「品質管理」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「品質管理」に関連する技術ブログの一覧です。

RedashのデータをPythonで取得することでデータ管理を容易にする方法を検討してみました

はじめに 初めまして、株式会社スタンバイSQG(Search Quality Group)の前川と申します。 SQGのミッションは検索品質の評価で、評価結果をプロダクト開発にフィードバックしています。 また、私は組織の中で別の役割を担っており、その1つにKPIの品質管理があります。この業務の目的は、組織の意思決定を安定的にサポートすることです。 本記事では、この「KPIの品質管

ChatGPTにJSTQBの問題を解かせてみた

はじめまして、QAコンサルタントのアイネイドです。 私はソフトウェア開発と開発プロセスに関する仕事を何十年もしてきました。昨年ソフトウェア品質保証に興味を持ち転職したのですが、その過程で初めて「JSTQB」というソフトウェアテストの資格があることを知りました。 今回のブログでは「JSTQB Foundation Level」の問題を解かせてみる実験を行ってみました。ChatGPTが

品質について考えてみた

みなさん「品質」という言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますでしょうか?パッと思いつくのは、品質が高い、低い、という言葉くらいでしょうか。

ネイティブアプリのQA業務の特徴

はじめに QAグループのokapiです。 前回の記事では「 QA業務の認知度向上 」というタイトルで、 QAが案件に参画してどのようにQA作業を行っているかを記載しました。 今回は、私が最近ネイティブアプリの案件を多く担当していることもあり、 「ネイティブアプリのQA業務の特徴」について書きたいと思います。 ネイティブアプリのQA業務について 基本的なQAの設計では、

React-Virtualを活用したフロントエンドパフォーマンスチューニングの話

こんにちは! RevCommのフロントエンドエンジニアの楽桑です。 フロントエンドパフォーマンスチューニングを経験した方ならご存じのとおり、レンダリング効率は常に重要です。データをスピーディかつ効率的に画面に表示することは、フロントエンド最適化の核心です。 本記事では、すでにリリースされているプロジェクトにおいて、コードの変更を最小限に抑えつつ

なぜQAをやるのか?

はじめに KINTOテクノロジーズでQAグループFEチームのリーダーをしている遠藤です。 普段、私の作業としてはKINTOテクノロジーズで開発しているKINTO Webサイトのフロントエンド部分について、複数のプロダクトやプロジェクトからQA案件を確認させてもらい、各QA担当者の作業の割り振りや管理をしています。 作業をしているとQA内部だけでなく開発側の方々とお話しする機

AWS Backup を使用して組織の AWS アカウントのクロスリージョンコピーを集中管理する

このブログは 2020 年 9 月 21 日に Cher Simon (プリンシパルパートナーソリューションアーキテクト) によって執筆された内容を日本語化したものです。原文は こちら を参照してください。 多くの組織は、単一の AWS アカウントでクラウドジャーニーを開始し、規制、コンプライアンス、セキュリティ、またはコスト追跡の目的で、徐々に マルチアカウント環境 にクラウド活

Mutation Testing でテストケースの品質を高める

テストの範囲や深さをどこまでカバーするべきかは開発者にとって常に難しい課題です。完全なテストを書くことは困難であり、バランスを見つけることが求められます。 この記事では、テストケースの品質を担保する手法としてMutation Testingを紹介します。 Advent Calendarもやってるので読んでみていただけると嬉しいです。 カケハシ Part 1 Advent Calendar 2023 カケハシ Part 2 Adv

1人目QAとして他業種から飛び込むときのマインドセット

この記事は、 Finatextグループ10周年記念アドベントカレンダー の10日目の記事です。昨日は關さんが「 法人向けPCのスマートな買い方 」という記事を公開しています。 こんにちは!FinatextでQAエンジニアをしている狩野(かりの)です。 7年くらい前からQA(Quality Assurance 品質保証)エンジニアを名乗り、ゲーム → AI医療機器 → ヘルスケアDX → 金融と全然異なる業種を渡り歩い

品質を制する者は市場を制す?サービス改善のためのドッグフーディング戦略

こんにちは。プロダクトチームで品質改善に取り組んでいる、QA Maestro K.O.と申します。 自社製品やサービスの売上げを伸ばす方法について悩み、日々奮闘している企業は多いのではないでしょうか。 競争が激化するビジネス環境において、ユーザーの期待を上回る品質は市場を制する鍵になり得ます。 自社が提供するサービスを自らが使用し、その品質を常に向上させ

ベストプラクティス: Amazon Connect Contact Lens を使用してエージェントのパフォーマンスを向上させる方法

はじめに エージェントは、企業の顧客体験戦略において重要な役割を果たします。多くの場合、顧客が質問、懸念、または苦情がある場合の主要な連絡窓口となります。エージェントが提供するカスタマーサービスの質は、顧客満足度と顧客ロイヤリティに大きな影響を与える可能性があります。さらにエージェントは同じではなく、時間毎、日毎、週毎など、さまざま

アドベントカレンダー2023のお知らせ

自己紹介 KINTOテクノロジーズでモビリティマーケットの開発・運用を担当しているリナです。 普段はフロントエンジニアとして、主にNext.jsを用いて実装しています。 最近のマイブームは、Minecraftです🎮今更始めました。 さて、KINTOテクノロジーズは今年もアドベントカレンダーを実施します🎄 今回の記事では、昨年よりアップグレードしたKINTOテクノロジーズ Advent Cale

【書き起こし】なめらかなFintech QAを実現するために テストケースフォーマットを標準化した話 – Masatoshi Sato / Yuki Sakamoto【Merpay & Mercoin Tech Fest 2023】

Merpay & Mercoin Tech Fest 2023 は、事業との関わりから技術への興味を深め、プロダクトやサービスを支えるエンジニアリングを知ることができるお祭りで、2023年8月22日(火)からの3日間、開催しました。セッションでは、事業を支える組織・技術・課題などへの試行錯誤やアプローチを紹介していきました。 この記事は、「 なめらかなFintech QAを実現するために テストケ
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?