「Git」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「Git」に関連する技術ブログの一覧です。

Snowflake x dbt 環境で改善したデータ分析・指数開発体験を大公開!

はじめまして!ナウキャストでデータエンジニア / データサイエンティストをしている大森 (X: @yukimooori )です。普段はオルタナティブデータを活用した民間統計の作成や、データパイプラインの構築などを行なっています。 ナウキャストでは2023年から Snowflake x dbt の環境を導入し、全社の各プロジェクトで利活用を進めています。 今回の記事ではこの Snowflake x dbt 環境 を

Apple Vision Pro向けUnityアプリをAWS上でビルドする

はじめに 技術の進歩が進む中で、次のイノベーションの重要な要素としてSpatial Computingがあげられます。ゲーム、メディア、製造業や建築業に至るまで様々な業界の企業がSpatial Computingの導入や活用に取り組んでいます。最近のSpatial Computing領域での最も大きなニュースはAppleからVision Proが発売されたことでしょう。Vision Proを利用することでSpatial Computingの世界で、より直

ジャンプTOON Flutter アプリの全体像

  ジャンプTOON アプリチームの國師です。 5 月にサービスを開始した 「ジャンプTO ...

Terraform 1.9.0 のリリースを読んでみた (1.9.1 と 1.9.2 もあるよ)

こんにちは、クラウドエース SRE 部の阿部です。 この記事では、2024 年 6 月 26 日にリリースされた Terraform 1.9.0 の変更点についてざっくり説明します。 また、合わせて 2024 年 7 月 3 日にリリースされた Terraform 1.9.1 と 2024 年 7 月 10 日にリリースされた Terraform 1.9.2 の変更点も簡単に紹介したいと思います。 Terraform 1.9.0 の更新内容 Terraform 1.9.0 のリリースノートの内容を記

NTTドコモにおける Leminoの大規模ライブ配信を支えるアーキテクチャ(第三回)

本稿では株式会社NTTドコモにおいて、映像配信サービス『Lemino』の開始にあわせて配信基盤を再構築し、数百万規模の同時視聴ライブ配信を実現した取り組みについて、全4回に分けてご紹介します。この取り組みについて概要をご覧になりたい方は 導入事例ページ もご覧ください。 これまでの記事は以下です。 第一回 適切なデータストアの選定とアーキテクチャの見

AWS IoT SiteWise と Agent for Amazon Bedrock による自然言語での産業用アセットの検索

はじめに 生成 AI を搭載したチャットボットは、様々なデータソースからの情報への瞬時のアクセスを可能にし、意思決定を加速し、応答時間を短縮することで、業界全体の生産性向上を推進しています。早いペースで変化する産業環境では、プロセスエンジニア、信頼性の専門家、メンテナンス担当者は、情報に基づいた意思決定を行い、最適なパフォーマンスを維持す

Automating Python UDFs and Procedures Deployment in Snowflake via CLI

はじめに こんにちは!Finatextのソフトウェアエンジニアの和田と申します。Finatextグループ内のナウキャストで、データの開発基盤を作るチームに所属しています。 ナウキャストでは、データ基盤にSnowflakeを採用しています。 今回は2024年の2月にVersion2がリリースされ、Public PreviewとなったSnowflake CLIを使って構築した、Python UDFs・Stored Proceduresの自動デプロイの仕組みを紹

EKSで生成AIソリューションのデプロイを検証し設定を確認する

こんにちは。サイオステクノロジーの塙です。 今回はEKS上でGPUを扱う生成AIソリューションのデプロイを試し、実際にGPUがどう使われてどう見えるのかを検証してみたいと思います。 概要 前回は、Kubernetes をベースとしたプラットフォームでGPUを扱っていくための手法について解説してみました。 KubernetesでGPUを扱うためにはどんな準備が必要となるのか、またどんな設

UEアプリ用のカスタムWindows Node AMIを作成する 前編

こんにちは、金融ソリューション事業部の孫です。 本記事ではUEアプリ用のカスタム Windows Node AMIを作成します。 これまでの 記事 では Linux ベースのノードで運用しておりました。 しかし、開発プロジェクトによっては Windows ノードは必須となるケースがあるので、その場合に本記事の知見が読者の皆様にご参考になれば幸いです。 本記事の内容は、 前編 と 後編 に分

普段WEB開発している学生がゲームのバックエンド開発に挑戦した話

はじめに はじめまして、2024年3月下旬から1ヶ月間、JOB生としてインターンをしていた小池雄大で ...

Software Design 2024年6月号 連載「レガシーシステム攻略のプロセス」第2回 ZOZOTOWNリプレイスにおけるIaCやCI/CD関連の取り組み

はじめに 技術評論社様より発刊されている Software Design の2024年5月号より「レガシーシステム攻略のプロセス」と題した全8回の連載が始まりました。 本連載では、ZOZOTOWNリプレイスプロジェクトについて紹介します。2020年に再始動したZOZOTOWNリプレイスでは、「マイクロサービス化」が大きなカギとなりました。今回は、SRE部が行った、リプレイス方針の決定から導入ツ

できるだけターミナルを使わないVisual Studio Codeでの開発

この記事は、Visual Studio Code(以下「VS Code」といいます)でできるだけターミナルを使わないで開発する方法を紹介する記事です。 ターミナルを使わない理由 VS Codeはターミナルを内蔵しており、VS Codeを離れることなくコマンドを使って作業できることが便利とされていますが、初学者の方はコマンドを覚えていなかったり、ターミナルでの作業に慣れていなかったりする

「regist」を駆逐せよ!~reviewdogとDanger JS活用術~

reviewdogとDanger JSでコード内のスペルミスを発見し、修正を自動的に促す方法をご紹介します。 はじめに 「regist」という単語について Danger JS について reviewdog について プルリクエスト作成時に「regist」を検出し警告する Danger JSをGitHub Actionsで動かす設定 reviewdog を GitHub Actionsで動かす設定 プルリクエスト作成 reviewdogとDanger JSの使い分け 終わりに 参考 はじめに こんにち

Platform Engineering:CICD パイプラインの構築

はじめに SRE 部の岸本です。 前回に引き続き、Platform Engineering についてです。 テーマは「GKE で始める Platform Engineering~実践編~」です。 Platform Engineering とは Platform Engineering とは、組織において有用な抽象化を行い、セルフサービス インフラストラクチャを構築するアプローチです。 ポイントとしては、以下の 2 つが挙げられます。 インフラの有用な抽象化 デベロッパー

GitHub からの AWS CloudFormation デプロイ自動化

本記事は 2023年11月26日に AWS DevOps Blog で公開された ” Automate safe AWS CloudFormation deployments from GitHub ” を翻訳したものです。翻訳は Partner Sales Solutions Architect の 福井 敦 が担当しました。 AWS CloudFormation は、Infrastructure as Code (IaC) サービスで、AWS およびサードパーティのリソースをモデル化、プロビジョニング、管理できます。新しくトラッキングしている Git リポジトリが更
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?