セーフィー株式会社
フォロワー 299人
私達は、「映像から未来をつくる」というビジョンのもと、日本中・世界中のカメラ映像をクラウド化し、企業から個人まで誰もが活用できる映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を提供しています。 設立から3年でクラウド録画サービスシェア1位(※)。 高画質・安価・誰でもカンタンに使えるセーフィーのクラウドカメラサービスは、小売・外食・不動産・建設・各種自治体など、幅広い業界からの支持を頂いており、その用途も、防犯・監視に留まらず、人手不足対策・マーケティング活用・業務効率化推進などへの広がりをみせています。 ※テクノ・システム・リサーチ社調べ「ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より ★Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2021」で1位を受賞致しました https://article.safie.link/safietimes/news/1465

面談受付中

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

セーフィー株式会社 のブログ

セーフィーのインターンに参加しました

こんにちは! このたびセーフィー株式会社でインターンをさせていただきました、吉田と申します。 この記事を通して、インターンで得た学びや、会社の雰囲気などが伝われば嬉しいです。 インターンをした経緯・目的 セーフィーのどこに興味をもったのか 選考 インターンの概要 やったこと 行動認識の既存モデルの検証 機械学習モデルの量子化 学んだこと・感想 イ

Safie APIの始め方と動作方法の紹介

企画部 商品企画 今野です。Safie APIのプロジェクトの企画を担当しています。 Safie APIは現在β版として公開していますが、それを正式版にすることが近々の私の業務目標となっています。私の業務区分は、企画立案・プロジェクトマネージメントですので、バリバリの技術屋の方々に比べるとテックブログを書くには力不足感が正直否めませんが、今回、Safie APIの紹介の場
API

画像認識技術、サービスの自社利用

セーフィーでCTOをさせて頂いている森本です。 なぜ顔認証で勤怠管理をすることに 実際のニーズ 実際にやってみた内容 1. 電子錠のリモート開閉 2.顔認証によるドアの解錠管理 1-1.セーフィー対応カメラによる解錠管理 1-2.タブレットによる解錠管理 1-3.細かなチューニング 3.顔認証による勤怠管理 最後に 久々の投稿となってしまいました。 先日の記事 で顔認証で勤怠管

実務未経験者でもAIの仕事ができる?

こんにちは!イメージングシステムグループの二宮です。2020年2月に入社し、画像処理の基礎知識を日々学びながら、機械学習モデルのアルゴリズムを開発したり、デプロイメント方法を検討したりしてAIシステム開発に携わっています。「AIの仕事は実際何をやるの?」や、「実務未経験者でも大丈夫と言われてもどこまで信じればいいのか・・・」などと思われる方も

Safie Viewerのデザイン改善に向けて意識したこと・良かったこと

デザイナーの木下です。2020年5月から主に Safie Viewer[セーフィービューアー(Webアプリケーション)] のユーザーインターフェイスデザインを担当しています。Safie Viewerのカメラ一覧画面の機能追加およびデザイン変更を機に、ユーザーインターフェイスデザインの改善を担当し始めました。 Safie Viewerのカメラ一覧画面の機能追加とデザイン変更にあたり、Safie Viewer全体

実務未経験からエンジニアとして入社し1年が経ちました

こんにちは!セーフィー株式会社オペレーションシステム部の大林です。 私は2019年9月に実務未経験からエンジニアとしてセーフィーに入社しました。ちょうど1年が経った頃なので、この1年間でやってきたことや感じてきたことを紹介してみようと思います! まずは自己紹介 オペレーションシステム部って? 1ヶ月目 Vue.jsとにらめっこ 3ヶ月目 独り立ち!? 辛い時期も

Amazon SagemakerでYOLOv4の学習環境を作ってみた

セーフィー株式会社要素技術開発部のおにきです。 クラウドカメラを用いた画像解析の開発を担当しています。 AWSのMLOps環境である Sagemaker について調査しました。試しに物体検出アルゴリズムである YOLOv4 の学習環境を作ってみたので紹介します。今回学習環境としてYOLOv4の著者Alexey Bochkovskiy氏が公開している ソースコード を利用しています。これはYOLOv3までの著者で

Athenaを活用した問い合わせ対応

初めまして、こんにちは。 セーフィー株式会社 プラットフォーム開発部の大友です。 サーバーサイド周りの開発を担当しています。 今回はユーザーより問い合わせを受け、システム内を調べなければならないとき、サーバーサイドはどのように対応しているのか!その一例を紹介したいと思います。 テーマはログ解析を用いた問い合わせ対応です。 Amazon Athena と お問

セーフィー社内の様子を公開!

こんにちは!セーフィー株式会社サービス開発部 きむらです。 セーフィーのECサイト 構築や、このブログの校正とか色々やっています。 今回は、普段の記事とはちょっと趣向を変えて、セーフィーの社内風景についてご紹介していこうと思います。どんな雰囲気なのか少しでも感じ取ってもらえれば幸いです。 クラウドカメラに囲まれた生活 ケースその1 ー 顔認証で

リーダブルコードをプルリクレビュー改善に活用する

こんにちは!セーフィー株式会社のサービス開発部 モバイルチームの北本です。 主にSafie ViewerのiOSアプリの開発を担当しています。 今回は、リーダブルコードを読んで、プルリクレビュー改善に活用する話をしたいと思います。 なぜリーダブルコードを読むのか リーダブルコードとは? リーダブルコードに書かれていたこと 理解しやすいコードとは? 表面上の改善(

GitHub Actions で小さな不便を解消してみた

セーフィー株式会社 プラットフォーム開発部のソフトウェアエンジニア 斎藤です。 Safie サービスの安定運用に寄与するべく、インフラ周りの構築・運用を主に担当しています。 今回は複数人で開発していると起こりがちの不便さを GitHub Actions を活用し解消したお話です。 例えばこんな不便なことありませんか? 不便をどのように解消したか 概要図 処理フロー 処理の

クラウドカメラ映像のAI認識Webアプリ

セーフィー株式会社 プラットフォーム開発部のソフトウェアエンジニア 鈴木敦志です。 セーフィーでは動画データの利活用を進めるため 顔認識来店分析サービス Safie Visitors などAI技術を活用したサービスの開発を行っております。 画像認識AI応用サービスを開発するには、一般的な用途 (顔認識や物体検知など) に対応する学習済みのAIモデルを使用するか、あるいは特

ソフトウェアアーキテクト勉強会の紹介

フロントエンドエンジニアの近藤です。 Web版のカメラ録画映像ビューアー(Safie Viewer)開発 を主に担当しています。 セーフィーにはエンジニアの成長機会について、希望すれば柔軟に対応できる体制があります。その一つとして今年1月から部署内で ソフトウェアアーキテクト勉強会 を隔週ペースで開催しています。今回はこの取組みについての紹介です。 勉強会発足

商品開発の歴史

企画本部の下崎です。 セーフィーはカメラというイメージを持つ方が多いかもしれませんが、カメラ以外にもいろいろなサービスを作って提供しています。本記事では、商品・サービスの紹介もかねて、これまでの商品開発の歴史を書きたいと思います。 クラウドカメラ1号 初めてのカメラ開発 「どこでも簡単」とはいかないビューアー開発 サービス開発 みる、をもっ

AWS IoT@Loft#9 登壇レポート

AWS IoT@Loftイベントでセーフィー の動画制御システムについて登壇しました。 ※セーフィーはクラウド録画サービス「Safie(セーフィー)」を運営しています。   セーフィーでCTOをさせて頂いている森本です。   先日、AWSさん主催の IoT@Loftイベント第9回 にて登壇させて頂きました。 イベントテーマが「IoTにおけるカメラ・動画の扱い方」だったので、まさに弊社サービ
123