「GA4」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「GA4」に関連する技術ブログの一覧です。

GA4 の情報をスプレッドシートで一括で取得してみた

img{ display: inline-block; box-sizing: border-box; border: solid 1px #333; } はじめに 「Google Analytics Utilities」とは ツールを使ってできること 注意点 ツールの使い方 ツールのアクセス手順 機能の説明 データストリームリスト作成の手順 ①GA4 アカウント一覧の取得 ②データストリームの一覧を取得 おわりに おまけ~カスタム ディメンションを一括で追加してみた~ はじめに 初めまして

Looker Studioのデータソースで BigQueryのカスタムクエリを使用する場合の注意点

本記事は 【デジマWeek 2023】 7日目の記事です。 📈 6日目 ▶▶ 本記事 📚 坂本です。 早いもので前回の投稿からはや1年となりました。 本記事ではLooker StudioのデータソースとしてBigQueryのカスタムクエリを使用する場合の注意点について解説します。 Looker StudioやBigQueryの詳細については割愛しますので、必要に応じて以下のリンクかこちらの書籍をご参照ください。 BigQue

Web広告の結果を効果的に報告する3つの方法

本記事は 【デジマWeek 2023】 6日目の記事です。 📈 5日目 ▶▶ 本記事 ▶▶ 7日目 📚 はじめまして、佐藤(栞)です!この度初めてのブログ執筆となります。 今回の「デジマWeek 2023」では、GA4での計測方法やWeb広告の設定方法などについて公開されてきました。 Web広告実施→計測、の後はお客様への「報告」が必要になるかと思いますので、本記事では「Web広告の結果を

GA4でMP4形式の動画をイベント計測する方法

本記事は 【デジマWeek 2023】 3日目の記事です。 📈 2日目 ▶▶ 本記事 ▶▶ 4日目 📚 こんにちは、デジマWeek2023の3日目を担当させていただく、塩見です。 普段はGoogle アナリティクス(GA)を中心としたGoogle マーケティング プラットフォーム(GMP)のテクニカルサポートを行っています。ブログを書くのは今回で2度目になります。 本記事ではGoogle アナリティクス 4(GA4)

Google 同意モードを利用してGA4の計測を行うとどうなるか検証してみた

本記事は 【デジマWeek 2023】 2日目の記事です。 📈 1日目 ▶▶ 本記事 ▶▶ 3日目 📚 1年ぶりの投稿となります、高橋栞です。 UAの機能の再現や後追いではなく、GA4独自の良いところをどんどん活用できるようにGA4との友情を日々育んでいます。 今回はデジマweek 2023の2日目ということで、デジタルマーケティング事業を担う部署の中でもGAに特化したチームに所属していま

モバイルアプリ分析の重要指標「インストール数」を確認する方法

本記事は 【デジマWeek 2023】 1日目の記事です。 📈 告知記事 ▶▶ 本記事 ▶▶ 2日目 📚 こんにちは、廣岡です。 デジマWeek始まりました! 本日より、ネットコムのデジタルマーケティング事業を担う部署のメンバーでデジマに関する記事を書いていくので、よろしくお願いします! これまでにもFirebase及びGA4を用いたモバイルアプリ計測に関する記事を書きましたが、今

BigQueryのARRAYとSTRUCTを理解して使いこなす

G-gen の杉村です。BigQuery は通常の RDBMS と異なり分析用データベースであることから、非正規化したテーブルを扱うことが多くなります。そのための独特のデータ型として、ARRAY (配列) と STRUCT (構造体) があります。これらについて解説します。 概要 ARRAY (配列) ARRAY とは サンプルテーブル SELECT SELECT 〜 WHERE SELECT 〜 CROSS JOIN SELECT (SELECT ~ UNNEST) CREATE TABLE / INSERT 制限 STRUCT (構

Looker StudioでGA4データを可視化したらBigQuery課金がスパイクした件

G-gen のタナです。Google Cloud (旧称 GCP) で、BigQuery へエクスポートした Google Analytics 4 (GA4) のデータを Looker Studio レポートのデータソースとして使用した際に、BigQuery の料金がスパイク (想定以上に膨らむこと) してしまいました。同じ問題に直面した方のために、私の経験と解決策を共有します。 やりたかったこと 事象 原因 1. BigQuery のキャッシュが効かなかった 症状 仕様

Looker StudioとGA4を連携して期間別にデータを見れるようにする

はじめに こんにちは。会員システムグループの渡邊です。 Google Analyticsのユニバーサル アナリティクス(UA)が2023年7月1日をもってサポート終了した影響で、Googleアナリティクス4(GA4)への移行とUAと連携していたBIツールの変更が必要になりました。 移行後のBIツールとして採用したLooker StudioとGA4の連携方法と、期間別にユニークユーザー(UU)を出しているときに発生

ZOZO TECH BLOGを支える技術 #1 これまでとこれから

はじめに こんにちは、エンジニア組織の技術広報を担うDevRelブロックの @ikkou です。ARやVRをはじめとするXRといった技術領域を担う創造開発ブロックと、技術戦略の策定やエンジニア組織の強化を担うCTOブロックも兼任しています。 これから3つの記事にかけて、皆さんが見ているこの「ZOZO TECH BLOGを支える技術」を紹介していきます。1本目となる本記事では、これまでの

Amazon Personalizeの導入における知見と注意点

こんにちは、ZOZO NEXTでウェブエンジニアを担当している 木下 です。先日、弊社が運営するオウンドメディアのFashion Tech Newsにおいて、記事リストのパーソナライズを行いました。本記事ではパーソナライズ導入における、要件定義、レコメンドエンジンの比較、実装での知見や注意点についてまとめます。 fashiontechnews.zozo.com 背景 解決方法の検討 課題の分析 パーソナラ

Connected SheetsとBigQueryで技術ブログのGA4アクセス解析をしている話

G-gen の杉村です。記事タイトル通り「Connected Sheets と BigQuery で技術ブログの GA4 アクセス解析をしている話」について、技術的な話題を中心にご紹介したいと思います。 はじめに 技術ブログと GA4 データ保持期間と BigQuery Connected Sheets の活用 エクスポートされた GA4 データの特徴 構成 構成図 ビューの活用 ネストを解き集計するためのビュー利用 マテリアライズド・ビュ

BigQueryの料金体系(BigQuery Editions)を徹底解説

G-genの杉村です。Google Cloud (旧称 GCP) のフルマネージドなデータウェアハウスサービスである BigQuery の新しい料金体系「 BigQuery Editions 」が 2023年3月29日に発表され、2023年7月5日に施行されました。当記事ではその仕組みと、従来の料金体系との違いなどについて解説します。 概要 新しい価格体系 何が変わるか 値上げか、値下げか 当記事での解説 Physical storage 圧縮後デー

ZOZOFITアプリにおけるGoogle Analytics 4導入の取り組み

はじめに こんにちは。計測プラットフォーム開発本部 計測プロデュース部の井上です。 私たちは ZOZOFIT 、 ZOZOMAT 、 ZOZOMAT for Hands や ZOZOGLASS などの計測技術に関わるプロダクトのサービス開発をしています。先日ローンチしたZOZOFITではGoogle Analytics 4(以下、GA4)を導入しました。本記事ではGA4を導入する際に工夫した点と注意点について紹介します。 目次 はじめに 目次 計

GA4の内部トラフィック除外に活用 - IP アドレス をCIDR 表記へ変換する

本記事は NRIネットコム Advent Calendar 2022 19日目の記事です。 🎁 18日目 ▶▶本記事 ▶▶ 20日目 🎄 はじめに GA4の内部トラフィック除外とCIDR表記の利用 CIDR表記とは Pythonを使ってIPアドレスをCIDR表記に変換する 内部トラフィックの設定手順 Pythonを使ってCIDR表記で指定しているIPアドレスを出力する おわりに はじめに こんにちは。1年目の桒原です。現在絶賛Google アナリテ
123
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?