「Kotlin」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「Kotlin」に関連する技術ブログの一覧です。

コード品質向上のテクニック:第28回 制約にも相続税

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 28 回です。Weekly R...

every Tech Blog Advent Calendar 2024(夏)開催のお知らせ

はじめに DELISH KITCHEN開発部 兼 Dev Enableチームの羽馬(@NaokiHaba)です。 初夏の陽気が心地よい今日この頃、every Tech Blog ではもうすでに夏へのカウントダウンが始まっています。 そして今年は、その夏を少し先取りする形で、6月にアドベントカレンダーを開催します! every Tech Blog Advent Calendar とは every Tech Blog Advent Calendar は、2023年12月に始まった弊社のエンジニアによる技術

Are You Unit Testing with Flutter Web?

Unit testing with Flutter Web Hello. I am Osugi from the Woven Payment Solution Development Group. My team is developing the payment system that will be used by Woven by Toyota for the Toyota Woven City . We mainly use Kotlin/Ktor for backend development and Flutter for the frontend. In Flutter Web, errors in test runs can occur when using web-specific packages. Therefore, in this article, I would like to summarize what we are doing to make Flutter Web code testable, with a particular focus on u

Potential Bug Triggers in Android Development Due to Regional Preferences

Introduction I am Hand-Tomi and I work on developing my route for Android at KINTO Technologies. It has been almost a year since Android 14 was released on April 12, 2023. However, I feel that the concept of "Regional Preferences" on Android remains unclear to many. That is why in this article I've chosen to delve into this topic. Developing multilingual applications without understanding "Regional Settings" can lead to the risk of encountering unforeseen bugs. I hope thi

コード品質向上のテクニック: 第 24 回(遺産の価値)

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 24 回です。Weekly R...

Structured Concurrency with Kotlin coroutines

Introduction Hello! This is Hasegawa ( @gotlinan ), an Android engineer at KINTO Technologies! I usually work on the development of an app called myroute. Check out the other articles written by myroute members! Jetpack Compose of myroute Android App A Compose Beginner's Impressive Experience With Preview In this article, I will explain Structured Concurrency using Kotlin coroutines. If you already know about Structured Concurrency, but do not know how to use coroutines, please refer to Conv

Pandas ⇔ Kotlin DataFrame対応表

こんにちは、 電通 総研、X イノベーション 本部 AIトランスフォーメーションセンター所属の徳原光です。 普段は、主に Python でPandasを使ってデータ分析やAI学習・推論のための特徴量を生成を行っていますが、最近KotlinでKotlin DataFrameを操作してデータ処理を実装する機会が増えました。 これまでローカル上で開発してきた 機械学習 モデルをONNXを使ってアンドロイド ス

コード品質向上のテクニック: 第 22 回(To equal, or not to equal)

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 22 回です。Weekly R...

ココナラAndroidアプリのDIライブラリをDaggerからHiltに移行してみた

株式会社ココナラアプリ開発グループ、Androidチームの長谷山です。 今回はココナラAndroidアプリのDIライブラリをDaggerからHiltに移行したことをご紹介します。 背景 ココナラのAndroidアプリは2018年にDaggerの導入を行いました。 Daggerを使用することにより、DI(Dependency Injection)を簡単に行うことができます。 ただ、Daggerはセットアップが大変だったり、学習コストが高かった

コード品質向上のテクニック: 第 21 回(コンストラクタを叩いて渡る)

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 21 回です。Weekly R...

コード品質向上のテクニック: 第 20 回(異例の過剰包装)

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 20 回です。Weekly R...

Beam Starter Projects のご紹介

はじめに こんにちは、クラウドエース データソリューション部所属の伊藤です。 Google Cloud では大規模データの処理の選択肢としていくつかのサービスがあります。その中でも Dataflow は、データのバッチ処理だけでなく、ストリーミング処理(リアルタイム処理)も行うことができるので、とても重宝されます。弊社が携わる案件においても、データの抽出、加工、格納

Jetpack Composeへの移行を通して圧倒的に成⻑した話

はじめに 初めまして! CA Tech JOBのインターン生の佐藤佑哉こと、さとゆーです。 私は12 ...

【Kotlin入門】コレクション関数とラムダ式を活用したシンプルコーディング

はじめに こんにちは、新卒2年目の菊池(akikuchi_rks)です。 近年、 Android アプリ開発 のみならず、サーバーサイドの開発言語としてもKotlinが急速に注目を集めています。私自身もKotlinを使ってサーバーサイドの開発を行っており、豊富な機能やシンプルな文法に魅力を感じています。 Kotlinを使用していて特に感じるのは、そのコレクション関数の充実性です。コレクショ

コード品質向上のテクニック: 第 19 回(チャイルドロック)

こんにちは。コミュニケーションアプリ「LINE」のモバイルクライアントを開発している石川です。 この記事は、毎週木曜の定期連載 “Weekly Report” 共有の第 19 回です。Weekly R...
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?