株式会社モバイルファクトリー

https://www.mobilefactory.jp

フォロワー15人

手を動かして、ちょくちょく話すモバファクの技術研修

「新しい環境に馴染んで活躍できるか?」 この不安を感じる人は少なくないと思います。そういった不安に対応できるよう、モバイルファクトリーでは、できる限り早くチームや会社に馴染んで強みを発揮できるようにオンボーディングを大切にしています。 この記事では、オンボーディングの一環の技術研修について紹介します。技術研修で何をしているか何を大切に

#Vue.js #JavaScript #MySQL #TypeScript #Perl #ブロックチェーン #ハンズオン #インフラ #フロントエンド #ゲーム 

GW自由研究発表会を開催しました

こんにちは、ブロックチェーンチームの id:odan3240 です。 モバファクには 「シェアナレ!」という社内勉強会制度 があります。この制度の時間を使用してゴールデンウィーク(以下GW)中に個人が趣味開発で行ったことを共有する会を開催しました。 この会は以下の LINE Engineering Blog の記事に触発されたのがきっかけでした。 engineering.linecorp.com この記事ではGW自由研究発表

#Next.js #Nuxt.js #Go #Perl #TypeScript #ハードウェア #ブロックチェーン #セキュリティ 

!!0 eq 0 ? 'True' : 'False'の結果は?|Perlのコンテキストとスカラ値を覗く

Falseになります。 なぜか? eqは何か?   eq は、文字列同士が一致しているか確かめる演算子です。より詳しく言えば、SV(Scalar Value/スカラ値)という構造体の中のPV(Pointer Value/文字列)を比較します *1 。スカラ値の文字列を利用することを、Perlならではの用語で言えば「値を文字列コンテキストで評価する」と言います。  Perl以外の言語では、値が一致するか比較する演算

#Perl #設計 

nestjs/swaggerで生成したOpenAPI 3.0の定義ファイルを使ってReDocにWebhookの項目を表示させる

みなさんこんにちはエンジニアのEadaedaです。 皆さんのチームではAPIドキュメントの生成に何をお使いですか?UniqysチームではReDocを使っています。 nestjs/swagger を使ってコントローラーから生成したOpenAPIの定義ファイルを与えるだけでリッチなドキュメントを作ってくれるのでいい感じです。 github.com プロダクトの開発をすすめるうちに、Webhookに関するドキュメントも必

#NestJS #TypeScript 

VSCode の Multi-root Workspaces を使用して TypeScript のインポートの書式を使い分ける

こんにちは、ブロックチェーンチームのソフトウェアエンジニアの id:odan3240 です。 ブロックチェーンチームでは、 NFT を販売するための Uniqysマーケットプレイス (以下、ユニマ)と、NFT サービス構築支援プラットフォームの ユニキス ガレージ (以下、ガレージ)を開発しています。ユニマはブロックチェーン上の NFT を日本円で売買可能なマーケットプレイスです。 以下の

#TypeScript #フロントエンド #ブロックチェーン 

「YAPC::Japan::Online 2022」に2人のエンジニアが登壇し、スポンサーと運営をしました!

こんにちは。エンジニアの id:kfly8 です。 3/4(金) 3/5(土) に、Japan Perl Associationが主催するPerlに関するオンラインカンファレンス「YAPC::Japan::Online 2022」が開催されました。 yapcjapan.org モバファクでは、 駅メモ! や 駅奪取 などのプロダクトでPerlを利用しています。Perlコミュニティへの恩返しの意味も込めて、モバファクではイベントTシャツスポンサーとして協賛させていた

#Perl #TypeScript 

イベントTシャツを支える技術 ー Acme::Bleachの詳解

こんにちは。エンジニアの id:kfly8 です。 技術カンファレンスのノベルティで、コードを載せたデザインってイイですよね。謎解き要素で遊び心をくすぐりつつ、デザイン的にも普段使いしやすくかっこいいんですよね。リブセンスさんから2015年にもらったトートバッグなんかは、未だに使っています。 hiragram.hatenablog.jp そんなノベルティを一度でいいから作ってみたか

#Perl #TypeScript 

TerraformでGitHub Actions OpenID ConnectのIAM IdPを管理したい

こんにちは。エンジニアのEadaedaです。 皆さんのチームではGithub Actionsで aws-actions/configure-aws-credentials を使っていますか?GitHub ActionsでAWS SDKやAWS CLIを使うために必要なクレデンシャルなどを設定してくれるactionで、我々のチームでは最近かなり利用するようになりました。 github.com 使うためにはIAM IDプロバイダが必要で、そのリソース管理をTerraformで行っているというパタ

#GitHub #Terraform #AWS 

YAPC::Japan::Online 2022でモバイルファクトリーのエンジニアが「TypeScript へ型安全性を高めながらリプレースする」という題で登壇します

こんにちは。 id:kfly8 です。 2022年3月4日(金), 3月5日(土)に開催されるYAPC::Japan::Online 2022にて、モバイルファクトリーのエンジニアの kimuson が「TypeScript へ型安全性を高めながらリプレースする」と題して登壇します。 登壇は3月4日(金) 20:00からでゲスト対談の直後の予定です。トーク概要は、次の公式サイトをご覧ください。 yapcjapan.org YAPCは、Perlを軸としたイベントではあ

#TypeScript #JavaScript #Perl #フロントエンド 

google-github-actions/auth を使った GitHub Actions で Firebase へのセキュアデプロイ

こんにちは、エンジニアの夕凪です。 最近、 GitHub Actions が OIDC を正式サポート し、 AWS や GCP へのセキュアなデプロイが可能になりました。 そのうちの GCP の公式実装である google-github-actions/auth を使って、 Firebase へデプロイを行ってみたので、この記事ではそのやり方を解説します。 前提条件 この記事は以下の環境を前提としています。 google-github-actions/auth v0.4.3 Google

#Firebase #Ubuntu #GitHub #Google Cloud Platform #AWS 

スクラムギャザリング2022に参加しました!

はじめに こんにちは。エンジニアのまえけんです。 1月5日から3日間開催されたスクラムギャザリング2022に行ってきたので、イベントのレポートや感想をまとめようと思います。 2022.scrumgatheringtokyo.org スクラムギャザリングとは 日本のスクラム/アジャイルイベントとしては最大規模のイベント。全部で3日間あり、講演だけでなく、スクラム/アジャイル実践者と直接話せ

#Azure #スクラム #アジャイル #プログラミング #初心者 #キャリア 

YAPC::Japan::Online 2022にイベントTシャツスポンサーとして協賛します

こんにちは。エンジニアの id:kfly8 です。Japan Perl Associationの理事として、YAPCの運営もしているのですが、今回はモバイルファクトリーからのお知らせです。 モバイルファクトリーは、2022年3月4日(金), 3月5日(土)に開催されるYAPC::Japan::Online 2022にイベントTシャツスポンサーとして協賛いたします。イベントの詳細は公式サイトをご覧ください。 yapcjapan.org 今回、このTシャツ

#Perl 

肩の力を抜いて技術アドベントカレンダーを運用する

こんにちは。エンジニアの id:kfly8 です。 少し祝うには遅いですが、 技術アドベントカレンダー2021 無事完走しました🎉 ありがたいことに、ホットエントリーした記事もあり、編集担当としてはホッとしています(ホットエントリーだけに) tech.mobilefactory.jp tech.mobilefactory.jp tech.mobilefactory.jp tech.mobilefactory.jp 技術アドベントカレンダーの運用で感じた問題 6年ほど技術ア

#Perl 

NFTが再販売された際のクリエイターへの還元機能についての紹介

こんにちは、ブロックチェーンチームのエンジニア id:charines です。 この記事ではNFTにおける「ロイヤルティ」と呼ばれる機能について紹介します。 ロイヤルティとは? クリエイターがアート作品などをNFT化して販売された後、そのNFTが購入者によってマーケットプレイスに再度出品されることがあります。 しかし従来は再販売でいくら高値がついてもクリエイターが新

#ブロックチェーン 

「メリハリのある TypeScript」で運用しながら型安全性を高めやすい TypeScript リプレースを行う

こんにちは、21 卒エンジニアの id:d-kimuson です。 モバイルファクトリーでは、最近のプロダクトではフロントエンドに TypeScript を採用していますが、僕がアサインされているプロダクトは歴史が長く JavaScript で書かれていて、今回 TypeScript へのリプレースを行いました。 既存プロダクトの TS リプレースではしっかり型付けすることは難しいので、型チェックオプションを

#JavaScript #TypeScript #フロントエンド #テスト #キャリア