「教師あり学習」「教師なし学習」とは。文系ビジネスマンのための機械学習

2020/12/16
「教師あり学習」「教師なし学習」とは。 文系ビジネスマンのための機械学習 2020.12.17 概 要 総務省の情報通信白書 令和2年版によると、国内企業のAI導入率は14%を超え、ビジネスでのAI活用は、DXブームの波も受けながら、ますます重要な取り組み事項になってきています。 企業におけるAI導入シーンでは、AI開発を得意とするAIベンダーと協力してプロジェクトを推進

#DX #機械学習 #Deep Learning #ネットワーク #アルゴリズム 

対象は人だけじゃない。「非人体キーポイント検出」の可能性と実例

2020/12/15
対象は人だけじゃない。「非人体キーポイント検出」の可能性と実例 2020.12.15 株式会社Laboro.AI リード機械学習エンジニア 濱本 雅史 概 要 姿勢推定や骨格検出に利用されるキーポイント検出について、その全体像と代表的なアプローチをご紹介した 前回 。その際、キーポイント検出が人体だけでなく「非人体」にも応用できることに触れました。今回のコラムでは、

#SaaS #TensorFlow #ロボット #データマイニング #データベース #テスト #自然言語処理 #初心者 #機械学習 #OSS 

今、『AI戦略2019』を振り返る。企業のあるべき姿

2020/12/03
今、『AI戦略2019』を振り返る。企業のあるべき姿 2020.12.4 概 要 政府が2019年に発表した『AI戦略2019』。今後日本がAI産業で世界をリードしていくことを目的に、AI人材を教育するための教育改革や技術体系を確立するための仕組みが戦略目標として定められました。国を揚げてAIの競争力強化に取り組む中、企業がAIを取り入れる際にはどのような点に注意する必要がある

#SDGs #DX #ネットワーク #ライフスタイル 

音声認識AIのいま。その技術や事例を知る

2020/12/01
音声認識AIのいま。その技術や事例を知る 2020.12.1 概 要 AI技術の様々な分野での活用が進められています。中でも、私たちの生活の中にも広く浸透している一つが音声認識AIです。このコラムでは、音声認識AIの大まかな仕組みや使用されている技術、実際の活用事例をご紹介していきます。 目 次 ・ 音声認識とは  ・ 音声認識AIがもたらす効果  ・ 音声認識の仕組み

#スマートスピーカー #Alexa #データベース #自然言語処理 #機械学習 #Deep Learning 

AI精度に不可欠な評価基準の検討

2020/11/26
AI精度に不可欠な評価基準の検討 2020.11.26 株式会社Laboro.AI 代表取締役CTO 藤原 弘将 概 要 AIは新しい技術を使って開発すれば良いというものではなく、精度・性能を正しく評価することが当然ながら必要になります。この際、不適切な評価基準でAIの性能を測ってしまうと、やはり意味のあるツールとして使えることはありません。異常検知を例に、「精度9割」 とい

#ビッグデータ #スタートアップ #ロボット #機械学習 #Deep Learning 

TV 録画から自動構築した音声コーパス『LaboroTVSpeech』を公開

2020/11/19
TV 録画から自動構築した音声コーパス 『LaboroTVSpeech』を公開 2020.11.19 株式会社Laboro.AI 代表取締役CTO 藤原 弘将 機械学習エンジニア 安藤 慎太郎(現:東京大学大学院工学系研究科) 概 要 Laboro.AIは、 当社の研究開発として、TV録画から長時間音声と字幕テキストを抽出して音声コーパスを自動構築する独自システムを用い、約2,000時間に及ぶ音声データから構築した

#自然言語処理 #API #GitHub #GPU #機械学習 

AI導入のメリットやデメリットとは。課題やポイントも含めご紹介

2020/11/13
AI導入のメリットやデメリットとは。 課題やポイントも含めご紹介 2020.11.13 概 要 AI導入を検討する企業が増加している今、そのトレンドや導入によるメリットやデメリットを押さえることも重要なポイントです。このコラムでは、画像認識や自然言語処理のトレンドをご紹介しつつ、AIによる3つのメリットと2つのデメリットをご紹介していきます。 目 次 ・ AIは何

#Watson #Deep Learning #オムニチャネル #ビッグデータ #インフラ #自然言語処理 #機械学習 #データ分析 #ネットワーク #アルゴリズム 

事例から知る。機械学習の基礎と活用5ジャンル

2020/11/12
事例から知る。機械学習の基礎と活用5ジャンル 2020.11.12 概 要 人間の知能を模したコンピュータ技術と言われるAIの領域のうち、特に知られる技術が機械学習です。機械学習はコンピュータ自身が予測や分類などのパターンを学習していく技術で、すでにさまざまなサービスとして世の中で活用されています。 このコラムでは、機械学習について理解を深めながら、実

#ゲーム #自然言語処理 #機械学習 #Deep Learning #データ分析 #ネットワーク #アルゴリズム 

AIと機械学習、ディープラーニング(深層学習)の違いとは

2020/11/12
AIと機械学習、ディープラーニング(深層学習)の違いとは 2020.11.12 概 要 AIの代表的な分野として挙げられるのが、機械学習とディープラーニング(深層学習)です。2010年代から始まったとされる第3次AIブームにおいて最重要とされる機械学習とディープラーニング。これらにはどのような違いがあり、どのような活用方法があるのでしょうか。このコラムでは機械学

#ビッグデータ #人工知能 #自然言語処理 #機械学習 #Deep Learning #ネットワーク #ハードウェア #アルゴリズム #設計 

AI開発の基礎。概要から開発の流れ、必要なものを解説

2020/11/11
AI開発の基礎。概要から開発の流れ、必要なものを解説 2020.11.11 概 要 将来的にAIを導入したいと考えていても、具体的な知識がない中で一から企画を立ち上げるのはかなり難しいことです。具体的に何から手をつけていいか分からない方も多いかもしれませんが、まずはAIとは何かについて理解し、開発に必要な事柄を整理することも重要なプロセスです。 このコラムで

#Python #Java #SQL #Julia #TensorFlow #JavaScript #ビッグデータ #データベース #テスト #人工知能 

時系列データに異常発見。「時系列異常検知」とは

2020/10/20
時系列データに異常発見。「時系列異常検知」とは 2020.10.20 株式会社Laboro.AI リード機械学習エンジニア 大場 孝二 概 要 気温や降水量をはじめとする気象データや交通量データなど、時間の変化に沿ってまとめられた情報は、時系列データと呼ばれます。時系列データは、時期や時間ごとの変化を捉えるため主に用いられますが、ビジネスシーンではこうした時系列

#機械学習 #データ分析 #ネットワーク #アーキテクチャ 

“木を見て森を見る”ように。「キーポイント検出」を解説

2020/10/07
“木を見て森を見る”ように。「キーポイント検出」を解説 2020年10月7日 機械学習エンジニア 濱本 雅史 概 要 画像に写っている人などの対象物の特徴点を検出する「キーポイント検出」は、画像解析の領域でも主要なトピックの一つです。オープンソースで公開されているモデルも多くあるほか、ビジネスシーンでも人体等の骨格検出や姿勢推定に利用されるなど多

#TensorFlow #Sota #データマイニング #データベース #自然言語処理 #機械学習 #Deep Learning #ネットワーク #アーキテクチャ #OSS 

最新HRテックはココまできた。AI研究のいまを探る

2020/09/08
最新HRテックはココまできた。AI研究のいまを探る 2020.9.8 機械学習エンジニア 山下 宙元 (現在はペンシルバニア州立大学 博士課程 在籍) 概 要 採用活動に退職予測、キャリア形成に至るまで、人材領域でのデータ活用がここ数年で改めて注目されはじめ、日本でのビジネス導入・活用事例も多く見られるようになってきました。 このコラムでは、HRテックと呼ばれる

#キャリア #データマイニング #機械学習 #ネットワーク #設計 

AIで「やりたいこと」とデータは、両輪で議論する

2020/08/19
AIで「やりたいこと」とデータは、両輪で議論する 2020.8.19 代表取締役CTO 藤原 弘将 概 要 AIを業務導入する際には、その業務の目的をしっかりと把握し、目的に適したデータを用いることが重要です。では、目的とズレがあるデータを使用してしまうとどのようなことが起きてしまうのでしょうか。また、データがない場合にはどう対応すれば良いのでしょうか。実例

#ビッグデータ #スタートアップ #ロボット #機械学習 #Deep Learning 

ビジネスパーソンが読んでおきたい、AI関連オススメ本7冊

2020/08/05
ビジネスパーソンが読んでおきたい、AI関連オススメ本7冊 2020.8.4 シニアソリューションデザイナ 寺田 響 概 要 これからAIの導入や開発を検討されるビジネス担当者の中には「まずは最低限の知識を持っておきたい」「AIや機械学習で何ができるのか知りたい」という方も多いのではないでしょうか?今回は、AI開発を始めるにあたって参考になりそうな書籍を、ソリ

#Python #ビッグデータ #プログラミング #初心者 #機械学習 #Deep Learning #データ分析 #プロジェクトマネジメント