「IDE」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「IDE」に関連する技術ブログの一覧です。

アイテムレビュー機能をZOZOTOWN Androidチームはどう開発したか

はじめに こんにちは、ZOZOTOWN開発1部Android2ブロックの井上晃平( @ねも )です。普段はZOZOTOWN Androidアプリの開発を担当しています。ZOZOTOWN Androidチームでは、以前から商品に対して口コミや評価を投稿・閲覧できる、アイテムレビュー機能を開発していました。そして、2023年11月29日に晴れてアイテムレビュー機能がリリースされました。 アイテムレビュー機能を設計・開

2023 Gartner Magic Quadrant for Strategic Cloud Platform Services が 13 年連続で AWS をリーダーに選出

2023 年 12 月 4 日、AWS は、2023 Magic Quadrant for Strategic Cloud Platform Services (SCPS) でリーダーに選出されました。Gartner が 13 年連続でリーダーとして選出している AWS は、最も長期にわたる Magic Quadrant のリーダーの地位を確立しています。AWS は「実行能力」の軸で最上位に位置付けられています。 以前は Magic Quadrant for Cloud Infrastructure and Platform Services (CIPS) として知られていた SCPS

Amazon CodeWhisperer でコードカバレッジの先を見る

この記事は Looking beyond code coverage with Amazon CodeWhisperer (記事公開日: 2024 年 1 月 8 日) の翻訳記事です。 コードカバレッジ は、ユニットテストによりコード品質を計測するメトリクスです。すべてのパラメータの組み合わせに対するテストケースを考えるのには時間がかかりますが、開発者の時間は貴重なものになっています。開発者の焦点は、カバレッジのしきい値を満た

PHPerのための「PhpStorm」を語る【PHP TechCafe イベントレポート】

弊社で毎月開催し、 PHP エンジニアの間で好評いただいている PHP TechCafe。 2023年4月のイベントでは「PhpStorm」について語り合いました。 弊社のメンバーが事前にまとめてきた情報にしたがって、他の参加者に意見を頂いて語り合いながら学びました。 今回はその内容についてレポートします。 「PhpStorm」を語る PhpStormとは JetBrains社とは 静的解析ツールとしての一面 最新

2023年12月のイチオシGoogle Cloudアップデート

G-gen の杉村です。2023年12月のイチオシ Google Cloud アップデートをまとめてご紹介します。記載は全て、記事公開当時のものですのでご留意ください。 はじめに PaLM 2 の Unicorn サイズのモデルが公開(GA) Generative AI on Vertex AI でグラウンディング(Preview) Googleの新生成AIモデル・Gemini(ジェミニ)が公開 Cloud Armor の Managed Protection Plus で PayGo (Preview) Cloud Monitoring のアラート

Amazon Q Code Transformation による Java アプリケーションのアップグレード (プレビュー)

アプリケーションが古くなるにつれて、アプリケーションを安全に保ち、スムーズに実行するためだけにますます多くの労力が必要になります。アップグレードを管理するデベロッパーは、過去のアップグレードで既に他のデベロッパーが発見した、重大な変更やパフォーマンスの最適化に潜む複雑さと微妙な違いを再学習する必要に迫られます。その結果、新機能と重

ドメイン知識を素早くキャッチアップする時に心がけている事

はじめに この記事は BASEアドベントカレンダー2023 の16日目の記事です。 こんにちは! Cart DevチームでBackendエンジニアをしている @endu です。 気づけば入社してからそろそろ1年が経ちます。 この1年をふりかえると、最初のオンボーディング期間を経てはひたすらに、既存コードを読んでは仕様を把握してコードを書く1年だったかなと思います。 今回は既存コードを理解
IDE, PHP, SQL

re:Invent 2023 新発表トップ10 – ヘルスケア・ライフサイエンス

この記事は “ Top-10 re:Invent 2023 Announcements Important for Healthcare and Life Sciences ” を翻訳したものです。 時折、ビジネスの運営方法を根本的に変える新しいテクノロジーが登場することがあります。 しかし、適切なツール(制御、安全対策、ユーザーエクスペリエンス)がなければ、新しいテクノロジーがもたらす期待は行き詰まる可能性があります。 過去1年間、創薬、精密

小数点の罠:メンバーシップポイント計算の裏側

はじめに この記事は BASEアドベントカレンダー の四日目の記事です。 こんにちは!私は @shiiyannn と申します。現在、メンバーシップ Appの開発に携わっています。メンバーシップ Appはショップオリジナルの「メンバーシップ」(会員制度)を作成することができる機能です。 2023年9月、メンバーシップ Appは大幅な 機能アップデート を遂げました。今回のアップデートで

TDDとBDD/ATDD(7) BDDのプロセスその3「自動化(Automation)」

はじめに 前回は、自動販売機を題材にして、BDDを用いたプロセスの「定式化(Formulation)」の部分までを説明しました。 今回は、「自動化(Automation)」の部分を説明します。 5. 自動化 前回の記事の「4. レビュー」まで、自動化については一切考えていませんでした。(BDDは自動化が目的ではないと第4回でお伝えした通りです。) ここまできて初めて、自動化について考えま

PHPについて語り合うイベント『PHP TechCafe』の反響が大きかったイベント10選

はじめに こんにちは、 MasaKu です。 弊社では、 PHP に関する最新ニュースの発信や気になるお題について議論するイベント「 PHP TechCafe」を毎月開催しております。 本日は、 PHP TechCafe とはどんなイベントなのかのご説明と、過去開催したイベントの中で特に盛り上がったイベントをご紹介させていただきます。 Web × PHP TechCafe はじめに PHP TechCafeの目的 立ち上げからの経

Amazon Kinesis Data Analytics から名称が変更された Amazon Managed Service for Apache Flink の発表

8月30日、Amazon Kinesis Data Analytics の名称が Amazon Managed Service for Apache Flink に変更されたことをお知らせします。これは、 Apache Flink を使ってリアルタイムのストリーミングアプリケーションを構築および実行するためのフルマネージドのサーバーレスサービスです。 進行中の運用、開発、またはビジネスユースケースに影響を与えることなく、同じエクスペリエンスが Flink

10年開発してきたPHPアプリケーションにPHPStanを導入した

Tech Dept. 基盤グループエンジニアの @tenkoma です。 BASEには50以上のPHPプロジェクトのプライベートリポジトリがあります。 (アプリケーションは十数個で、残りの多くが、アプリケーションが依存するライブラリです) 過去4年ほどの間に新規に作られたリポジトリにはほぼ最初からPHPStanが導入されていますが、それ以前から開発していたリポジトリには導入されていないも

AWS Weekly Roundup – Amazon MWAA、EMR Studio、生成系 AI など – 2023 年 8 月 14 日

夏を満喫するためにカリフォルニアで数日を過ごしている間に AWS では多くのことが起こりました。一緒に見ていきましょう! 8月7日週のリリース 私が注目したリリースを以下に記載しました。 Amazon MWAA での Apache Airflow バージョン 2.6 のサポート – Amazon Managed Workflows for Apache Airflow (Amazon MWAA) は エンドツーエンドのデータパイプラインをクラウドでセットアップして運用

エンジニアのためのGitHub Copilotガイド:レバレジーズの全社導入過程で見つけたノウハウ大公開

はじめに  こんにちは、レバレジーズ株式会社テクノロジー戦略室室長の竹下義晃です。 エンジニアの生産性を高めよりよいサービスを提供するために、エンジニア全員にGitHub Copilotを導入しました。今回は導入過程でわかったGitHub Copilotを使いこなすための知見を赤裸々に公開していきたいと思います。 GitHub Copilot全エンジニア導入背景 会社の方針  レバレジーズでは
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?