「PostgreSQL」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「PostgreSQL」に関連する技術ブログの一覧です。

Amazon FSx for NetApp ONTAP クローニングによる開発リフレッシュサイクルの加速とコストの最適化

本記事は 2023 年 5 月 22 日に Naim Mucaj (Senior Solutions Architect) 、Ramam Kallakuri (Solutions Architect)、Saadelden Abdelkreem (Solutions Architect) によって執筆された内容を日本語化したものです。原文は こちら を参照してください。 企業は本番環境と同様の最新データセットのコピー上で開発、テスト、QA をするため、データベース環境のリフレッシュを実行します。さらに、IT チームは可用

出ない順 PostgreSQLの実行計画

まえがき エンジニアの吉田です。 このブログのタイトルを見て記事をご覧になった方は言うまでもなく常日頃よりexplainコマンドの結果とにらめっこする生活を送っていることと推察しますが、PostgreSQL(以下postgres)の実行計画について「完全に理解した」と言える人は果たしてどれくらいいるでしょうか。 かくいう私も「ここでSeq Scanが走っているんだな」「ここはNested Lo

メルカリ ハロ立ち上げ時のSRE

はじめに こんにちは。メルカリ ハロでSRE TLをしている @naka です。 連載:Mercari Hallo, world! -メルカリ ハロ 開発の裏側- の3回目を担当させていただきます。 この記事では、メルカリの新規事業立ち上げにおけるSREの働きや役割に関して、紹介します。 メルカリでは、Platform Engineeringが提供するツールや仕組みを活用して、サービスを立ち上げていきます。新規事業立ち上

週刊AWS – 2024/5/27週

みなさん、こんにちは。ソリューションアーキテクトの杉山です。 今週も 週刊AWS をお届けします。 AWS Summit が 6/20-21 にかけて幕張メッセで開催されます。このイベントはたくさんのセッションがあり、その中でも QuizKnock によるブース展示やクイズ大会、ステージ登壇するものがあります。これに関連して、YouTube で QuizKnock が動画 を出しているので、ぜひこちらもチェ

2024年度のサイバーエージェント新卒社内研修で「データベースの歴史」の話をしました

こんにちは。 AI事業本部の協業リテールメディアdivでバックエンドエンジニアをしている yassu ...

Amazon Aurora 向け Advanced JDBC Wrapper Driver のご紹介

本記事は 2023/09/11に投稿された Introducing the Advanced JDBC Wrapper Driver for Amazon Aurora を翻訳した記事です。 翻訳はソリューションアーキテクトの Kenta Nagasue が担当しました。 現代のモダンアプリケーションには、スケーラビリティと耐障害性が求められています。その中でも最も重要なのがスケーラビリティで、アプリケーションの規模によっては、数百万人のユーザーにオン

SupabaseでDrizzle ORMを利用してトランザクションに対応する

こんにちは、 電通 総研の瀧川亮弘です。 現在、Flutter(FlutterFlow)とSupabaseによる アプリ開発 を行っています。 本記事ではSupabaseのEdge FunctionsでDrizzle ORMを利用して トランザクション に対応する実装について記載します。 Edge FunctionsからDBへのアクセスには、Supabase Javascript Client(以下supabase-js)とDrizzle ORM(以下drizzle)という二つのライブラリを併用しています。 drizzle

AWS Amplify の新機能: SQL データベース、OIDC/SAML プロバイダー、AWS CDK との統合

AWS Amplify のローンチウィークの「拡張性の日」へようこそ! AWS Amplify の Gen 2 では、ビジネスニーズに合わせてアプリをカスタマイズするための 4 つの新しい機能を提供しています。本日発表する機能は以下の通りです。 既存のデータソース (PostgreSQL または MySQL データベースを含む) との統合 任意の OpenID Connect (OIDC) または SAML 認証プロバイダーによる認証 Amplify で生成さ

AWS Weekly Roundup: Amazon Bedrock、AWS Amplify Gen 2、Amazon RDS などの新機能 (2024 年 5 月 13 日)

AWS Summit は世界各国で最高潮を迎えており、最近では AWS Summit Singapore が開催されました! こちらは、Developer Lounge ブースでの AWS スタッフと ASEAN コミュニティメンバーの様子です。これには、サーバーレス、 Amazon Elastic Kubernetes Service (Amazon EKS) 、セキュリティ、生成 AI などに関するライトニングトークを行う AWS コミュニティ 講演者が参加しました。 5月6日週のリリース

Integrate Amazon Aurora MySQL and Amazon Bedrock using SQL

本記事は、 Integrate Amazon Aurora MySQL and Amazon Bedrock using SQL を翻訳したものです。翻訳はSr. Database Solutions Architectの杉山が担当しました。 組織は大量のデータをリレーショナルデータベースに保存しているため、エンドユーザーエクスペリエンスを向上させるために生成AIの基盤モデルを使ってこれらのデータセットを補強する明確な動機があります。この記事では、 Amazon Auro

DISK 管理の性能差を検証してみよう ~直接xfs、LVM、nfsの性能差~

こんにちは。サイオステクノロジーの橋本です。 今回は DISK (ボリューム) 管理方法の違いによる性能差を見ていきたいと思います。 よくこういう意見耳にしませんか?  LVM はオーバヘッドがあるから遅い  NFS は非常に遅いのでバックアップ用に適している  物理ボリュームに直接ファイルシステムを作成する方法が一番無難 (そして DISK 拡張できず運用になやむ) 実際

週刊AWS – 2024/4/29週

みなさん、こんにちは。AWS ソリューションアーキテクトの小林です。 今回はゴールデンウィークを挟みましたので、少し変則的な形になっています。4/26に公開した 前号 が米国時間で4/22-25までをまとめていますので、今号は4/26-5/3までのアップデートをまとめています。ゴールデンウィーク中にも沢山のアップデートが発表されていますので、ぜひチェックしてみてくだ

Gemini in Databaseを使ってみた(Cloud SQL Studio編)

本記事では、Google の AI 言語モデルである Gemini の機能と Cloud SQL のデータ管理機能を組み合わせたツールである Gemini in Database について説明します。 はじめに Gemini in Database とは Database Studio とは Cloud SQL とは Preview 版のサービスに関する注意点 試した手順 Cloud SQL インスタンス・データベースを作成 Gemini in Database を有効にする Cloud SQL Studio へ接続するためのユーザを作成

Google Cloud Next '24 in Las Vegas 速報レポート(キーノート・2日目)

G-gen の杉村です。当記事では、Google Cloud Next '24 in Las Vegas のキーノート(2日目)に関する速報レポートをお届けします。セッションレポートなど、Google Cloud Next '24 の関連記事は Google Cloud Next '24 カテゴリ の記事一覧からご覧いただけます。 Google Cloud Next '24 in Las Vegas 概要 Build Gemini Code Assist App Hub BigQuery continuous queries Natural language support in AlloyDB Run Cloud Run application canvas GKE

Oracle DB から Cloud SQL / AlloyDB へ移行する際の考慮ポイント

はじめに こんにちは。 クラウドエースの中野(大)と申します。 今回は、オンプレミス環境の Oracle DB を Google Cloud の DB サービスである Cloud SQL / AlloyDB へ移行する際の考慮すべきポイントについて解説していこうと思います。 前提条件 本記事では、オンプレミス環境の Oracle DB から Cloud SQL / AlloyDB への移行を前提とします。 他の DB エンジンやクラウドサービスの移行につ
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?