AGEST
フォロワー 679人
◤QA(ソフトウエア品質保証)の価値観を塗り替えませんか◢ ”先端品質テクノロジーで、すべてのDXに豊かな価値と体験を” このミッションを掲げ、デジタルハーツの一事業部だったQA(ソフトウエア品質保証)とセキュリティ事業が、株式会社AGEST(アジェスト)として2022年4月にスピンアウトしました。 不確実性が高く、先行きが不透明な時代において、ソフトウェアの品質に求められる要求やスピードは上がりました。 そんな最先端技術を使った開発におけるQAの期待に応え、QAの価値観を塗り替えるべく続々と業界の専門性を持ったテックリード的存在がジョインするAGESTが「次世代のQAを体現する」過程の一部をお見せします!

面談受付中

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

AGEST の技術ブログ

【第6回】WBSだけでスケジュールはできない!正しいスケジュールの導き方[前編]

本連載ではプロジェクトマネジメントの全体像とプロジェクトを成功させる上で最低限抑えるべき知識と技術はもちろん、プロジェクトを炎上させないための技術やコツをお伝えしたいと思っています。 みなさんのプロジェクトが今以上に充実し、笑顔でプロジェクト終結を迎えられるよう一緒に学んでいきましょう。 第6回となる今回のテーマは「スケジュールマネジ

文章を書く時に気を付けている事(5W1H)

こんにちは、そして初めまして、sakkyです。   私達は日々、短いものから長いものまで、色々な文章を書いていますが、文章を書くのを苦手に感じたり、なんだかイマイチしゃっきりしないと感じたり、記載の過不足があるのではないかと思ったりする事も多いのではないでしょうか?   私自身、要求仕様書から実装仕様に落とし込みをする時に、お客さんとの会

【第4回】1人目QAのスタートは開発組織の現状把握から。やるべきこと・把握すべきこと。

会社や部署の1人目QAとしてJoinした場合、「このタスクをこなしてください」といった、やることが定まった状態とは限りません。 むしろQAに限らずその組織におけるそのロール1人目というのは、そのロールの役割や組織内の位置づけなどを自ら定めるところからのスタートになります。このことを、私は「仕事をつくる」と表現しています。 QAとして仕事をつくるには、

VMware Workstation Player上のゲストOSのIP固定化について

こんにちは。MOです。 普段はお客様の情報システムサポート業務を中心にサーバリプレイス案件などに携わらせて頂いております。 今回はVMware Workstation Player上のゲストOSの移行案件の出来事をお話させて頂きます。 環境と作業の概要 今回、VMware Workstation 12 Playerの環境からゲストOS単位でのデータコンバートを実施し、VMware Workstation 17 Playerの環境へ移行を行いました。そ

【第3回】自動テストの成功基準|6つのポイントをチェックする

連載3回目となる今回は自動テストの成功基準の説明になります。 自動テストは実装したものの運用が続かず断念することが多いと感じます。目的を明確にして自動テストを導入したものの、その目的を達成できているとは思えないと感じることはないでしょうか。 「何が問題かわからないが運用が続かない」という場面に必要なものが自動テストの成功基準です。 < 自

開発エンジニアの新たな道:QAエンジニアへのキャリアチェンジ

はじめまして。IAです。私はソフトウェア開発エンジニアとして7年のキャリアを積んだ後、現在はQAエンジニアとして働いています。 今回はなぜ私が開発エンジニアからキャリアチェンジしたのか、キャリアチェンジしたことで得たことは何なのかを紹介したいと思います。 私のキャリアとキャリアチェンジした背景 まず、開発エンジニア時代の私のポジションと、現在

BDDはアジャイルに向く ― アジャイルコーチから見たBDD

振る舞い駆動開発(BDD)は品質向上や、テスト自動化の役に立つアプローチです。またアジャイルなソフトウェア開発やプロダクト開発に取り入れるのもとても有効ですが、期待できる効果は少し違ったものになります。本記事ではアジャイルコーチとして、アジャイルなチームにBDDを紹介するという立場で、働きや効果について考えてみます。 なおBDDについての素晴らし

GenieAIでコードの品質を高めよう|VSCode拡張機能GenieAIを用いてコード品質を高める手法

こんにちは、バックエンドエンジニアのまさです。 前回 のVSCodeでgithub copilotを使った開発効率向上の話に引き続き、今回はVSCodeでGenieAIという拡張機能を用いてコード品質を高める手法のご紹介をしたいと思います。 OpenAIのAPIキーが必要になりますが、こちらも開発を強力にサポートしてくれるツールです。 GitHub Copilotを使ってみたら開発効率が劇的に向上した話 GenieAIと

[第5回] 文レベルのロジック (1)文レベルのAND/OR/NOT

テストエンジニアが身につけておきたいスキルの一つに「論理スキル」があります。 この連載では、「プログラムのレベル」「文や文章のレベル」に分けて、論理スキルの基本である「論理の言葉」を徹底解説します。 <テストエンジニアのための論理スキル[再]入門 連載一覧> ※クリックで開きます [第1回] なぜ、テストエンジニアに(も)論理のスキルは重要なのか

ゆるっと♪学び直し![書籍] 基本から学ぶソフトウェアテスト!②~あきらめてしまわないでね 難しさ感じても~

こんにちは。まーくー&くまねこです。 ゆるっとシリーズ第5話です。 前回 から引き続き、学び直し回です! 書籍「基本から学ぶソフトウェアテスト」を読んで、現在でも活かせる内容があるのか?ないのか?会話形式でお話しさせていただきます。 最後まで楽しんで読んでいただけければ幸いです! 自己紹介 まーくー QA業界経験2x年のベテラン(おじさん)エンジニ

◆Sqripts会員をご招待◆3.7開催|QA業界のパイオニアが語る!アジャイル・AI時代の品質保証の今

イベント概要 市場の不確実性・リリーススピードなどモノづくりにおける課題の多様化・仕組みの高度化など、開発現場では様々な変化が求められる時代になっています。もちろんテスト・QAにおいてもスピード感やAIの活用がより求められるようになってきています。 本イベントではQA業界のパイオニア3名が”アジャイル・AI時代における品質保証の今”というテ

【第1回】パスワードの基礎と主な管理手法について

このシリーズでは「組織におけるパスワード管理」をテーマに、パスワード管理の重要性、危険性、攻撃に対する備え、ベストプラクティスについてお伝えしていきます。 第1回は、パスワードの基礎知識と主な管理手法について解説します。 パスワードの基礎知識 「パスワード」とは、最も長く、また最も多く利用されている認証要素の一つです。主な利用方法として

無意識から意識的に!やさしいテストのコツ!

初めまして。QAエンジニアのまちこです。今はお客様先に常駐してWebシステムのUATを担当しています。テスト分析・設計、テスト実施を行う毎日です。 QAの仕事に携わって2x年、今では当たり前のようにテスト分析・設計、テスト実施を行っていますが、まだテスト初心者で初めてテスト設計して作成したテスト仕様書は、ただテストベースのドキュメントに記載してあ

【第5回】プロジェクトにおけるスコープマネジメント、6つのステップ

本連載ではプロジェクトマネジメントの全体像とプロジェクトを成功させる上で最低限抑えるべき知識と技術はもちろん、プロジェクトを炎上させないための技術やコツをお伝えしたいと思っています。 みなさんのプロジェクトが今以上に充実し、笑顔でプロジェクト終結を迎えられるよう一緒に学んでいきましょう。 第5回となる今回のテーマは「スコープマネジメン

USDMで仕様を上手にアウトプットしよう!

みなさんこんにちは、ノッカーです。 今回、USDMにかかわる記事の第二弾を書かせていただきます。 前回の記事 では、USDMを使用することで、要求や仕様を階層化することで、実装時の抜けや漏れ、誤りなどの問題が効果的に解決できることを紹介しました。 ■ USDMで初期品質を高めよう! </Sqripts> 前回の振り返りとしては以下4点。 要求を分割する ・複合的な要求を