセンター セキュリティグループの耿です。 以前の記事 では、 AWS Security Hubを検証した際に気付いたことを山口さんよりご紹介しました。今回はその続編として、Security Hubの実用に向けた取り組みをお話しします。 社内プロジェクトへのSecurity Hub導入 検出結果の集約 検出結果を通知する仕組みの構築 構築上のTips 一度に取得

#AWS #CS #セキュリティ 

DynamoDBによるOutboxパターンとCDCを用いたCQRSアーキテクチャの実装〜ZOZOMOでの取り組み

こんにちは。ブランドソリューション開発部プロダクト開発ブロックの岡元です。普段は Fulfillment by ZOZO とZOZOMOのブランド実店舗の在庫確認・在庫取り置きサービスの開発、保守をしています。 本記事では、ブランド実店舗の在庫確認・在庫取り置きサービスで実装したCQRSアーキテクチャについて紹介させていただきます。 CQRSの実装においては、データベース(以下、D

#ドメイン駆動 #SQL #AWS #データベース #アーキテクチャ #CS #設計 

【2021年 新人インタビュー】入社して6ヶ月以上経ったので、バックエンドエンジニアに今の心境を聞いてみた ~ 関東編 ~

技術広報の yayawowo です。 今回は昨年に続き、2021年4月に入社した新人エンジニアの皆さんに 応募きっかけ 入社の決め手 現在の業務内容 ラク スの魅力 今後の展望 などなど、をインタビュー! 是非、新卒入社を検討している学生の皆様に ラク スの魅力が伝われば幸いです。 バックエンドエンジニア関東編では、関東開発拠点にある 楽楽精算 開発課に所属する新人エン

#プロダクトマネジメント #ゲーム #テスト #スタートアップ #プログラミング #CS #設計 

本番データを使った検証を手軽にできる仕組みの構築

2022/01/06
ロジクラでエンジニアをしている高梨です! 前回のstagingDev環境構築に引き続き、DevOps周りの改善を紹介します! 普段開発を進めていると、本番のデータを利用したいと思うことがよくあったりしますよね? 例えばロジクラでは 顧客からの不具合問い合わせの検証 新機能の仕様検証 新機能のパフォーマンス検証 ...etc などなど、色々なタイミングで本番データを利用し

#GitHub #DevOps #AWS #データベース #スタートアップ #セキュリティ #CS 

顧客からのフィードバックを収集する仕組みを作ったら半年間で50以上の製品改善に役立った話

この記事は BASE Advent Calendar 2021 の25日目の記事です。 はじめに メリークリスマス!!! 執行役員 VP of Productの神宮司( @7jin16 )です。 2021年に取り組んだ顧客フィードバックを製品開発に活かすためにおこなったことを書きます。 なぜ始めたか これまでも顧客からのフィードバックを活かしていなかったわけではないのですが、より多く、より広くフィードバックを集める

#SaaS #CS 

製造業とソフトウェアの品質 Part 1/2

はじめに こんにちは、小橋です。前回は シリーズBの調達後のキャディの進化 について書かせて頂きました。その中で開発組織のアジリティ向上やイノベーション推進のためのプラットフォームチームに関して触れましたが、今回は新たな組織横断課題についてお話出来ればと思います。 品質です。 ここ数年で沢山の用語や職種が飛び交うようになりましたね。QAとかQC

#SaaS #品質管理 #セキュリティ #CS #設計 

WPFでC#を実行するエディターを作成する

これは 電通国際情報サービス Advent Calendar 2021 の10日目の記事です。 はじめに 利用技術 開発環境 エディターの作成 UIコンポーネントを配置する エディターで記述したC#スクリプトを実行する 実行結果のオブジェクトをフォーマットする スクリプトの実行例外を表示する コンパイルエラーを表示する .NET APIのインテリセンスを表示する 自作したAPIのインテリセンスを表

#Visual Basic #.NET #Windows #アセンブラ #CS #API #テスト #OSS #設計 

答えのない、マーケティング×AIの世界への挑戦

2021/10/05
答えのない、マーケティング×AIの世界への挑戦 2021.10.5 株式会社Laboro.AI マーケティング・ディレクター 和田 崇 概 要 製品、価格、流通、広告。「マーケティング」という概念は非常に広い領域を指し、その対象範囲は多岐にわたります。顧客の体験価値を高めるために行われるあらゆるマーケティング活動に対して、AIはどのように活用できる可能性を持っているの

#オムニチャネル #デジタルマーケティング #ビッグデータ #機械学習 #Deep Learning #データ分析 #アルゴリズム #CS #設計 

Twitter APIの利用申請からデータ取得までやってみた

はじめに Twitter API Twitter API利用申請 アプリケーション作成 データの取得 タイムラインのツイートを取得 ツイートIDを指定して検索 キーワード検索 地域のトレンド取得 まとめ 参考 はじめに こんにちは。taku_76です。 前回は API について記事作成し 食べログ API を使ってみましたが、他の API も触れてみたいと思い、 今回は Twitter API を使ってみました。本記事では Twitter

#Python #API #CS 

BASEにおけるSlack活用術を大公開!〜Slackで始める業務改善〜

こんにちは!New Owners Dev GroupにてEngineering Managerをしている植田です。 皆様の会社・組織ではSlackを導入・活用されていますか? 私は2021年4月にBASEへ入社したのですが、色々と驚いた点のうちの一つに 「Slackを全社をあげて活用しまくってる!」 というものがあります。 BASEではただのチャットツールのみならず、あらゆる場面でSlackを活用し業務を効率化していることに

#GitHub #Redmine #Looker #ChatOps #Mackerel #CS #ワークスタイル #セキュリティ 

座席管理ツールRobin Desksの製品選定からAPIの活用事例

こんにちは、コーポレートエンジニアリング部の竹田です。ZOZOテクノロジーズでは昨今の情勢を受け、日本全国どこに居住していても就業可能な 全国在宅勤務制度 を導入しています。また、ZOZOにおいてもアフターコロナを見据えた 週2出社・週3リモート というハイブリッドな働き方の導入を予定しています。 座席管理システム導入の経緯 そのような新しい働き方に対

#SaaS #API #Windows #Python #ワークスタイル #CS #UIデザイン #設計 #管理ツール 

身近なデータで30時間クッキング:Slackのログを解析してみる編

2021/05/14
入社して3ヶ月が経った。事業戦略・組織文化・プロダクトに対する解像度はだいぶ高まった実感があるが、実はまだメンバー1人1人のことを良く知らない。 そうだ、Slackのログを分析しよう。 当社では多くのコミュニケーションをSlackで行う。また、情報のopennessを重視しており、Slackのpublic channelの割合は高い水準を維持している。 private channelもそれなりにあるが、弊社

#API #CS 

購入完了メールを改修しました

こんにちは、デザイナーの河越です。 「BASE」では今年の2月に、注文時に購入者に送られる購入完了メールをリニューアルしました! baseu.jp これまで「BASE」から購入者に送られるメールはほとんどがテキストメールでした。 各ショップが工夫してネットショップ上でブランドの世界観を表現しているにも関わらず、購入者が受け取るメールがショップの世界観とマッチ

#HTML #CS 

「挑戦させすぎ?」マネジメント勉強会で分かった組織課題とその解決策

こんにちは、ZOZOテクノロジーズSREチームリーダー兼組織開発チーム所属の指原( @sashihara_jp )です。 この記事では2019年12月から全11回開催してきた「マネジメント勉強会」を通じて分かってきたZOZOテクノロジーズの組織課題と、これから取り組もうとしているその解決方法を紹介します。 ZOZOテクノロジーズの社員構成 マネジメント勉強会とは 立ち上げまでの道のり 運営

#SRE #読書会 #キャリア #チームビルディング #ワークスタイル #CS #設計 

Hardening 2020 H3DXから学ぶ「インシデント対応訓練」の重要性

こんにちは。SRE部の横田・秋田です。普段はZOZOTOWNのリプレイスや運用に携わっています。 私たちは2020年11月13日から14日にかけてフル・オンラインで開催された Hardening 2020 H3DX に参加しました。本記事では、過去にオフライン開催のHardening Projectに参加経験のある秋田と、今回が初のHardening Project参加となった横田の体験を振り返り、「サービスを守る訓練」の重要性を再

#Linux #Windows #SRE #DX #セキュリティ #CS 

123