Unity の Particle System を音声情報を元に制御してみたい

この記事は、 モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 20日目の記事です。 こんにちは、最近眠りが浅いことで悩んでいる Yunagi_N です。 一昨年に続いて 私はマイペースに、今年も趣味全開のお話をします。 はじめに 今年4月くらいから某 VR SNS にはまって Unity に興味を持ち、いろいろなことをやっているのですが、 VR 世界で VR ならではのパフォーマンスをやっている人た

GitのGUIクライアントの便利な点と手が届かないこと

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 19日目の記事です。 こんにちは!新卒エンジニアの id:dorapon2000 です。開発する方にとってGitは必須だと思いますが、どのように操作しているでしょうか。コマンドラインから、エディタの拡張機能から、GUIクライアントからなどの方法があると思います。今回は、GitKrakenというGitのGUIクライアントについて紹介して、コ
Git

自称Jenkins職人からCertified Jenkins Engineer 2020になった話

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 18日目の記事です。 こんにちは、エンジニアの @PikkamanV です。 先日CloudBees社が認定するCertified Jenkins Engineer 2020を取得しました。 この記事では普段の業務で得たJenkinsの知識の延長で試験に合格するまで過程を記録しています。 同じように受験される方の参考になれば幸いです。 ※本記事は2020年11月時点の試験に基づいて

API Gateway + WebSocketでさくっとお絵かきチャットを作る

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 17日目の記事です。 こんにちは、エンジニアの shioiyan です。 モバイルファクトリーには部活動制度があり、いくつもの部活動が存在しているのですが、自分はそのうちのゲームジャム部に所属しています。 今年2月から弊社はリモートワークになりましたが、ゲームジャム部はビデオ通話を使って活動を継続しています

PerlのList::AllUtilsの逆引き

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 16日目の記事です。 はじめに 動作環境 逆引き 条件を満たす最初の要素をとる 条件を満たす最後の要素をとる 条件を満たす要素より後ろの要素たちを抽出する 条件を満たす要素以降の要素たちを抽出する 条件を満たす要素より前の要素たちを抽出する 条件を満たす要素以前の要素たちを抽出する 先頭からいくつかの要

多対一リレーションの設計手法によるパフォーマンスの違いを確認した

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 15日目の記事です。 エンジニアの yokoi0803 です。DB設計をしていて多対一のリレーションを見たり、設計したりする機会が何度かあって、その度にどう設計するかで悩んでます。 多対一のリレーションはいくつかの設計で実現できますが、その選定の際の指標を得るため、今回はパフォーマンスの観点から設計の比較をし

PerlのVSCodeの拡張機能を少し便利にした話

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 14日目の記事です。 はじめまして、20卒エンジニアのthe96です。 今回は業務中に使っているPerlのVSCodeの拡張機能のメソッド呼び出しの際の定義元ジャンプが正しく動作するように修正した話をします。 やったこと 従来の VSCode Perl ではメソッド呼び出し( Hoge::Fuga->func() )のときに定義元ジャンプを行った場合、別パッケ

誰でもUXを意識できるようにするための「自主トレーニングのススメ」と、それを後押しする「UX探検隊」

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 13日目の記事です。 はじめまして! とあるチームでUX・UI周りを担当しているデザイナーの id:yux_0_0 です。 今日の記事では、職種に限らず誰でもUXを意識できるようにするための「自主トレーニングのススメ」と、それを後押しする「UX探検隊」についてご紹介します。 はじめに 本題に入る前に、私がUXの世界とどう向

MySQLでのINSERT ON DUPLICATE構文との付き合い方

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 12日目の記事です。 こんにちは!新卒エンジニアの id:dorapon2000 です。弊チームではDuplicate entryエラーの解消のためにMySQLのINSERT ON DUPLICATE KEY UPDATE構文を一部で用いています。しかし、使う際にいくつかハマりポイントがあったため、どのようにして回避したかについてお話しようと思います。 INSERT ... ON DUPLICATE KEY UPDATE構

git gcで起きることをトレース情報から追ってみる

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 11日目の記事です。 エンジニアの id:toricor です。巨大なリポジトリを操作していると git gc で待たされることがたまにありますが、一体どんな処理をしているんでしょうか。 git gcとは git gc --help または man git-gc でどんなコマンドか見てみましょう Cleanup unnecessary files and optimize the local repository git gcはリポジトリ内を掃除し
Git

評価エラーを防ぐための「行動メモ」

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 10日目の記事です。 こんにちは、エンジニアの id:tsukumaru です。 最近はチームのエンジニアのまとめ役を任され、メンバーの評価にも一部関わるようになりました。 評価を考える際、具体的にいつどのようなことがあったのかを把握していないと、「なんとなく頑張っていそうだから」や「とりあえず真ん中の評価にし

Nuxt.jsのasyncData関数をラップしてエラーハンドリングを共通化する

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 9日目の記事です。 こんにちは、ブロックチェーンチームの新卒エンジニア id:charines です。 Nuxt.jsにおけるasyncDataの役割 ブロックチェーンチームでは、Nuxt.jsのサーバーサイドレンダリング機能を用いた開発を行っています。 asyncData はページの読み込み時に、返されたPromiseの値をコンポーネントの data にマージするため

どのようなケースでインデックスマージが利用されるのか検証する

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 8日目の記事です。 はじめに こんにちは、エンジニアの id:mp0liiu です。 MySQLでは基本的にクエリを実行する際インデックスは1つしか効きませんが、インデックスマージという仕組みによって複数のインデックスを使った検索結果をマージし、その和集合や共通集合を効率よく取得できる場合があります。 とはいっても具

テストケース、仕様を書くか実装に合わせて書くか

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 7日目の記事です。 こんにちは、ブロックチェーンチームのソフトウェアエンジニア id:odan3240 です。湯船に浸かるのが楽しい季節になってきました。 以前テストに関するこの記事が話題になっていて、読んだときに最後の部分が目に留まりました。 blog.sushi.money テストを先に書いてから実装を書くか、先に書いた実装の

AWS Instance Schedulerで勤務時間外にJenkinsサーバーを停止させる

この記事は モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 6日目の記事です。 はじめましての方ははじめまして、エンジニアの id:Nanamachi です。今回の記事ではテストに用いているJenkinsサーバーを勤務時間外に停止させる設定を行ったときに用いた AWS Instance Scheduler について解説します。 TL; DR # 課題 AWS上で稼働しているJenkinsサーバーが勤務時間外も動作しており、必要のない費